毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

熱帯低気圧の動向と4連休後半の風と波、北東の風が吹き続く【2020.9.20】

千葉・湘南ともにサイズダウン

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。9月20日の4連休の2日目の朝を迎えました。

昨日の千葉南エリアは日中も南西ベースの風が吹き続き、北よりの風に変わったのは結局夕方日の暮れる時間くらいに。

今朝は前線が南にシフトし、千葉と湘南エリアは前線の北側に位置し、前線へと吹き込む北よりの風が吹いています。

金曜から土曜は一時的に蒸し暑くなって夏の空気感が戻ったような感じにもなりましたが、今朝は少し空気もヒンヤリしています。

今は晴れていますけど、今日は西から雨のエリアが関東地方にもかかってきて雨が降りやすい空模様となりそうです

そんなに強い雨を降らせる雲ではないと思いますが、折りたたみの傘があると安心な感じ。

気温も上がらず東京の予想最高気温は23度です。

レーダーナウキャスト

波の方は、金曜に吹いた南西の風でサイズアップした波は昨日は早々にサイズダウンし、今朝は千葉エリアも東よりの波が弱く反応しているくらいでかなり物足りないサイズになっています。

風は前半は各地で北よりの風となりそうですが、後半は不安定な風となってきそう。

今日はどこもイマイチなコンディションが多くなりそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

南西の風波はサイズダウンが早い・・・午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。9月19日、4連休の初日の土曜日です。昨日の千葉と湘南エリアは秋雨前線の南側に位置して、朝から南西の風がずっと強かったですね・・・[…]

風波サイズダウン

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北寄りの風。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントも北寄りの風が吹いています。

亀田病院のヘリポートに設置してある吹き流しがわずかに海にむけて浮いている感じ。

そんなに強い風ではありません。

朝はちょうど満潮時刻と重なりかなり割れにくいブレイク。たまのセットで腿腰くらいでしょうか。

波数も少なく割れるところが限られており、今日は物足りない感じからのスタートです。

千葉北

北西の風が吹いているところが多いようですけど、サイズは小さく物足りないコンディション。

九十九里から一宮周辺にかけても膝腿でたまに腰くらいなサイズ感ですね。

湘南

今日はスモールコンディションです。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

過去にアップした動画からランダムに紹介していってます。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

4連休後半は北東の風が吹き続く

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

午後もベースは北よりの風となりそうですが、夕方は少し不安定な風向きになるところもありそう。

午後から雨の降るエリアが広がってきそうでもあります。

千葉南エリアの鴨川~白渚のほうが朝一はワンサイズくらい大きめの波が入っているようなので、これから潮が引いてくると今よりかはコンディション上向いてくる時間帯がありそうです。

今日これから海へ向かうなら、千葉南へ向かったほうがいいかもしれませんね。

→潮引いてきましたけど朝の方ができてたかも、、、ショートだと結構厳しいですね@マルキ9時半頃

潮は正午あたりが干潮時刻となるので、その前後の時間帯を狙うなどすると、今日の中ではいい感じのコンディションにはなりそうです。

→潮が動く時間帯も期待はできないですけど、まあなんとか出来るといった感じですね、、、ロングや厚めの板で楽しみましょう

4連休後半の風と波

予想気圧配置48時間

明日からの連休後半の月曜火曜は北東の風が強めに入る時間帯が多くなりそう

沿岸部ではかなり強めに吹いてくるところもありそうです。

後半の2日間はこの北東の風をかわすポイントへ向かうことになるでしょう。

あとはこの北東の風によりどれだけ波が反応してくるかは微妙なところではありますが、千葉北なら片貝周辺からチェックしていくのが良さそうです。

一宮周辺では北東の風でジャンク気味なコンディションにもなってきそうです。

千葉南なら鴨川~白渚あたりで入るような感じですかね。サーフィンできるサイズの波はありそうですけど、連休中はそこまで大きなサイズにはならないと思います。

4連休はそんな感じですけど、

そのあと、南海上にある熱帯低気圧の影響が週の後半はでてきそうです

西日本では連休の最終日の火曜には熱帯低気圧からの南東うねりが反応してくるかも

低気圧へ吹き込む北東の風が強めに入りそうですけど、風の合うポイントではサイズアップしてきてコンディションが上向いてくるポイントもありそうです。

熱帯低気圧は発達はせず、そのあとも南海上を弱まりながらウロウロするような感じ。

そうこうしているうちにオホーツク海の高気圧が勢力を強めてきそうで、関東以北の太平洋側にはこの高気圧からの吹き出しによって東うねりが強まってきそうです。

風はしばらく北東の風が続きそうなので、4連休あとの水曜~木曜は、強い北東の風と東うねりを軽減するポイントでは、そこそこのサイズでサーフィンできるコンディションにもなってくるかもしれません。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

9/20 3:00 ASAS台風18号からかわった低気圧はサハリン付近にあり、日本海には新たな低気圧が発生して低圧部が拡がっている。今朝の千葉エリアは弱い北から西寄りの風。昨日よりも少しサイズはさがっているが、九十九里から一宮周辺まで[…]

IMG

9/20 3:00 地上解析図 / 48時間天気図東日本は高気圧に覆われているが西から前線が東進してきており天気は下り坂。太平洋側は台風22号が残したうねりは昨日までで、今朝は全国的に物足りないサイズとコンディションに。[…]

気圧配置&天気と波情報 : 三連休はあいにくのお天気になりそう午前3時の実況天気図 ASAS大陸から高気圧が張り出してきており今日も南海上に停滞する秋雨前線の北側では北東から東よりの風が吹く気圧配置です。昨日午後に予想通りに発[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/09/20
日の出:05:25 / 日の入:17:39
中潮
満潮:06:10(159cm) / 18:10(157cm)
干潮:12:12(48cm) / 00:00(cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/09/20
日の出:05:28 / 日の入:17:42
中潮
満潮:06:28(155cm) / 18:27(152cm)
干潮:00:16(33cm) / 12:34(43cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/09/20
日の出:05:37 / 日の入:17:51
中潮
満潮:07:17(192cm) / 19:22(187cm)
干潮:01:00(39cm) / 13:21(51cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/09/20
日の出:05:46 / 日の入:17:59
中潮
満潮:08:00(210cm) / 20:09(203cm)
干潮:01:45(44cm) / 14:04(57cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/09/20
日の出:06:01 / 日の入:18:13
中潮
満潮:07:50(216cm) / 19:56(211cm)
干潮:01:33(39cm) / 13:54(53cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/09/20
日の出:05:21 / 日の入:17:36
中潮
満潮:05:19(159cm) / 17:15(159cm)
干潮:11:19(58cm) / 23:43(35cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

朝一の波を狙う

やはり朝一は波がいい![caption id="attachment_12260" align="alignnone" width="960"] 千歳ポイント@南房総[/caption]ボクは週末サーファーですが、海の中にいれる[…]

朝一の冬の海
波をつくるための風

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

熱帯低気圧の動向
最新情報をチェックしよう!