週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

二十四節気「大雪」、風弱くお気に入りのポイントでリラックスサーフィン【2020.12.7】

おはようございます。はるべえです。

12月7日月曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

この週末は北よりの風が吹き続いたところが多かったですけど、北風をかわすポイントでは程よいサイズ感で、いい波乗れた方も多かったのではないでしょうか??

貴重な週末の1Rに、1本でもいい波乗れるハッピーな気分になって次の週末も楽しみになりますよね。

そんないい波乗れた方も、週末に海に行けなかった方も、今週も気圧配置の推移を見て海に行く日に備えておきましょう。

今日の気圧配置/潮回りと波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

タイトルにもつけましたとおり、今日は二十四節気の「大雪」。

立冬からもう30日目が経過したということになります。なんだか早いですよね…

本格的な冬の到来となる頃となり、ここ最近の朝の冷え込みは厳しい気温になってきました。

この大雪の次がいよいよ冬至となります。

水温もだいぶ低くなってブーツがなかなか乾かない季節です。

防寒対策をしっかりしてサーフィン楽しみたいですね。

関連記事

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気[…]

季節の移り変わりを感じる

さて今朝の気圧配置はといいますと、

昨日の記事でも記載したとおり、関東付近は等圧線が描かれないエリアに入ってきており、今朝は風の弱いポイントが多いスタート。

東海沖では西の風が強く吹いていますが、この流れからは少し外れた位置に千葉エリアは位置しており、北~北西の弱い風。

東海沖の西の風はそこそこ強く吹いてますね。まだ湘南に西うねりが反応するまでにはなってないようですけど。

今朝の千葉エリアにもはるか東海上にある高気圧と遠ざかった低気圧からの東~南東ベースのうねりの反応が続いています。

この東海沖の西風も影響しているのか、昨日よりもワンサイズくらいサイズ下げてきているような感じもしますけど、

千葉エリアはアベレージで腰腹くらいのサイズはあり遊べるポイントが多くなっています。

今日は風の強いエリアから少し離れていることもあり、一日を通して風は強くは吹かなそう。

午後は少し不安定な風向きになりそうですけど、そんなに面には影響はでない感じ。

午後は気温があがり昨日よりも更に暖かくなってきます。

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/07
日の出:06:34 / 日の入:16:26
小潮
満潮:10:04(127cm) / 20:07(117cm)
干潮:02:35(30cm) / 15:21(98cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/07
日の出:06:37 / 日の入:16:29
小潮
満潮:10:34(128cm) / 20:18(119cm)
干潮:03:02(22cm) / 15:50(102cm)

参考)昨日の気圧配置と風と波

昨日の天気図と波情報

おはようございます。はるべえです。12月6日日曜日の天気図と波情報/波予想を更新していきます。昨日の千葉エリアは午後になっても日差しはほとんどなく雲が多い空模様が続きました。午後も一部では雨が降って気温も低かったので[…]

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ

今朝の風と波の状況(千葉・湘南エリア)

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

千葉エリア

今朝の千葉エリアは北~北西の風。各エリアともに風の影響は少ない感じの朝です。

今日も朝一は潮が引きから上げにかけて動いている時間帯ですが、すぐに潮が多くなってきてしまいます。

今朝の鴨川マルキポイントは風は北~北西の風。たまーにやや強めの風が吹いてきます。

面は少しヨレが入っている感じはありますけど、そんな影響はないくらいの風の強さです。

波のサイズはセットで腰腹くらいでしょうか、ワイドな早めの波が多めですが、ポジション選べばショートライドできます。

8時過ぎくらいになると潮がだいぶあげてきてしまい、バックウォッシュがはいってインサイドは厚くなってしまう波が増えてきましたが、

まだ朝一の時間帯はもう少し走れる波がありましたね。

午後はそんなに潮は動かないですけど、夕方くらいにまた引いてくるのでそれくらいの時間帯にまた割れやすくなりそうです。

白渚ポイントはセットで腹胸くらいの波。

マルキよりもワンサイズは大きめで今朝も遊べるコンディションです。

今日は風の影響もそれほどなさそうなので、潮が多くても比較的割れやすい白渚ポイントは午後も遊べる波がありそうです。

昼くらいに波見に行ったら駐車場はかなり混んでました。大原駐車場や花籠もかなりクルマ停まってましたね。

風もなくいいお天気で暖かく、波も遊べる波入ってきて今日は気持ちのいいサーフィンできてそうです

千歳ポイントも朝は北西の風が吹いていて潮が少ない時間帯はそこそこ遊べる波があったようですね。

夕方にもう一度チェックしてみてもいいかもしれません。

 

一宮周辺も北西の風が吹いているのでサイドオフの風、ヨレはあるようですけどセットで腹胸くらいのブレイクはあり今朝も十分サーフィンできそうです。今日は午後に少しオンショア入りそうですけど、遊べる波は続きそうな感じですね。

片貝~飯岡までのポイントのほうが少しサイズは下がりそうですけど、こちらもポイント選べば遊べる波はありそう。

ビギナーの方は胸くらいのセットが入ると結構しんどいかもしれないので、今日は飯岡~吉崎あたりの少しサイズが抑えられているポイントあたりへ向かうと、人も少なく練習になるのではないかと思います。

南エリアだと千倉がビギナーの方にはいいかもしれません。平砂浦まで行ってしまうと波がなくなってしまうので、ビジターも入りやすい千倉で練習するのが良さそうですね。

湘南エリア

今朝も南東うねりが少し反応しているのか、鵠沼では膝腿くらいでロングを中心になんとか遊べる波が入ってきています。

今日も波に合わせてボードを合わせて海に入るのが良さそうですね。

ビギナーの方はスポンジのボードなどでテイクオフの練習にはいい感じのコンディションですが、混雑しているところは避けて練習しましょう。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、また関東の東海上に小さな低気圧が発生する予想気圧配置となっています。

その低気圧の南には大陸からの高気圧の支店のような感じで小さな高気圧も予想されています。

ただ最近は日が暮れるのが早いので、まだ低気圧の影響などはないままの状態で暗くなってしまいそう。

今日の日中は少しオンショアの風が入ってくるかもしれませんけど、概ね風は強まらないポイントが多くなりそうです。

東~南東うねりが腰腹~胸くらいの程よいサイズで反応しているので、お気に入りのポイントで入るのが良さそうですね。

夕方には再び潮も少し引いてくるので、夕方に合わせて入るのもいいかもしれません。

天気もよくて風も弱め、ウエット着替えるのも楽ちんで、波も遊べるだけのブレイクはありそうなので、

午後に海に行ける方はまったりとリラックスしてサーフィン楽しめそうです。

ちょっと厚めの板を持っていって、ゆったりと波にのるスタイルで楽しむのもいいかもしれません。

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日は、大陸から高気圧に覆われて日差しがでて日中は晴れるところがおおくなりそうです。

気温も今日と同じくらいの最高気温にはなりそうですが、朝一は千葉北エリアでは一桁の前半くらいにもなってくるかもしれませんので、

朝一に海に向かうかたは暖かくしてお出かけください。

明日も千葉エリアは朝から北西の風が吹きそうですが、午後からは北東の風にシフトしてきそう。

千葉北エリアのほうから早めに北東の風の影響がでてきそうで、午後の千葉北エリアはこの風の影響をくらってしまいそう。

千葉南エリアのほうが北東の風が入ってくるのにタイムラグがあってそれほど強くは吹かないまま暗くなってしまうかもしれませんが、

午後から北東の風になるということだけ意識しておきましょう。

明日も東~南東ベースの波が続き、今日の夕方と同じくらいか少しサイズ下げてくるくらいな感じではないかと。

北西の風なので、一宮周辺や千歳千倉でも風の影響はそんなにでないでしょうから、朝一から入るなら、サイズの反応が他よりもありそうなこれらエリアのポイントからチェックするのがいいかもしれません。

少し寝坊してしまったのなら、北東の風をかわす鴨川・和田白渚や片貝周辺からチェックするのが良さそうですね。

また東海沖で西風が強まってきそうなので、明日には西うねりの反応が湘南にも出てくるかもしれません。

御前崎灯台の風向きと東京湾周辺の風向きをよくチェックしておきたいところです。
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/micsgis/sp/map.html#zoom=8&lat=34.428011&lon=138.099132

明日の後半には少し影響がでてくるかもしれないので、夕方あたりに湘南がサイズアップしてきていたら、平砂浦へ向かうとガラガラの海で腰腹くらいのサイズの波を堪能できるかもしれません。

関連記事

おはようございます。はるべえです。11月9日の週明け月曜日の気圧配置と風と波の状況を本日も更新していきます。昨日の湘南エリアには南西の風波→西うねりが一日反応していて、腰腹サイズで十分遊べる波が入っていましたね。千葉[…]

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/08
日の出:06:34 / 日の入:16:27
小潮
満潮:11:03(127cm) / 21:57(109cm)
干潮:03:37(40cm) / 17:08(90cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/08
日の出:06:38 / 日の入:16:29
小潮
満潮:11:35(127cm) / 22:09(110cm)
干潮:04:04(33cm) / 17:34(92cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2016.12.06

12/7 3:00昨日の寒冷前線通過後から冬型の気圧配置へ昨晩は北西の風が強く吹いていたが今朝は風が収まってきている千葉エリアはこれといった波源が天気図ではみあたらなく、力のないヒザモモ程度のブレイクでどのポイントもかなり物足りない[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.07

12/7 3:00 ASAS冬型の気圧配置は緩み西から高気圧に覆われてきている。日本海には小低気圧がありこれから北日本を通過していく見込み。全国的に平年より低い気温の状態が続いておりこの状態はあと1週間は続く見込み。だが今日はその寒さが[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.07

12/7 3:00 地上天気図と波情報今日の暦は大雪。立冬から30日が過ぎて本格的な冬の到来が始まる頃とされています。暦どおり明日からは沖縄を除いた全国的に強い寒気にすっぽり覆われて真冬の寒さになっていきます。東の海上と日本海にはそ[…]

OnThisDay-2019.12.07

気圧配置&天気と波情報 : 北西のオフショアが冷たい午前3時の実況天気図 ASAS冬型の気圧配置は緩んでいますが、関東の南の海上には小さな低気圧が発生する見込みで、今朝は千葉南部から雨が降っています。衛星画像でみても日本海[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:千葉~伊良湖

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事では「うねりの向き」について記載してみましたが、今回は日本のサーフエリアの特徴や反応するうねりの向きについて記載してみようと思います。ポイントの向きによってうねりが入りやすいのかどうか[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(千葉~伊良湖)

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

二十四節気の大雪
最新情報をチェックしよう!