台風14号(ナンマドル)から周期10秒の南~南東うねり【2022.9.16】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

はるべえ@
サーフィン×気象の
波乗りブロガー
です

9月16日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

この3連休は台風14号の動向に
全国的に警戒が必要となってきそうです

こちらのKindle電子書籍には
台風への備えについても記載してますので
よろしければご覧ください

サーファーが知っておきたい台風の知識:
台風スウェルをあてるための知識・経験則と災害への備え Kindle版

https://amzn.to/3AT7RXx

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

大陸方面の北西方向から
南東方向にかけて

高気圧が連なって大きく
張り出してきており

アリューシャン方面には
台風14号と同じくらいの
中心気圧まで発達した
低気圧が解析されています

南海上には
大型で非常に強い勢力の
台風14号がゆっくり
西へ移動しており

この3連休には
西日本に接近することが
予想されています

台風14号(ナンマドル)の動き

T2214

18時45分に発表された
情報をベースに記載します

台風14号は日本の南海上にあり
北西に時速15㎞で進んでいます

中心気圧は945hPa
中心付近の最大風速は秒速45mとなり

風速25m/s以上の暴風域を伴い
風速15m/s以上の強風域は
東側に 650㎞にもおよんでおり

大型で非常に強い勢力の台風
として解析されています

台風はこのまま
北西~北北西に速度はそれほど速くない
状態のまま進む予想となっていて
18日午後には九州にかなり接近する
可能性が高くなってきました

中心気圧はこのあと更に
深くなる予想にもなっており
非常に強い勢力のまま接近もしくは
上陸する可能性もあります

暴風域も伴っていることから
明日からの3連休は

はるべえ
特に西日本エリアの方は
厳重な警戒が必要となってきそうです

最新の台風情報を確認していただき
進路にあたる地域の方は
不要な外出などは控えて
今日の内に対策をしてもらったほうが
よいかと思います

関東地方にも影響はでてきそうであり
3連休は南東~南の風が強く吹き
海は大荒れな状況になってきそうです

関連記事

2022年9月14日に発生した台風14号(ナンマドル)は猛烈な台風にまで発達し非常に強い勢力のまま鹿児島市に上陸しました九州を縦断した後に転向点を迎え日本海側を東北東方向へと移動して新潟に再上陸、太平洋側[…]

台風14号:ナンマドル

沿岸部の風向き・風速

アメダス風向風速_220916_0900

こちらは午前9時の
アメダス風向風速データ
です

大陸方向から高気圧が
張り出してきており
ここ数日はこの高気圧から吹き出す
北東の風が続いています

今朝も各地で北東ベースの風からの
スタートとなり
朝はまだそれほど強くは吹いてない
状況でしたが

午後は次第に東から南よりの風が
強めに入った地点も多くなりました

今日の波・うねり

石廊崎の波浪観測データ_220916

こちら石廊崎の波浪観測データです

昨日までの波高は
1.0mを下回っていましたが
今朝になって波高は1.0mを
越えるようになってきており

また周期も午前7時すぎからは
9秒程度の値が観測されるように
なってきていることから

はるべえ
台風14号からの
南うねりの反応がでてきた
ものと想定されます

千葉・湘南エリアの波

今朝の千葉エリアは
昨日よりもサイズアップ
した状態からのスタート

千葉エリアの各ポイントでは
朝から胸肩サイズのセットが
昨日よりもセット間隔が短くなって
入ってきており

時間の経過とともに
頭サイズのセットが入ってくるように
なってきました

朝はまだ風の影響が弱かった
時間帯がありましたが
次第に北東~東の風が強まってきて

セットのサイズも大きくなり
後半はだいぶハードな感じの
コンディションになってきていました

220916_kamogawa

こちらは朝の波の様子
まだ潮が多い時間帯ということもあり
セットは胸肩サイズで選べば
十分乗れるセットが入ってきていました

220916_wada

だいぶアウトから
割れるようになってきて
北東の風の影響もでてきて
だんだんハードな感じに・・・

湘南エリアにも
台風14号からの南よりのうねりが
反応してきたようでした

現時点でのうねりは
南東~南うねりが入ってきていた
ようなので

鎌倉エリアはまだそこまで
大きなサイズアップは
していなかったようでしたが

ビーチのポイントでは
頭サイズまでアップしてきた
ところもあったようで

ポイント選べば十分できる
コンディションな時間帯も
あったようです

今日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/09/16
日の出:05:22 / 日の入:17:45
中潮
満潮:08:10(124cm) / 19:09(144cm)
干潮:01:38(40cm) / 13:12(88cm)
【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/09/16
日の出:05:25 / 日の入:17:48
中潮
満潮:08:34(123cm) / 19:13(139cm)
干潮:01:57(32cm) / 13:33(88cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

北から斜めに
覆っていた高気圧は
中心を東海上の北緯40度付近に
移動してくる見込み

そして台風14号は
更に中心気圧を下げて
940hPaとして予想されています

台風の進路に近い西日本エリアは
明日から厳重な警戒が必要となり

台風の速度が遅い場合には
影響が長引く可能性もあって、
被害が発生しないか
非常に心配なところです

大きな被害とならなりませんよう
特に九州地方の方は早めの避難なども
準備しておいていただきたいです

沿岸部の風向き・風速

沿岸部の風は
この気圧配置だけ見ると
高気圧から吹き出す南東の風が
吹きやすい感じかと思いますが

朝の数時間だけは
北東からの風が入る可能性も
ありそうです

ただし
すぐに東からの風が入ってきてしまい
次第に南東の風が強まってくる
予想がでています

明日の波・うねり

沿岸波浪予想図

明日午前9時の沿岸波浪予想図です

房総半島沖では
南東からの波が卓越し
周期は10秒、波高は2.4m

相模湾沖も
南東からの波で
周囲は10秒、波高は2.5m

がそれぞれ予想されています

千葉・湘南エリアにも
台風14号からの南東うねりが
本格的に反応してきそうです

明日のざっくり風と波イメージ

ざっくり風とうねり220916

明日午前9時の
ざっくり風と波のイメージです

  • 台風14号から強い南~南東うねり、
    千葉はハードなポイント多くなる
  • 湘南は風の影響はそれほどなさそう、
    早めに入っておくのが無難
  • 技量に見合ったポイント選びが必要、
    無理して海に入らないように

千葉エリアの明日は
台風14号からの南東~南うねりの
反応が更に強まってきて

メジャーなポイントでは
ハードなコンディションか
クローズアウトなポイントが
多くなってきそうです

波のサイズもアップすることにくわえ
次第に東~南東の風の影響も
強まってきそうな状況に・・・

強い南~南東うねりを
軽減するポイントで

北東の風が吹いてそうな朝一のみなら
なんとか出来る時間帯があるかも
しれませんが、無理はしないように
したほうがよさそうです

普段は波のないポイントへ
向かう方も多いかもしれませんが

迷惑駐車の問題なども
よく聞きますので・・・

そのあたりは十分配慮と注意が
必要になってくるかと思います

湘南エリアも
今日よりもサイズアップしてきて
次第にハードなコンディション
となるポイントがありそうです

千葉エリアよりも風は
北東ベースで吹く時間が
続きそうであり

クローズアウトまでには
ならなそうな午前中であれば、
中級者以上の方は楽しめる
ポイントがあるかもしれません

南東がベースのうねりが
強まってきそうなので

鎌倉エリアのほうが
サイズ少し抑えられる傾向となり
比較的に入りやすいサイズ感に
なるかもしれませんが、

かなり混雑することも想定
されますので、前乗りなどによる
事故やトラブルには
ならないようにご注意ください

はるべえ
明日はビギナーの方は海は控えて
おいたほうがよいでしょう

午後は更にサイズアップ
してくる可能性もあり
だいぶハードな感じに
なってきそうなので

自身の技量にあわせて
無理をしないように

はるべえ
波をみて自分には厳しそうだなと
思ったら入らないようにすることも
重要だと思います。

明日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/09/17
日の出:05:23 / 日の入:17:44
小潮
満潮:09:14(114cm) / 19:29(137cm)
干潮:02:23(45cm) / 13:29(99cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/09/17
日の出:05:26 / 日の入:17:47
小潮
満潮:09:39(113cm) / 19:29(134cm)
干潮:02:41(37cm) / 13:47(99cm)

友だち追加

休日の前日+不定期に
ブログ更新情報やおすすめ情報などを
配信しています

サーフィン初心者の方向け
明日のサーフポイント選びの相談は
友達追加してDMでお問い合わせください
※可能な限り返信しています

気象実況データ

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/09/16)
9月16日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210916/wave-22377/
2020
https://asasfsas24.com/20200916/wave-14926/
2019
https://asasfsas24.com/20190916/wave-9840/
2018
https://asasfsas24.com/20180916/wave-4177/
2017
https://asasfsas24.com/20170916/wave-368/

いい波にのるために

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~6
好評発売中です。Amazonでも高評価を頂いてます。
https://amzn.to/3gyh2my

今日の記事は以上です。

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
台風14号 南~南東うねり
最新情報をチェックしよう!