台風20号に続き台風21号も発生、今後の進路と日本への影響は⁈【2019.10.20】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 南海上を通過していきそうな⁈

午前3時の実況天気図 ASAS

金曜から広い範囲で雨をもたらした低気圧は三陸沖から北海道の東へ抜けていってます。

そこからのびる前線は本州の南海上にありますが、日本付近は次第に黄海に中心のある高気圧に覆われてきています。

今日はこの高気圧に覆われることで全国的に晴れの天気。九州から北海道まで晴れマークがでています。

ただ沖縄と奄美地方は台風20号の影響により晴れとはいかない状況で、これから雨風が強くなってきそうです。

その台風20号ですが、沖縄の南の海上にあってやや発達しながら北北東に時速20kmで進んでいます。

今のところの予想では、九州の南から四国沖を北東へ進み、台風としての勢力は維持できずに温帯低気圧となって南海上を東へ進んでいきそうです。

ただ温帯低気圧となったからといって影響がでないという訳ではなく低気圧の特徴が変わったというだけであり、週明けからはこの低気圧により雨マークが広がりそう。

特に台風19号の被災地にもまた大雨になる懸念があり、台風から変わったとしても油断はできず大雨に対する警戒は必要となります。

そして昨日発生した台風21号。

こちらは結構な発達をみせるような予想がでており、小笠原近海に到達するころには950hPaと予想されています。

しばらく北西方向にすすみ北緯20度を越えたあたりで東経140度線あたりを北上していくような現時点での予想です。

10月の半ば過ぎにもなってくれば上空の偏西風もだいぶ南にシフトしてきており、日本の上空あたりを流れるような位置になってきています。

台風20号も南海上を東へ進んでいくことが予想されているとおり、台風21号も日本に近づいてくると上空の偏西風にキャッチされて北東方向に進んでいくことが、想定されます。

気象庁からの週間予報や上空の偏西風の位置、また各国の予想モデルを見てみると今のところはそんな状況になってきそうですが、まだあくまで現時点での予想です。

JTWCの台風20号と21号の予想進路も掲載しておきます。

台風20号

台風21号

繰り返しお伝えしていますとおり、台風情報は常に最新のものを確認するようにお願いしたいと思います。

気象庁台風情報

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

昨日の状況はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 千葉は非常に激しい雨に注意午前3時の実況天気図 ASAS日本付近は前線と低気圧の影響で広い範囲で雨になっています。昨日までの雨の主体は西日本から東海エリアまでで、特に四国と紀伊半島の南東側斜面で[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北西ベースの風。強くは吹いてないようです。

昨日は通過した低気圧と前線によりサイズアップし午前中まではかなり荒れた感じが残りました。

午後からは南西ベースの風によって次第に整ってきたポイントも多く、一宮周辺や千倉周辺ではサイズもあって、なかなかのコンディションとなり楽しめたかと思います。

今日は昨日よりもサイズはダウン傾向ですが、まだ腰腹から胸くらいのサイズは残っているようであり、午前中の早い時間帯であれば引き続き一宮や千倉や千歳など昨日出来ていたポイントではコンディション良さそうです。

ただ、、、今日もこれから高気圧からの吹き出しによる北東の風が強まってきそう。この時期はホント北東の風が強くなることが多いですが、午後はこの風を軽減するポイントへ移動したほうがよくなってきそうです。

湘南も昨日は低気圧の通過にともないサイズアップして、逆に湘南は北の風が吹いていた午前中によい波となりました。

今日は昨日よりもサイズダウンしてのスタート。鵠沼では物足りない膝腿から腰くらいのサイズになってしまいましたが、ロングを中心にまだまだ遊べる波。

西湘から吉浜までいけばもう少しサイズはあって腰腹くらいのセットは入ってきてそうです。

湘南も北東の風が吹いてきますが、面には影響ないながらもサイズがこれから更にダウンしてきそうなので、早めに入っておいたほうが良さそうではあります。

今日の注意事項は、、、

ビギナーの方も練習できるコンディションになっているところがあります。

なるべく風をかわしてサイズも膝腿から腰くらいのポイントでの練習が良さそう、混雑しているポイントをなるべく避けたほうがたくさん練習できるでしょう。

今後の気圧配置と波: またまた北東の風が続きそう

午後9時の予想天気図 FSAS24

午後は高気圧の中心が日本海まで移動してきて、次第に北東の風が吹きやすい気圧配置となってきます。

朝のうちにできていた一宮や千倉周辺も次第にオンショアが強まってきそうなので、午後に風が強まってきたら片貝や鴨川などに移動したほうが良さそうです。

千葉エリアのサイズは同じくらいか少しサイズダウンくらいな感じで遊べるだけのサイズはありそうなので、風を気にしてポイント選びするのが良いでしょう。

湘南もサイズダウン傾向なので、西湘エリアから吉浜方面のほうがショートでもまだできるコンディションが続きそう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

北偏する高気圧から覆われるような状況が続き、明日も北東の風が吹きやすい一日となりそうです。

台風20号は北緯30度の手前にあたりまで北上してきそうで、そのあと22日には南海上の前線とマージされ温帯低気圧となって南岸を通過する低気圧となってくるでしょう。

台風から温帯低気圧に変わるも南からのうねりは西日本から次第に反応はしてきそうですが、前線もあることからうねりの反応はかなり近づいてきてからとなってきそうです。

22日には南からのうねりが西日本から東日本の太平洋側にかけて反応してくるのではないかとおもいます。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/10/20)

10/20 3:00T1622からのウネリが太平洋側に届いている南向きのポイント中心にサイズアップ御前崎ではすでにオーバーヘッド和歌山磯ノ浦と四国内妻もサイズアップ湘南でもかなりセット間長そうだが腰胸サイズがブレイクし風も弱めの北[…]

IMG
OnThisDay(2017/10/20)

10/20 3:00 ASAS台風21号はフィリピンの東の海上を8ktで北に向かっている。関東地方は昨日の気温は一桁台まで下がり初冬の陽気。冷たい雨の日が続く。台風21号は中心気圧を深め発達しながらゆっくり北上中、これから通るコースの海[…]

IMG
OnThisDay(2018/10/20)

10/20 3:00 地上天気図と波の概況南の海上にある前線はやや東へ移動し、北海道の東海上には小さな高気圧が解析されている。朝のうちはまだどんよりとした雲に覆われていたが午後になり晴れ間が多くなってきた関東地方。大陸から高気圧が張り出して[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/10/20
日の出:05:50 / 日の入:16:59
小潮
満潮:08時56分(125cm) / 19時04分(136cm)
干潮:01時48分(33cm) / 13時35分(102cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/10/20
日の出:05:52 / 日の入:17:01
小潮
満潮:09時30分(126cm) / 19時10分(134cm)
干潮:02時11分(25cm) / 14時01分(105cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/10/20
日の出:06:03 / 日の入:17:12
小潮
満潮:09時49分(151cm) / 20時22分(148cm)
干潮:02時50分(43cm) / 15時02分(111cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/10/20
日の出:06:09 / 日の入:17:20
小潮
満潮:10時45分(160cm) / 20時57分(155cm)
干潮:03時49分(51cm) / 15時54分(127cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/10/20
日の出:06:21 / 日の入:17:38
小潮
満潮:10時18分(166cm) / 21時06分(165cm)
干潮:03時26分(48cm) / 15時36分(118cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/10/20
日の出:05:50 / 日の入:16:53
小潮
満潮:08時14分(121cm) / 18時04分(141cm)
干潮:01時03分(31cm) / 12時26分(105cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!