明日もサイズ見込めず北風の物足りない波、今週は北東うねり再び入るか?【2020.1.5】

気圧配置&天気と波情報 : ミドルタイドの時間帯狙い

午後3時の実況天気図 ASAS

本日は午後3時の実況天気図をベースに記載しています。

オホーツク海と日本の東海上にはそれぞれ低気圧があり、東海上の低気圧は発達しながら北東方向へと進んでいます。

また大陸からは高気圧が張り出してきていますが、日本付近は等圧線が縦に走る冬型の気圧配置です。

正月の三が日は冬型ながらも東日本や西日本にかかる等圧線の間隔は比較的広くなっていたことから、風も弱く北東うねりが十分反応していい感じのコンディションが続いてました。

ただ昨日からは、等圧線の間隔が狭くなり北から北西の風が強めに吹く気圧配置となって、今日は天気は良かったのですが、沿岸部は北西の冷たい風が吹き続きました。

しばらく続いた北東うねりもサイズダウンし、今日の千葉エリアはやや物足りないサイズ感でのコンディションに。

千葉南エリアでは朝一から北西のオフショアベースの風が強めに吹いており、東からのうねりはサイズダウンしてアベレージで腿腰くらいのサイズ感。

鴨川エリアでは潮があげてしまう昼頃はまったく割れなくなってしまいましたが、朝一と夕方は潮が引いてる時間帯で厚めの波ですがなんとかサーフィンできていました。

和田や千歳などはたまに腹くらいのセットも入ってきていたようで、やはり潮が動くミドルタイドの時間帯が良かった模様。

湘南も今日はスモールサイズとなってしまいロングでもやっとくらいのコンディション
続いてしまったようです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 南海上では海上強風警報午前3時の実況天気図 ASAS冬型の気圧配置が続いています。関東地方のこの正月三が日は初日の出が雲に隠れて見れなかったビーチはあったものの、風も比較的弱く穏や[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

鴨川エリアでは潮が引いている時間帯になんとか厚めながらもセットはインサイドまで乗れる波もたまにある感じ。厚めの板で入るのが正解でした。

夕方は朝よりも潮が引きに動いており、波数は少ないながらもセット腰くらいのサイズでショートライドは可能な波。

今日は右側で15時くらいからブレイクするようになってきてました。

日中は潮が上げてしまいまったく割れなくなってしまいました。

今後の気圧配置と波: 再び北東うねり反応するか?

明日午前9時の予想天気図 FSAS24

明日は大陸からの高気圧が日本付近をすっぽりと覆うようになってきます。

明日も千葉エリアは朝から北よりの風が吹きやすくポイントによってはやや強めに吹いてくるところもありそう。

明日も今日と同じようなサイズ感が続いてしまいそうな感じですね。

弱い東よりのうねりの反応があるくらいで
大きなサイズアップはなさそうです。

北の風をかわすポイントのほうがコンディションは良さそうですが、うねりが明日も弱い状況が続きます。

北西の風や西より成分が入った風が吹けば、うねりの反応がよい一宮周辺で多少面ザワでも入るのが良さそうです。北が吹けば片貝周辺でなんとか出来るといったくらいでしょうか。

千葉南エリアもうねりが弱い状況が続いてしまいそう。

北風が吹くので鴨川から和田や白渚などのポイントで朝一か夕方にはいるのが比較的よいかもしれません。

湘南は明日も厳しいコンディションが続いてしまいそう。。。

明後日午前9時の予想天気図 FSAS48

高気圧の中心は南海上までシフトしていきますが、注目なのははるか東海上で発達していた低気圧です。

この東海上で発達していた低気圧はオホーツク海にあった低気圧と一緒になってカムチャツカ半島の南東海上で猛烈に発達しそうです。

この等圧線の数と間隔を見てもらえればわかると思いますけど、冬の低気圧らしく猛烈に発達しそうな予想天気図となっていて、、、等圧線の形的にも北東うねりが再び入ってきそうな状況に。

この低気圧からの北東うねりはしっかりと育っていそうなんですけど、年末年始の北東うねりと異なるのは、水曜あたりに日本付近を低気圧が発達しながら東進していく予想が出ています。

そうなると前回のように北東うねりがしっかりと長く続くパターンではなさそうな、、、日本付近を通過する低気圧によって北東うねりが打ち消しあうような感じとなり、反応したとしても長くは続かなそうなパターンです。

前回は弱い冬型が続いたので、北東うねりが入りやすい日本付近の気圧配置だったんですけど、今回はちょっと勝手が違うようです。。。

ただまったく反応しない訳ではないので、水曜あたりから反応が出てくるかもしれません。日本付近を通過する低気圧とともに今週はこの動向を注目してみたいと思います。

01/06 過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/01/06)

1/6 3:00昨日は冬型が若干強まり冷たい北風が吹き寒い1日だったが、次第に西から高気圧に覆わてきているまだ日本付近は等圧線が縦にはしり、日中は北から北東の風がやや強めに吹く可能性あるが、明日にはおさまりそう千葉北エリアは朝一まだ北[…]

IMG
OnThisDay(2018/01/06)

1/6 3:00 ASASアリューシャン付近には948hpaまで猛烈に発達した低気圧があり千葉以北を中心に北東からのうねりが継続中。一方で日本の南の海上には低気圧があり、やや発達しながら東進中。ただこの低気圧はアリューシャン付近にある低気[…]

IMG
OnThisDay(2019/01/06)

1/6 3:00 地上天気図と波情報二十四節気の小寒です。寒の入りとなりますので、今日からは年賀状ではなく寒中見舞いとなります。昨日とは一転して冷え込みの厳しい朝を迎えました。西高東低の気圧配置となり南海上には前線を伴った低気圧が東[…]

各エリア : 明日の暦と潮まわり

千葉エリア:明日のこよみと潮まわり(勝浦)

2020/01/06
日の出:06:47 / 日の入:16:41
若潮
満潮:01:46(100cm) / 12:38(125cm)
干潮:06:21(84cm) / 19:57(38cm)

湘南エリア:明日のこよみと潮まわり(江の島)

2020/01/06
日の出:06:51 / 日の入:16:43
若潮
満潮:02:00(104cm) / 12:54(123cm)
干潮:06:47(86cm) / 20:13(39cm)

伊良湖エリア:明日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2020/01/06
日の出:06:58 / 日の入:16:54
若潮
満潮:02:44(115cm) / 13:55(134cm)
干潮:07:50(86cm) / 20:57(36cm)

磯ノ浦:明日のこよみと潮まわり(和歌山)

2020/01/06
日の出:07:05 / 日の入:17:03
若潮
満潮:03:40(118cm) / 14:37(137cm)
干潮:08:32(95cm) / 21:51(40cm)

宮崎:明日のこよみと潮まわり(宮崎)

2020/01/06
日の出:07:15 / 日の入:17:24
若潮
満潮:03:04(125cm) / 14:31(147cm)
干潮:08:23(86cm) / 21:27(35cm)

仙台新港:明日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2020/01/06
日の出:06:52 / 日の入:16:29
若潮
満潮:01:00(98cm) / 11:31(125cm)
干潮:05:06(87cm) / 19:09(40cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報

http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!