北東うねりは落ち着きサイズダウン傾向、強い北風をかわすポイントへ【2020.1.4】

気圧配置&天気と波情報 : 南海上では海上強風警報

午前3時の実況天気図 ASAS

冬型の気圧配置が続いています。

関東地方のこの正月三が日は初日の出が雲に隠れて見れなかったビーチはあったものの、風も比較的弱く穏やかな冬晴れといった感じでしたね。

アリューシャンからの北東うねりは年末年始の休みの間はずっと続き、特に2日と3日はうねりも落ち着いてきて各ポイントではそこそこいい波で初乗りが出来たのではないかと思います。

今日はしばらく続いた北東うねりもサイズダウンしてきており、また今日明日とやや強めの北風が吹きやすいお天気となってきそうです。

関東の気温は今朝も放射冷却で冷え込んでおり、内陸部は氷点下の地点が多数出ています。路面の凍結にはご注意下さい。

東海から関東の南海上にはGWとして囲まれたエリアがあり海上強風警報が発令されているエリアです。

西風というよりも北成分の入った北西の風が強く吹いているエリアとなり、ここが北寄りの風になってしまうと湘南には西うねりが入りにくくなってしまいます。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 弱い冬型で今日も楽しめる波午前3時の実況天気図 ASAS正月の三日です。日本付近は弱い冬型の気圧配置。オホーツク海からカムチャツカ半島付近には低気圧、そしてシベリアには高気圧があり、西高東低の[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北西の風。

また冬の傾向とはなりますが、千葉南エリアの方が北西の風が強く、千葉北はそれほど強く吹かないような朝になってます。

北東うねりはだいぶ落ち着いてきており、千葉エリアも物足りないくらいのサイズまでダウンしてきている傾向です。

SNSの情報では九十九里から一宮周辺では、だいたい腰腹くらいのサイズ感。

北西の風はそれほど強くはなさそうですけど、オフショアながらもあまりまとまらない感じの波がブレイクしているようです。

千葉南エリアも腰腹くらいのサイズ感ですが、北の風が強めに吹いてあおられがちなコンディション。

朝一は潮が引いてる時間帯でそこそこ割れていて楽しめるコンディションだったようですが、11時の満潮にむけて潮が上げてきており鴨川マルキから和田エリアでは割れにくいコンディションになってきている様子。

湘南は西からのうねりはあまり反応せず、スモールサイズのコンディション。サイズ感としては膝腿からたまに腰くらいのようです。

ロングでは十分楽しめそうですがショートには物足りない感じ。厚めの板で波に合わせて楽しむのが良さそうですね

今日の注意事項は、、、

昨日よりも風が強まり体感的にも寒く感じられそうです。

海に入る時はしっかり防寒対策して入るようにしましょう。寒かったら体も動きにくくなりますし体が更に冷えてしまうので、無理して入らないようにすることも必要です。

だいぶサイズは下がってきたので、入りやすいコンディションにはなってきています。

今後の気圧配置と波: 明日は北風が強く物足りないサイズへ

午後9時の予想天気図 FSAS24

冬型の気圧配置が続きますが、北陸付近と東海上には新たに小さな低気圧が発生する予想の天気図です

今日は北西の風から次第に北東よりの風にシフトしてやや強めに吹き続けるかもしれません。

午後は風の影響を受けにくいポイントへ向かうのが良さそうですが、サイズもダウン傾向なので、やはり片貝周辺か鴨川から和田エリアが無難なポイントセレクトになってきそう。

ただ千葉南エリアは昼は潮が多いので夕方近くにならないと割れないかもしれません。

一宮や千倉周辺は北の風が強まらなければそこそこできるかもしれませんが、風が強まってくると面が更にヨレヨレとなってしまうでしょう。

湘南も北東の風となりそうですけど風は影響すくなそう。サイズがもうすこし反応してくればいいのですが、あまり期待できなさそうです。。。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜には高気圧に覆われる気圧配置となってきそうですが、明日は一時的に等圧線の間隔が狭くなり北から北西の風が強く吹く一日となりそうです

明日の朝は千葉南だけでなく千葉北でも北西の風が強く吹いている状態からのスタートとなりそう。

北東うねりは更にサイズダウンしてきそうで、強い北風をかわすポイントではうねりの反応も弱く物足りない感じのコンディションが多くなってしまいそう。

千葉南では朝一か夕方の潮の引いている時間帯にうねりに敏感で風をかわしやすい鴨川から和田エリアで入るのが良さそうな感じでしょうか。夕方遅くのほうが潮が引いてきそうですね

湘南は今日と同じくらいのスモールコンディションが続きそうです。ロングや厚めの板で楽しみましょう!

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/01/04)

1/4 3:00日本付近は弱い冬型、日本海の天気図上には解析されてない低気圧が潜んでおり、これからこの低気圧が顕在化してくる明日から明後日にかけて冬型がやや強まってくる千葉エリアは全般的に弱い北西ベースの風が吹いており面はクリーン、年[…]

IMG
OnThisDay(2018/01/04)

1/4 3:00 ASAS日本付近は西高東低の気圧配置。今朝は千島の東に968hpaの低気圧、バイカル湖の西には1068hpaの高気圧があり北日本を挟んで100hpaの気圧差。等圧線は4hpa間隔で記載されるので実に25本の等圧線。バイカ[…]

IMG
OnThisDay(2019/01/04)

1/4 9:00 地上天気図と波情報カムチャツカ半島付近には低気圧、シベリアには高気圧がそれぞれあり、大局的に見ると西高東低の気圧配置となりますが、黄海付近に中心を持つ高気圧が本州付近を覆うようになり、西日本から東日本は冬型は緩んできていま[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2020/01/04
日の出:06:47 / 日の入:16:39
小潮
満潮:10:58(121cm) / 23:50(94cm)
干潮:03:51(64cm) / 18:03(66cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2020/01/04
日の出:06:51 / 日の入:16:42
小潮
満潮:11:10(119cm) / 00:00(cm)
干潮:04:14(65cm) / 18:14(64cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2020/01/04
日の出:06:58 / 日の入:16:53
小潮
満潮:12:04(131cm) / 00:00(cm)
干潮:05:03(69cm) / 19:08(65cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2020/01/04
日の出:07:05 / 日の入:17:02
小潮
満潮:00:07(107cm) / 12:57(134cm)
干潮:05:47(77cm) / 20:17(71cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2020/01/04
日の出:07:14 / 日の入:17:22
小潮
満潮:12:39(143cm) / 00:00(cm)
干潮:05:43(70cm) / 19:32(66cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2020/01/04
日の出:06:52 / 日の入:16:28
小潮
満潮:10:00(121cm) / 22:41(92cm)
干潮:02:50(63cm) / 17:12(67cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!