毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

北東うねりがしっかり続く千葉エリア、大寒の日ながら日中暖かい【2020.1.20】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

今日1月20日は二十四節気の「大寒」です。
暦の上では一年のうちで最も寒さが厳しい時季に入るころとなります。

この大寒が過ぎると、次は節分を経て立春へと向かいます。暦の上では春はもうすぐのところにきていますが、実際は暖かくなるのはもうしばらく先ですね。

北東うねりをもたらしているはるか東海上の低気圧は発達を続けながら北東方向へと進んでいます。

また日本海には新たな低気圧が東進してきており、関東地方は今日はこの低気圧の南側に位置する気圧配置。

よって今日は南よりの成分が混じる風が吹きやすく、気温は昨日よりもあがり暖かい大寒の日となりそう。

西から南西の風が今日は吹きやすく、低気圧が通過すると北西の風にシフトしてきます。

今朝もはるか東海上の低気圧からの北東〜東うねりの反応がしっかりと続いており、ハードなクローズになっているポイントが多くなっています。

強いうねりをかわせるポイントが中心のサーフィンとなり、今日も技量にあわせてポイントを移動するなどが必要です。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 多くのポイントでクローズ午前3時の実況天気図 ASAS昨日関東地方に雪を降らせた低気圧は中心を東海上へと移し、太平洋側は天気が回復してきましました。関東の沿岸部でもみぞれ混じりとなり積もるほどで[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

今朝の千葉エリアは北西の風。

東向きのビーチのポイントではクローズアウトな状況が続いています。
九十九里から一宮周辺まではほぼクローズアウト。

飯岡は強いうねりかわしていてクローズまではなってないようです。

今日も御宿から部原がまだ出来そうなコンディション。
昨日は勝浦のリーフもブレイクしていて、遠くにかなり大きなセットが入ってました。

千葉南エリアは今日も鴨川エリアが無難なコンディション。その他はハードでまだ厳しい波が続いてます。
すこし落ち着いてきたような感じもするので平砂浦も昨日よりサイズダウンしてそうかなと。

湘南は回り込んでの東うねりがすこし反応しているのか、小ぶりながらもロングで遊べそうな波はありそうですね。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

鴨川

鴨川エリアはしっかりとした北東うねりが続いています。

面はクリーンですが波数がやや多くアウトに出るのが結構しんどそう、、、

夜明け頃からすでに数名が海にはいっていますが、ワイドなブレイクでショートライドが中心の波。

昨日よりはすこし落ち着いてきたような気がします。

鴨川、京王マンション下、白渚、千歳の朝の波です。

千歳、瀬戸浜、千倉のお昼の波です。

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今朝日本海にあった低気圧は北日本を横断して千島近海付近へと抜けていき、日本付近は西高東低の気圧配置へと移行していきます。

今日は暦の上では大寒だったものの、西から南西の風と日差しが入り日中は暖かな陽気となりました。

明日は風向きが北西の風にシフトし、やや強くふくところもありそう。

北東ベースの強いうねりは今日もしっかりと反応が続き、夕方には少し落ち着いてきたはもののまだまだハードなコンディションのポイントが多い状況。

明日もまだ北東うねりの反応は続きつつ、今日よりかは落ち着いてきそうな感じでしょうか。

風は北西で千葉エリアはオフショアベースの風、昼頃から強く吹いてくるところも多くなりそうです。

明日の朝には今日よりかはできるポイントが多くなってのスタートとなりそうですが、またセットが入るとハードなポイントも多そうなので、基本的には中級者以上のコンディションとなるでしょう。

ただまだカレントも残っているポイントもありそうなので、技量にあわせてうねりをかわすポイントも視野にいれてのポイント選びがよさそうです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

冬型の気圧配置は緩んできて西から高気圧に覆われてきます。

高気圧の中心が関東付近まで移動してくる見込みです。

反応が続いているアリューシャン付近の低気圧からの北東うねりは落ち着いてきますが、新たに通過した東海上の低気圧からも北東からのうねりがありそうです。

ただ今回通過した低気圧からの北東うねりの反応はちょっと微妙な感じでそんなにしっかりと反応はしなさそうな感じ?

とはいえ今週は遊べるだけの十分な波は続きそうです。

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/01/20)

1/20 3:00これから今夜にかけて関東南岸を低気圧が東進し明日の朝には東海上で低気圧は発達関東地方は雨か雪、23区や沿岸部では降ったとしても積雪にはならないくらいになりそうだが、それいがいのエリアでは雪になるところがありそう。千葉[…]

IMG
OnThisDay(2018/01/20)

1/20 3:00 ASASはるか東の海上へ東進した低気圧は972hpaで北東へ進んでいる。今回の低気圧はいい感じの位置で発達しており北東ベースのうねりが木曜の後半から反応している。千葉以北のエリアや東うねりに敏感なポイントでは、この週末[…]

IMG
OnThisDay(2019/01/20)

1/20 3:00 地上天気図と波情報二十四節気の大寒の朝を迎えました。1年で最も寒い時期となりこの頃から立春までが一番寒くなります。今朝は日本の南海上に高気圧があり昨日よりもやや南にシフトしてきています。冬型の[…]

各エリア : 暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/01/20
日の出:06:45 / 日の入:16:54
長潮
満潮:01:45(102cm) / 11:52(127cm)
干潮:05:46(89cm) / 19:45(29cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/01/20
日の出:06:48 / 日の入:16:56
長潮
満潮:01:57(103cm) / 12:08(122cm)
干潮:06:12(89cm) / 20:05(33cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/01/20
日の出:06:56 / 日の入:17:07
長潮
満潮:02:43(118cm) / 13:20(135cm)
干潮:07:31(91cm) / 20:50(27cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/01/20
日の出:07:03 / 日の入:17:16
長潮
満潮:03:37(123cm) / 14:11(137cm)
干潮:08:25(99cm) / 21:43(28cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/01/20
日の出:07:13 / 日の入:17:36
長潮
満潮:02:59(129cm) / 14:00(149cm)
干潮:08:05(89cm) / 21:17(25cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/01/20
日の出:06:49 / 日の入:16:43
長潮
満潮:01:08(98cm) / 10:30(133cm)
干潮:04:13(92cm) / 18:51(31cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

うねりの向きを知っていい波をあてる

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!