毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

二十四節気の穀雨、嵐の後の澄んだ青空から明日はまた雨風強まる【2020.4.19】

今朝の気圧配置と空模様 : 晴れて澄んだ空気の朝

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
4月19日 日曜日 、今日は二十四節気の穀雨です。

暦でいうと春の最後の節気となります。

清明の後15日後の日で、穀物の芽を出させる雨を意味します。
昔からこの時季から田植えの準備をする頃としていたようですね。

こちらの記事にも二十四節気のことを書いてます。

外出できないので季節を感じにくいですけど、早く季節を普通に感じれるような環境に戻りたいですね。
早く戻れるように今は我慢です。

季節の移り変わりを感じる~二十四節気/雑節

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気[…]

しかし今年の春は気温的には平年よりも低い日が続いていますね、、、

冬が暖かったこともあり、やはり地球がバランスをとりにきているのでしょう。

何か偏った事象があれば、地球は生きているので必ずバランスをとりにきます。

昨日は久しぶりに嵐が通り過ぎるのを待つという感覚がありました。

先週も低気圧の通過で春の嵐となりましたけど、私は昨日の方がインパクトが強かった感覚がありました。

昨日は雲の様子や雨の降りかたなどをちょくちょくツイートしてましたけど、

久しぶりにこんなに海が真っ白になったのを見ました。こちらのツイートです。

黒い雲に一面おおわれて雨風が非常に強い状況が長い時間続きました。

すこしの間だけ雲の切れ目で空が明るくなった時間帯もあったんですけど、その後に南北に伸びる線状の活発な降水帯が通過。

その通過していた時間帯が一番雨風が強い時間で、雷鳴が轟き真っ黒な雲に覆われましたけど

その後は西の空から急速に明るくなってきて、嵐の後の澄んだ青空が広がりました。

昨日の空と海の様子は動画で別途まとめておこうと思います。

石廊崎の波浪観測もかなり反応していました。

だいぶ前置きが長くなってしまいましたけど、

昨日通過した低気圧は三陸沖から東へと移動しており、今朝は青空が広がっているエリアが多くなっています。

関東地方の今日は夕方まで晴れるところが多くなりそうなんですけど、

はやくも西から次の低気圧が接近しており天気は下り坂。

西日本では夕方からまた雨風が強まるところが多くなってきそうです。

その低気圧が東へ移動してくるので、関東地方はまた明日は雨からのスタートとなりそうな感じ。

昨日の記事はこちら

昨日の気圧配置と風と波

今朝の気圧配置と空模様 : 朝から強い南よりの風午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。4月18日土曜日です。今朝は朝早くから起こされるだろうなと思って布団に入ったのですが、やはり起こされました。[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは西から北西の風。

午前3時の天気図では低気圧がまだ東北の太平洋側に抜けたばかりで関東地方は低気圧後面の南側。

西の風が入りやすい位置にありましたが、低気圧が遠ざかるにつれて北西から北の風へとシフトしていきます。

風向きとしては千葉エリアとしては良い風なんですけど、

昨日の南からの風波がかなり強烈だったこともあり、今朝はまだまとまりきらずな頭オーバーのコンディション。

ハードでクローズアウトな状態が続いています。

南よりの風波なので南に開いたポイントでもまだまだサイズが大きくカレントも強そうでハードな状況となっているでしょう。

湘南も南からの風波でサイズアップした波が残り、頭サイズの波が残っているでしょう。

北の風でオフショアとなり千葉に比べてまとまってくるのが早いので、コンディション的に良くなる時間も早くなりそうです。

また御前崎の西風も強く吹いていて、西うねりの反応も混じってくるのではないかと思います。

すぐにサイズダウンする風波とはならなそうで、サイズが残るパターンとなってきそうな感じですね。

※緊急事態宣言によりしばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えようと思います。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などを控えめにアップしていますので、よろしければチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置: 天気は下り坂で明朝は雨

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては東海上へ抜けた低気圧はそのまま東へと移動し、東シナ海には前線を伴い発達しながら低気圧が東へと進んできます。

このため千葉エリアの風向きは朝は北西の風から次第に北東から東の風へとシフトしていきそうです。

千葉エリアはまだまだハードな状況は今日いっぱいは続きそうで、午後は風が合わないポイントも増えてくるでしょう。

湘南エリアでは北から北東の風でオフショアベースとなり、午後にはサイズをキープしたまままとまってくるところが多くなってくるものと思われます。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日の千葉エリアは低気圧の接近により朝から雨が降っていそうです。

風は北東からの風で、低気圧が接近してくる昼前からは南東の風にかわり、午後には南西の風へとシフトしていくような流れ。

低気圧の通過するコース次第で風向きは変わってくるので、上記のとおりにはいかないかもしれませんけど、

今のところはこんな流れとなりそうです。

ただ明日通過する低気圧も昨日の低気圧とまではいかないまでも、それに近い荒天となるエリアが出てくる可能性もあるので、

明日も状況次第では警戒しておいたほうがよいので、生活必需品の買い物は今日のうちにしておいたほうが良さそうです。

ただ買い物に外に出るのも出来るだけ個別に出かけるようにして、、、スーパーの店内でも人との距離を適度に保つように意識してもらえればと思います。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/04/19)

4/19 3:00 ASAS https://t.co/Xb7ex4SOzr昨日北東へ進んだ低気圧は北海道の東まで進み昨夜は寒冷前線が関東を通過して一時的に北よりの風にシフトしたが、今日は別の低気圧が日本海に発生しその低気圧へ吹き込む南[…]

IMG
OnThisDay(2018/04/19)

4/19 3:00 ASAS昨日南岸を通過した低気圧は東の海上へ抜けて高気圧の前面に覆われて天気は回復。低気圧からの東うねりがしっかりと反応している状況。今朝の千葉エリアは北から北西の風。九十九里から一宮周辺では肩から頭サイズの[…]

OnThisDay(2019/04/19)

毎日の天気図と波情報4/19(金) 3:00 ASAS 今日の波と天気概況はるか東海上には低気圧があり円形の等圧線を保ちながら東進しています。西日本から高気圧に覆われてきてますが、沿海州付近にある低気圧から北陸にかけて寒冷前線がの[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/04/19
日の出:05:01 / 日の入:18:14
若潮
満潮:02:59(119cm) / 14:33(111cm)
干潮:08:56(62cm) / 20:53(38cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/04/19
日の出:05:04 / 日の入:18:18
若潮
満潮:03:12(125cm) / 14:55(120cm)
干潮:09:07(63cm) / 21:16(45cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/04/19
日の出:05:14 / 日の入:18:26
若潮
満潮:04:02(148cm) / 15:48(136cm)
干潮:10:05(67cm) / 22:03(47cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/04/19
日の出:05:23 / 日の入:18:34
若潮
満潮:04:44(153cm) / 16:32(140cm)
干潮:10:44(73cm) / 22:48(51cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/04/19
日の出:05:40 / 日の入:18:46
若潮
満潮:04:36(160cm) / 16:25(150cm)
干潮:10:37(69cm) / 22:39(47cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/04/19
日の出:04:54 / 日の入:18:15
若潮
満潮:02:13(116cm) / 13:36(110cm)
干潮:07:58(66cm) / 20:02(40cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!