オホーツク海高気圧からの北東の風+東〜北東うねり、今日も肌寒い一日【2020.5.21】

気圧配置&天気と波情報 : 冷たい北東の風

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
今日は2020年5月21日の木曜日です

昨日の関東地方は涼しいを通り越して寒いくらいの陽気でしたね。

千葉南部の気温も20度には届かず、北から北東の風が吹いてとても半袖ではいられないくらいの感じでした。

沖縄と奄美地方は梅雨入りしているので当然ではありますけど、南の海上に前線が停滞しており衛星画像で見てもここ数日は南海上には雲が多く映っています。

この頃に姿を表すのがオホーツク海高気圧です。

この高気圧が天気図上に現れると、高気圧からの冷たく湿った空気が日本に向けて流れ込み、特に千葉以北の太平洋側には影響をもたらします。

昨日からの北東よりの風はこの高気圧に起因するもので、今日も千葉エリアは北から北東の風が終日吹き続き肌寒い一日となるでしょう。

この高気圧をよく目にするようになったということは、季節は進んでいるということでもあり、上空の偏西風が徐々に北上してきているんだなということでもあります。

ヒマラヤ山脈に偏西風がぶつかって二手に分かれた風の流れがちょうどオホーツク海あたりでまた合流、上空で風が収束することによりオホーツク海に高気圧ができる。

教科書的にはそんな仕組みです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 北よりの風が強め午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5月2[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北の風。

今日も朝から北よりの風が関東各地で吹いています。

6時の気温は10度から12度くらい。
茨城の鉾田では10度を下回る気温を観測しており、今朝も寒く感じられる朝です。

おととい通過した低気圧が関東の東海上にあり、その北側で吹く東風がオホーツク海高気圧から吹き出す東風となって、このエリアで東から北東うねりが発達しています。

昨日は千葉北エリアではこの東ベースのうねりに大きく反応して、ポイントによっては頭オーバーまでサイズアップしました。

今朝もこの東ベースのうねりが千葉や茨城では反応が続いてます。茨城エリアでは北東のオンショアも吹いておりほぼクローズアウトな状況。

千葉北エリアでは東うねりに敏感な一宮周辺では頭サイズで北風が吹いておりハードなコンディションが続いている模様。

千葉南エリアは昨日前半によく反応していた南うねりはサイズダウンし、東ベースのうねりにシフトしてきていますが、まだ千葉北ほど反応はよくはありません。

今日は東ベースのうねりが続くことから、北東の風をかわすポイントが中心のサーフィンとなるでしょう。

北東の風をかわすポイントでは、昨日よりもサイズはやや落ち着いてはいるものの、腰腹から胸くらいのサイズはキープしそう。

潮が大きく引きに向かっている朝の時間か、昼前からの上げ込みの時間を狙うなどするといいかもしれません。

湘南は昨日よりもサイズダウンしており、東ベースのうねりは反応しにくいことから、このままか更にサイズダウン傾向となり物足りないコンディションが続きそうです。

※緊急事態宣言により駐車場が閉鎖されているので個別ポイントのコンディションや動画の掲載ができない状況が続きます。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 東〜北東うねり続きそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけても気圧配置には大きな変化はなく、オホーツク海高気圧と東海上の低気圧からの東から北東うねりが同じくらいで反応は
続きそうです。

風は午後になるほど東成分が混じる傾向にありそうなので、北東の風をかわすポイントでもサイド気味の風になってくるかもしれません。

千葉南エリアでは夕方の潮が上げ切る前に入っておいたほうがよいでしょう。

今日の夕方には130cmくらいまで潮があげてきますので、朝と同じくらいのサイズ感なら割れにくい厚い波となりそうです。

千葉北は多少潮が多くても割れやすいですけど、一宮周辺などはハードな波が続きそうですのでご注意ください。

片貝や飯岡や御宿あたりが程よく遊べそうですけど、駐車場がまだ閉鎖していて自由に入れない状況が続いています。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日はオホーツク海の高気圧が少し南下してきて低気圧は東海上で不明瞭になってきそうです。

オホーツク海高気圧とは言えないくらい南下してきそうで、明日は午後から次第に東から南東の風へとシフトしてきそう。

千葉エリアは東から北東のうねりの反応は続きそうなので、風の影響が少ない午前中のほうがコンディションが良いポイントが多くなりそうです。

朝は雨が降りやすい空模様となりそうですが、北から北東の風は弱い状態からのスタートとなりそうなので、潮が引きにおおきく動く早めの時間帯のほうがよいでしょう。

湘南は明日も物足りないサイズが続きそうです。面はきれいなので波に板をあわせてロングなどでは少しは遊べるでしょう。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/05/21)

5/21 9:00 ASAS本州付近は移動性の高気圧にすっぽり覆われており昨日に引き続きよく晴れている。昨日よりも気温は各地で上昇する見込みで、東京でも真夏日となるかもしれない。ただサーファー的にはこの気圧配置だと太平洋側は物足りない[…]

IMG
OnThisDay(2019/05/21)

気圧配置と波情報 : 東海から東のエリアはほぼクローズ、西日本の天気は回復午前3時の実況天気図 ASAS東海上の高気圧と中国東北区の低気圧から寒冷前線が伸びている気圧配置は変わらずですが、寒冷前線がゆっくりと東へ進んでいます[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/05/21
日の出:04:30 / 日の入:18:40
中潮
満潮:03:15(133cm) / 16:26(130cm)
干潮:09:52(20cm) / 22:00(67cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/05/21
日の出:04:33 / 日の入:18:43
中潮
満潮:03:31(145cm) / 16:43(141cm)
干潮:10:10(24cm) / 22:18(74cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/05/21
日の出:04:44 / 日の入:18:51
中潮
満潮:04:26(163cm) / 17:24(163cm)
干潮:10:54(30cm) / 23:06(76cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/05/21
日の出:04:53 / 日の入:18:58
中潮
満潮:05:10(166cm) / 18:01(170cm)
干潮:11:37(33cm) / 23:44(83cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/05/21
日の出:05:13 / 日の入:19:08
中潮
満潮:05:02(176cm) / 17:55(177cm)
干潮:11:27(27cm) / 23:40(73cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/05/21
日の出:04:19 / 日の入:18:45
中潮
満潮:02:23(135cm) / 15:40(130cm)
干潮:09:06(24cm) / 21:05(76cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とはサーファーはいつも波のことを気にしていますが、風のことも常に気にしています。サーファーにとっての風とは2つの側面があると思います。ひとつは、波をつくるための風、もうひとつは、波の形を[…]

あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるといくことをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!