毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

波は小さいけど久しぶりに海に入るだけで気持ちいい【2020.5.30】

気圧配置&天気と波情報 : 朝は潮が多く割れにくい

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。5月30日土曜日の朝5時を過ぎたところです。

昨日の午後の空は雲がほとんどなく真っ青な色した空でしたけど、今朝は真っ青な青空という感じではなく薄い雲がかかった白っぽい空からの日の出です。

この時間の衛星画像を見てみると、ちょうど千葉南部に薄い雲がかかっているのがわかりますね。

少し前の衛星画像は日本の南海上には梅雨前線の雲がびっしりと敷き詰められていましたけども
ここ数日は南海上の雲は少なめ。

日本付近は高気圧に覆われており、高気圧の勢力圏内では雲がなく晴れのエリアが広がっているのがわかります。
ただ、西のほうに目をむけると、何やら広大な雲域があり、西日本へと雲が広がってきているようです。

今日の気圧配置をみてみますと、
高気圧に引き続き覆われてますけど高気圧の中心は日本海と関東の東海上の二つに分断された状況。
ちょうど関東地方は二つの高気圧の間となり弱い気圧の谷に位置しているところです。

高気圧の南側には梅雨前線が停滞しており、高気圧によってやや南に退けられていますけど、南西諸島にはしっかりと前線がかかり、
その先には前線上に低気圧が発生しそうなキンクがみられます。

キンク付近で雲域が大きく広がっており、西日本は次第に雲が厚くなってきて夕方あたりからは雨が降り出しそう

関東地方はまだこの雲域からは離れていて今日いっぱいは晴れとなりそうですけど、今日の午後も昨日と同じく局地的な雷雨となる
ところが出てきそうです。でもどこで降るのかは今の時点ではわからないので、Yahooの雨雲接近アラームなど便利な機能を使って
洗濯物を取り込むタイミングを見ておくとよいかもしれません

久しぶりの海はスカーっとする!

駐車場の閉鎖が解除となってからのはじめての週末となり、今日は多くのサーファーが海へと向かいそうですね。

2か月くらい海に入ってないという方も多いのではないでしょうか。これだけ長い期間海に入らなかったという状況もはじめてだったのかも。ボクも5月のゴールデンウイークに海に入らないなんてことは初めてのことでした。

家にいることを要請されていたので、自宅で筋トレやイメトレ、またスケボーで陸トレなどしていた方も多かったと思います。

先週は朝の波チェックをしたときに、ひさしぶりに海に入るサーファーの姿を多くみかけました

みんな笑顔でしたね

この日を待っていたとばかりに、みんな歩幅短めでやや小走り気味に海にエントリーしていってました。そんなサーファーの姿を見ているだけで、ボクも笑顔に。

波はよくはなかったですけど、海に入ってアウトに出るときに一発ドルフィンするだけでも、スカーっとしますよね。今まで体に重くかぶさっていたものが一発ドルフィンしただけで少し体が軽くなったような感じになるのを経験された方も多いと思います。

やっぱり海に入るというのが大きなリフレッシュになるんだと思います。
心と体のどちらにも海はいいですよね。

今日もそんな笑顔で小走りでエントリーするサーファーを多く見かけるかもしれません。

サイズは小さく波数も少なめなのでブレイクする箇所に集まってしまいそうですけど、、、ガツガツならずに程よくシェアして楽しみたいところですね。

他の公営の駐車場ではまだ閉鎖のポイントもあることから、今日は比較的波のあるポイントに集中してしまいそうなので、早くその他公営の駐車場をオープンにして欲しいところです。。。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : カラッとしたいい陽気午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。5月29日の金曜日です。もう今週でもう5月もおわりで来週からは6月の雨の季節へと進んでいきますね。今朝は朝からよく晴[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアはほぼ無風。朝一は風の弱い日が続いています。

昨日ははるか東海上に中心のある太平洋高気圧からの南東ベースのうねりが弱めに反応して、千葉南エリアでは腰腹くらいのサイズで、やや物足りないサイズながらも風の影響はそれほど大きくでずに遊べる波が続きました。

今日もベースは南東からのうねりなのですが、昨日よりもやや弱まりながらの反応となりそう。

朝は潮が多い時間帯ということもあり、千葉南エリアのサイズ感的には腿腰くらい。

鴨川マルキポイントではインサイドの厚いブレイクで波数はかなり少なめ。
まだ駐車場が閉鎖しており、今朝も人は少なめです。昨日の朝のほうがもう少しサイズありましたね。うねりが弱いので、潮位が100㎝くらいだとなかなか割れないです。

今日は昼前くらいから潮が引いてくる時間帯で、それまではあまり潮は動かず、概ね100㎝くらいの潮位で推移します。
潮が多いうちは白渚などのほうが割れやすいので乗れる波も多いかもしれません。

千葉北エリアも同じようなサイズ感。
一宮周辺でも腿腰くらいで物足りないサイズ感で波数も少なめ。

湘南もかなりうねりは弱く、ロングでもなんとかできるくらいの膝サイズの波が続きそうです。

※YouTubeには今日の波チェックや雲の動きなどの映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければチャンネル登録といいね&コメントもして頂けると嬉しいです。

今後の気圧配置と波: 日曜は後半に少しサイズ出てくるかも⁈

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては関東の沖合にある高気圧がやや南東へと移動していく感じで気圧配置の変化は大きくはありません。

この高気圧の縁辺で吹く南東の風が午前中から吹きやすいでしょう。夜にかけては南よりの風にシフトしてきそうです。

そして東シナ海には前線のキンクが東進してくる予想となり、九州や四国では夜には雨となるでしょう。

関東地方は夕方まで晴れそうですけど、昨日と同じく大気の状態が不安定となる地域がところどころでありそうなので、千葉の沿岸部でも午後は念のため空の様子を気にしておきましょう。

怪しい雲が現れたり雷鳴が聞こえたら一旦海から上がることも頭の中に入れておくといいと思います。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は前線上に低気圧が解析された状態で西日本を低気圧が東進する予想です。

明日の千葉エリアは朝から雲の多い空からのスタートとなりそう。風は南よりですが朝一は強くは吹かないでしょう。

東海上の高気圧がやや離れていくことから、南よりのうねりの反応が後半にかけて少しよくなってくるかもしれません。

明日は朝7時頃の干潮は今日よりも潮位が低くなり80㎝くらいとなりますが、うねりが弱くて明日の朝も割れにくいコンディションとなりそう。

朝一なら潮多めでも割れやすいポイントへ向かうのが良さそうです。

次第に南の風が入ってきそうなので、一宮周辺や千歳千倉などが面はよい状態をキープしそう。南風の影響がそれほど強くなければ、後半は南からの波が少し反応してくるかもしれないので、鴨川から白渚などの南に開いたポイントでも遊べるだけの波になるかもですね。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/05/30)

5/30 3:00 ASAS日本付近は南高北低の気圧配置で本州付近は広く高気圧に覆われる。梅雨前線は南の海上に停滞し、ここ最近は同じような気圧配置が続く。東の海上に中心を持つ太平洋高気圧からの吹き出しによる波がなんとか続いている。今[…]

IMG
OnThisDay(2019/05/30)

気圧配置と波情報 : 全国的にカラッとした暑さで絶好の洗濯日和午前3時の実況天気図 ASAS昨日雨をもたらした南海上の低気圧は東海上に抜けて、西から高気圧に覆われてきています。今日は広い範囲で晴れて湿度が低くカラッとした暑さとなり[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/05/30
日の出:04:26 / 日の入:18:46
小潮
満潮:08:56(110cm) / 23:40(121cm)
干潮:04:06(90cm) / 16:20(34cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/05/30
日の出:04:28 / 日の入:18:50
小潮
満潮:09:01(117cm) / 00:00(cm)
干潮:04:49(104cm) / 16:44(37cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/05/30
日の出:04:40 / 日の入:18:57
小潮
満潮:10:34(130cm) / 00:00(cm)
干潮:05:32(103cm) / 17:29(50cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/05/30
日の出:04:49 / 日の入:19:04
小潮
満潮:00:28(157cm) / 11:32(133cm)
干潮:06:33(113cm) / 18:24(56cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/05/30
日の出:05:09 / 日の入:19:13
小潮
満潮:11:12(145cm) / 00:00(cm)
干潮:05:51(103cm) / 18:02(49cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/05/30
日の出:04:14 / 日の入:18:52
小潮
満潮:07:34(115cm) / 22:55(119cm)
干潮:02:46(98cm) / 15:26(37cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!