毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

千葉と湘南のサーフポイント駐車場も今日からほぼ全てオープンに!【2020.6.1】

気圧配置と波情報 : 今朝の駐車場の状況@千葉南エリア

午前3時の実況天気図 ASAS

6月1日の月曜日。今日も午後からの更新となります。

今日から6月に入ります。

今年に入ってからはじまった新型コロナウイルスによる緊急事態宣言も解除となって休業要請も段階的に解除の方向で動いているような状況。完全に元の生活には戻れないけれども段々と動きが出てきていて、この6月から学校なども再開するところが多く新たなステージへと移行していっているそんな状況かと思います。

サーフィンについても大きな影響が出ていて、サーフポイントの駐車場が密を避けるために閉鎖されてしまうなどの事態となっていましたが、宣言解除された先月末から民間の駐車場を中心にオープンしてきていて、今日6月1日からは公営の駐車場もオープンしてきています。

今朝は朝一から南のほうからチェックしてきましたけど、先週チェックしたときにはまだ閉鎖されていた千倉、鴨川マルキも今日は開放されていました。チェックはできてないですけど平砂浦も今日からオープンとなるようです。

千倉は今まであったカラーコーンはすべてなくなり以前と同じようにクルマは停めれました。今日の朝一はまだサイズもも小さく風も入ってよくないコンディションでしたけど、駐車場には5台くらいは停まってました。

千倉の駐車場
千倉@南房総(駐車場)

鴨川マルキは朝6時すぎにチェックしたときにはまだ閉鎖されていましたけど、12時頃チェックしたらオープンになってました。ですが、どうやら制限が入っている模様で、駐車スペースは部分的にカラーコーンが置かれておりそのスペースには駐車できないような感じに。全体の半分くらいのスペースにカラーコーンが置かれています。

シーサイドも朝6時くらいにはまだカラーコーンが全面に置かれて駐車できなかったですけど、マルキと同じように一部は開放されているような感じになっているかもしれませんね(こちらはチェックしていません)

千葉北でまだ開放されてなかった飯岡から吉崎あたりまでも今日にはオープンされる予定のようですし、これで閉鎖されていた千葉エリアのメジャーなサーフポイントの駐車場はほとんどオープンになったような感じになるかと。

湘南も今日から公営の駐車場はオープンになったようで、鵠沼周辺の海沿いの駐車場や辻堂海浜公園の駐車場もオープンになって多くのサーファーが戻ってくるのではないでしょうか。海の中はちょっと混雑しそうなのでそこは少し考慮しないといけないのかもしれません・・・

例年の夏のように混雑してポイントパニックになるのもどうかとは思いますけど、でもサーフィンができる環境が戻ってきたということは喜ばしいことです

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 波はイマイチな日曜日午前3時の実況天気図 ASAS本日は午後の更新となります。5月31日日曜日、明日からは6月に入ります。先週は全国のサーフポイントも閉鎖解除されたところも多くなり、この週末は多くの方が海に[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今日の千葉エリアは、朝から東ベースの風がやや強めに吹いていました。

ここ最近は朝一は無風となる日が多かったのですけど、今日は午前6時くらいにはもう東から南東の風が千葉南エリアには吹いていて、どこもまとまりのないコンディションからのスタート。

以下は朝一6時くらいにチェックしたときの状況です、、、

千倉はインサイドよりの膝腿くらいのスモールサイズ。テイクオフして少し横に走れるかどうかといった感じの波。白渚も朝からまとまりのないブレイクで波はヨレてショルダーの張らないブレイク。和田浦もおんなじような感じで風が入ってしまってヨレヨレなインサイドのブレイクのみ。

千倉ビーチ
千倉@南房総
白渚ポイント
白渚@南房総

鴨川マルキは昼過ぎにチェックしたときは東ベースの波でサイズアップ。朝一は腰くらいしたけど昼過ぎには胸肩くらいまでアップしてきてます。ただ風が南東から東の風が強めに入ってしまっていて、波数も多くまとまりないブレイク。アウトに出れば走れるフェイスはありそうです。風波で波数が多くインサイドは場所によってはハマりそうですので、アウトにでるポジションはよく海を見てからにしたほうがよいでしょう。

※別途動画をアップします

千葉北エリアも朝よりもサイズアップ傾向になっていますが、やはり東ベースの風の影響でどこもオンショアコンディションが多くなっているようです。

湘南もショートで遊べるくらいの腰くらいのセットが入ってきているようですね。風は千葉とはことなり北よりの風が昼前までは吹いていたようで、面もまとまっている感じのようです。たださっそく多くのサーファーが入っているようなので、混雑には注意したいところです。

今日の波チェック@千葉南エリア

千倉と鴨川の駐車場も今日からオープン!以前のようにポイント選んでサーフィンできる環境に

波チェック:千倉→千歳→白渚→和田浦

朝から東ベースのオンショアが吹いてコンディションはイマイチで小雨も降る空模様からのスタート。
この動画は朝一の波の様子です。

どのポイントも波はまとまりなく朝一はサイズアップもしていませんでしたけど、昼前くらいから風波が反応してきてサイズアップ、でも風が影響してかなりぐちゃぐちゃな感じの波となってしまいました。

今日から千葉エリアのすべての駐車場の閉鎖が解除されました。一部間隔をあけて駐車する制限があるなどはありますけど、また風と波の方向や強さおよび潮回りによってポイントを移動しながらサーフィンできるようになったことはうれしい限りです。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 明日の朝一は風弱くまとまりそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては梅雨前線上を低気圧が東進してきて夜には関東のすぐ南海上まで到達してきそう。

千葉エリアは夕方にかけて風はおさまらずにさらに強く吹いてくるかもしれません。東ベースの風で多くのポイントで面は乱されたまとまりない波が続くでしょう。サイズはあがってきているので波質的にはよくはないですけど、やれないこともないです。

少しでも風を軽減できるポイントで入るのが良さそうですけど、まとまりない感じが日没まで続いてしまうでしょう。

湘南もこれから東ベースの風にシフトしてくるかもしれませんが千葉エリアほど強くは吹かなそうなので、ぐちゃぐちゃになるようなことはなさそうです。ザワつきながらもたまのセットは少し走れる波も入ってくるような感じでしょう。ブレイクするピークに人が集中してしまいそうなので、余裕をもって楽しみたいところですね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は低気圧が南海上を遠ざかり前線も南下して沿岸部からは離れていきそうです。

朝はまだ雲が多そうですけど、次第に晴れ間が多くなってきそう。当初は火曜と水曜もぐずついた空模様になる予想でしたけど、関東の南海上の梅雨前線は遠ざかる傾向となりそうで、明日と明後日は日差しが戻ってきそうな予想に変わってきています。

明日の朝は千葉エリアも風は弱いか北よりの風が吹きそうなので、今日の夕方よりもコンディションが上向くポイントが多くなりそうです。今日の南東ベースの波は明日の朝も残りそうなので、今日の夕方よりかは明日の朝のほうがコンディションは良いと思います。

4時にはもう海に入れる季節なので、スーパー朝一から入るのがいいかも。

まだまだリモートワークの環境の方も多いと思いますが、4時から6時まで2時間入ってからでもリモートワークなら十分仕事もできる方は多いのではないかと思います。週末サーファーにとってリモートワークは柔軟なサーフィンライフをもたらしてくれる働き方になってきてそうですね。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日とおざの気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/06/01)

6/1 3:00 ASAS今日から6月。週間予報を見てみると関東地方の梅雨入りは来週になりそうな気圧配置になってきている。本州の南には梅雨前線が停滞していて、日本海と関東付近には前線を伴わない低気圧がゆっくり東進。今朝の千葉エリアは昨[…]

IMG
OnThisDay(2019/06/01)

気圧配置と波情報 : 全国的にサイズのあるところで腰腹くらい、今日から大潮まわり午前3時の実況天気図 ASAS令和元年の6月になりました。沖縄と奄美地方は既に梅雨入りしていますが、本州はこれから7月中旬までが雨のシー[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/06/01
日の出:04:25 / 日の入:18:48
小潮
満潮:00:30(125cm) / 12:44(109cm)
干潮:06:58(64cm) / 18:42(52cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/06/01
日の出:04:28 / 日の入:18:51
小潮
満潮:01:07(135cm) / 13:08(117cm)
干潮:07:32(73cm) / 19:12(56cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/06/01
日の出:04:39 / 日の入:18:58
小潮
満潮:01:36(157cm) / 13:58(140cm)
干潮:08:06(73cm) / 19:56(64cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/06/01
日の出:04:48 / 日の入:19:06
小潮
満潮:02:28(163cm) / 14:48(147cm)
干潮:08:57(80cm) / 20:48(70cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/06/01
日の出:05:09 / 日の入:19:15
小潮
満潮:02:04(169cm) / 14:27(154cm)
干潮:08:28(73cm) / 20:29(62cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/06/01
日の出:04:14 / 日の入:18:53
小潮
満潮:11:43(108cm) / 00:00(cm)
干潮:06:04(74cm) / 17:44(59cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをして頂けると嬉しいです!

あわせて読みたい

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風
あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!