毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

低気圧からの南うねりが夕方までに反応?明日の朝一の波は期待できそうです【2020.6.19】

気圧配置&天気と波情報 : 雷を伴った激しい雨に要注意

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。6月19日の金曜日の朝6時です。

東シナ海の梅雨前線上にあった低気圧が九州付近にまで中心を移動させてきています。

梅雨前線の活動が活発になってきていて九州から四国、近畿地方にかけては大雨となっているエリアが広がっています。

こちら午前5時50分のレーダーナウキャストの画像。

特に強く降っているのは九州北部の熊本・長崎から福岡・大分あたりにかけてでしょうか。その梅雨前線に沿った感じで強い雨域が東北東の方向にのびており雨雲の線状化が明瞭にうつしだされています。四国から和歌山や奈良・三重などの紀伊半島にかけても黄色の部分が広がっており大雨に注意が必要です。

こちらの強い雨域は午後には東日本がメインとなって広がってくる予想。

前線や低気圧に向けて暖かく湿った空気が南から流れこみ、大気の状態が不安定となって雷を伴った激しい雨が降る地点がおおくなってきそうです。

千葉エリアも前線や低気圧のちょっとした動きの変化により雷や雨が激しくなったりするところが出てくる可能性があります。

今後の雨の降り方に十分ご注意ください。

 

天気図だけ見ると低気圧の前面で東から南東ベースの風が吹きそうな感じもしますが、どうやら千葉沖にシアーラインが形成されているっぽく、そのシアーラインの北側に千葉エリアは位置していることから、今日は北よりの風が吹いています。

今日の千葉エリアは北東ベースの風が吹き続きそうで、夜に低気圧が通過に伴って北から北西の風へとシフトしていきそうです。

北風が入って今日はヒンヤリした一日となり、昨日よりもだいぶ涼しく感じますね。

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 梅雨前線による大雨に注意午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。6月18日 木曜日です。昨日と一昨日は関東地方も梅雨の晴れ間となり洗濯日和となりましたが、天気は下り坂へ。東シナ海に[…]

アイキャッチ

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは南部では北西から北東までの北よりの風。

午前5時半くらいに外に出てみましたが、鴨川エリアでは風はほぼ無風で弱い雨が降っています。

一面を雲に覆われたどんよりした空。今のところは雲の切れ間に入っているような感じですけど、これからやや強めの雨が降ってくる可能性があります。午後には雷を伴った激しい雨が降る地点が関東地方にも広がってきそうなので、空模様には気を使っておきましょう。

今朝の鴨川エリアはスモールコンディションからのスタート。潮が引いてくるタイミングで割れやすい時間帯になってきましたが、うねりは弱くインサイドよりのセットで腰あるかどうかといった波。

面はよいのでしばらく待ってのセット狙いでショートライドといった感じでしょうか。

千葉北エリアもスモールサイズの物足りないコンディションが続き、今朝も膝腿から腰くらいのサイズ感。北風の影響が少しでているようで一宮周辺ではまとまりない波になっているようです。

湘南もスモールコンディションな膝セット腿くらいの波。今日もロングや厚めの板でなんとかできるくらいですね。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ
よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 明日は朝一からいい波になりそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけて低気圧の中心は関東の東海上まで抜けていく予想です。

前線の南側では南西の風が強く吹いているエリアが広がっており、このエリアで作られた波が南西~南うねりとして太平洋側には反応してきそう。

和歌山の磯ノ浦では少しサイズアップしてきているようで、西日本からこの南西うねりは徐々に反応し、夜には東海から関東でも反応が出てきそうな状況です。

千葉エリアは昼くらいまでは南東ベースの弱いうねりの反応が続きスモールサイズが続きそうですけど、午後から夕方にかけては南西から南のうねりが反応してくるかもしれません。

どのタイミングでサイズアップしてくるかは微妙なところですが、伊良湖から御前崎は昼くらいからは少し反応が出てきそうな感じがするので、千葉南エリアでは夕方までには反応はでてきそうな感じ。湘南は少し奥に位置しているのでちょっと反応遅くなるかもしれませんね。でも今日の夕方には変化は出てきそうです。

北風がベースで吹き続きそうなので、千葉南エリアや湘南の南向きのポイントではコンディションが上向いてくる可能性があります。

ただ午後は先ほども記載したとおり大気の状態が不安定となり激しい雷雨となる地点も出てくるかもしれないので、空模様には十分ご注意ください。雷が光ったり雷鳴が聞こえたら海からは早めに上がるようにしましょう。

明日の朝まで波は続きそうですので無理のないようにお願いします。

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日の朝には低気圧は東海上を遠ざかり関東地方は低気圧の後面に位置し、朝から北よりの風が吹きそうです。

明日の朝までには千葉南や湘南でも低気圧が残した南西から南うねりがしっかりと反応し、南に向いたポイントを中心にいい感じのコンディションとなってきそうです。

潮回りも午前中は引きの大きく潮が動く時間帯、引きすぎるとよくないかもしれないので、6時くらいの潮が引き切る前の時間帯に入っておきたいところです。午後には東風が入ってきそうなので午前中の風が北ベースのうちに入っておきましょう。

千葉南エリアでは鴨川~和田、白渚あたりまでは北からの風で波もまとまってサイズアップしていい感じの波となってきそう。北東の風が強めに吹いてしまうと和田から白渚は少し面に影響あるかもしれませんけど、鴨川マルキでは面には影響は少なそうです。

平砂浦でもサイズアップして北からのオフショアとなりコンディションが上向いてきそうですね。

千葉北は南西ベースのうねりだと反応がやや鈍くなりそうですが、東からのうねりもあるので同じく南に向いたポイントでは波が良くなってきそうです。飯岡や御宿でどこまでサイズアップするかはわかりませんけど、片貝周辺ではそこそこのサイズで遊べる波になるかもですね。

湘南も明日の朝までにはサイズアップしてきてオフショアの風でいい感じのコンディションが期待できそう。混雑しそうなのでテイクオフのときにはまわりをよく見て注意しながら楽しみましょう。

ビギナー・初心者の方は明日はサイズアップしてくるので、うねりを軽減するポイントへ移動したほうが良さそうです。波のいいポイントには人が多く集まりトラブルも起きやすく、またビギナーの方がインサイドにいるとアウトから乗ってくる人と接触してしまう可能性が高まるので、ポイント選びとポジション選びは十分注意しておきましょう。

 

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

6/19 3:00 ASAS 21:00 FSAS24梅雨前線上の低気圧が南海上を東進して午前3時には千葉の東の海上に位置しており、やや発達してきている。昨日の夕方の時点ではまだこの低気圧からのウネリの反応は弱かったが今朝の太平洋側は[…]

IMG

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側は弱い南東うねり午前3時の実況天気図 ASAS今日の記事タイトルには昨夜の地震についてのタイトルとしました。この地震により昨夜10時半くらいには新潟県を中心とした日本海側に津波注意報が発[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/06/19
日の出:04:24 / 日の入:18:56
中潮
満潮:02:26(134cm) / 16:20(129cm)
干潮:09:25(18cm) / 21:32(85cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/06/19
日の出:04:27 / 日の入:18:59
中潮
満潮:02:42(144cm) / 16:39(140cm)
干潮:09:45(22cm) / 21:52(94cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/06/19
日の出:04:38 / 日の入:19:06
中潮
満潮:03:41(162cm) / 17:12(164cm)
干潮:10:25(31cm) / 22:41(96cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/06/19
日の出:04:47 / 日の入:19:14
中潮
満潮:04:22(165cm) / 17:52(171cm)
干潮:11:12(35cm) / 23:18(105cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/06/19
日の出:05:08 / 日の入:19:22
中潮
満潮:04:19(174cm) / 17:38(177cm)
干潮:10:58(27cm) / 23:15(92cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/06/19
日の出:04:12 / 日の入:19:02
中潮
満潮:01:29(141cm) / 15:35(133cm)
干潮:08:38(27cm) / 20:30(99cm)
こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

今日の波アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!