週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

千葉と湘南はサイズダウンした弱いうねり、週前半は北東の風が入りやすい【2020.10.26】

おはようございます。10月26日 週明け月曜日の気圧配置と風と波の状況です。

この週末は天気も良くて風の影響もそんなに受けなかったポイントも多く、

サーフィン楽しめるだけの波もあって、気持ちのいいサーフィンができた方も多いのではないかと思います。

週末サーファーにとっては、休みの日に気持ちよくサーフィンできると充実した日を過ごすことが出来たなぁって思うことできますよね。

貴重な休日の数時間しか海に入ることができない週末サーファーも多いと思いますので、

そんな貴重な海に入る時間には、いい波乗って気持ちよく楽しみたいものです。

そんな楽しかった週明けの月曜日の状況は・・・??

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

この週末はサハリン~オホーツク海あたりにかけて低気圧が居座り、大陸からは高気圧がジワジワと張り出してくるような感じの

西高東低の気圧配置が続きました。

この居座り続けている低気圧はオホーツク海にまだ中心があり、少し東へシフトしてきたかなと思ったら、

今朝の実況天気図ではまた西へ移動し始めている??

ということで、もう少しこの辺りに居座る時間が長くなりそうな状況です。

北日本ではまだ弱い冬型の気圧配置が残ることから、日本海側を中心にすっきりしない天気が続きますが

西日本や東日本では秋晴れとなるところが多くなりそうです。

今朝の千葉南部は雲が多い空からのスタートですけど、日が昇るにつれて雲が取れてくるんじゃないかなと・・・

またフィリピン付近の台風18号は南シナ海を西へ進みそうです。

台風情報

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

おはようございます。10月25日の日曜日の気圧配置と風と波の状況です。今朝も雲がやや多いものの良く晴れて気持ちのいい朝を迎えた日曜日です。この週末は気圧配置としては冬型となっていますけど、まだこの時期の冬型の気圧配置ゆえにそ[…]

気持ちいいサーフィン

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北からの風と西からの風が吹いているところがあります。

北西ベースの風で千葉エリアの各ポイントは面はきれいなコンディションですけど、うねりは昨日よりだいぶサイズダウンしてしまいました。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは弱い北西ベースの風で面はクリーンなコンディション。

ここ最近では一番サイズのない朝を迎えています。セットで腰くらいのサイズ感でしょうか。

潮は干潮時刻に近く引いている時間ですけど、入ってくるのはたまーのセットで腰ちょいくらいの波。

その割には入っている人は多めで、ちょうど正面あたりのエリアに集まっている感じです。

空は素晴らしい秋空が広がってます

白渚も同じようなサイズ感で、こちらもセットで腰~たまに腹くらいでしょうか。

こちらも波はかなりサイズダウンですけど、美しい秋の空です。

千葉北

千葉北エリアも昨日よりサイズダウンしており今朝は物足りないサイズ感なポイントが多くなっています。

九十九里エリア~一宮周辺まではセットで腿腰くらい、たまに腹くらいのサイズのセットも入ってはきているようです。

湘南

週末に反応していた西うねりはなくなってしまい、今朝はスモールサイズからのスタートです。

朝一は干潮時刻と重なっているので、もう少し潮がのってくるこれからの時間帯のほうが良さそうな感じでしょうか。

これから潮が大きく上げてきますので、そのタイミングのほうが多少できるコンディションになってくるかもですね。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

また北東の風が吹きやすい気圧配置に

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、相変わらずのオホーツク海には低気圧が居座りますが、

日本付近は高気圧の帯というか、帯って感じじゃないですね、小さな高気圧が沢山あるような気圧配置です。

千葉エリアは朝のうちは北寄りの風ですが、日中は高気圧の縁辺を回る東からのオンショアが入りやすくなってきそうな感じ。

そんなに強くは吹かないかもしれません。

波はおんなじようなサイズ感が続いてしまいそうで、期待はできないでしょう。

潮が上げてくると千葉南エリアでは割れなくなるポイントも多くなるので、潮が少ない時間帯に入っておいたほうが無難です。

明日午前9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

こちらは明日の午前9時の予想気圧配置。

居座り続けている低気圧はカムチャッカ半島付近まで移動していき、日本付近は小さな高気圧の集まりとなる高気圧の帯に覆われる予想に。

明日は、これら高気圧から吹き出す北東の風が強めに入る日が戻ってきそうです。

この北東の風による風波が少し反応してくるかもしれませんが、多くのポイントでは風の影響を受けてしまいそう。

北東の風をかわすポイントは物足りないサイズ感となってしまい、あんまり期待できないんじゃないかと・・・思います。

明日夜9時の予想気圧配置も掲載しておきます。

午後になると東海上から東ベースの風波・うねりが少し反応してくるかもしれませんが、風の影響少ないポイントへ向かうのが良いでしょう。

予想気圧配置48時間

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/10/26
日の出:05:54 / 日の入:16:51
小潮
満潮:14:08(131cm) / 00:00(cm)
干潮:06:52(56cm) / 20:06(88cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/10/26
日の出:05:58 / 日の入:16:53
小潮
満潮:14:25(126cm) / 00:00(cm)
干潮:07:13(52cm) / 20:18(82cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/10/26
日の出:06:06 / 日の入:17:04
小潮
満潮:01:27(128cm) / 15:07(154cm)
干潮:08:09(67cm) / 21:14(90cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/10/26
日の出:06:14 / 日の入:17:12
小潮
満潮:02:24(135cm) / 15:57(167cm)
干潮:09:00(73cm) / 22:07(102cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/10/26
日の出:06:25 / 日の入:17:30
小潮
満潮:02:06(146cm) / 15:37(171cm)
干潮:08:43(71cm) / 21:41(95cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/10/26
日の出:05:55 / 日の入:16:43
小潮
満潮:13:21(126cm) / 00:00(cm)
干潮:05:52(55cm) / 18:53(93cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

昨年、一昨年、その前の年の今日はどんな天気でどんな波だったのか?

記憶に残るいい波だった日もきっとあるかと思いますので、振り返りの参考にしてもらえればと思います。

OnThisDay-2016.10.25

10/26 3:00湘南では南ベースの風波により今朝は鵠沼で腰腹サイズあり、平日朝でもかなり混雑している模様千葉の朝一は北西ベースの風で面は整うところが多く、一宮周辺で腰胸サイズで遊べる波が割れている。ただウネリの向きが整わない感じ。[…]

IMG
OnThisDay-2017.10.26

10/26 3:00 ASAS気圧の谷は東に抜け西から高気圧の前面に覆われてきており天気は回復。今日明日は洗濯物のチャンス。台風22号は北西へ12KTで進んでおり発達傾向へ。台風予報は随時更新されるので常に最新の情報を確認する必要があるが[…]

IMG
OnThisDay-2018.10.26

10/26 3:00 地上天気図と波の概況日本付近は高気圧に覆われており気圧の尾根の状態です。この高気圧の四方には低気圧がそれぞれあり、これから日曜日にかけてそれぞれの低気圧が発達して日本の周りでは規模の大きい渦が取り囲む気圧配置となりそう[…]

OnThisDay-2019.10.26

気圧配置&天気と波情報 : 低気圧と台風21号による豪雨が発生午前3時の実況天気図 ASAS千葉県でまた大きな被害が発生してしまいました。昨日までも記載してきたとおり、台風21号は東海上を北上しこの台風による直接的な被害は[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

サイズダウン
最新情報をチェックしよう!