週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

東うねりでいい波続く日曜日、大潮回りと風向に合わせたポイント選びが〇【2020.11.15】

おはようございます。はるべえです。

11月15日の日曜日、今日の気圧配置と波情報を本日も更新していきます。

高気圧に覆われていいお天気が続きますね!

今朝も朝から雲は少なく青空が広がっていて風もそれほど強くは吹いていません。

この週末に合わせるかのように金曜の後半から東うねりの反応が良くなってきました。

今日も青空の元、朝一は気持ちのいいサーフィンとなっています。

※このブログでは毎日の地上天気図とアメダスなどのデータをざっくり見て、主に千葉と湘南エリアの風と波の状況とサーフポイント毎のコンディションについて毎日更新しています。2016年から約4年分の毎日の天気図と波情報を掲載しています。

東うねり+今朝は風も弱い朝一の波:今日の気圧配置と波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

この週末に晴天をもたらしてくれている高気圧はちょうど本州のまんなかあたりに中心を移動させてきました。

こちら天気図を見てもらえればおわかりのとおり、今日はすっぽりと高気圧に覆われていて全国的に晴れのお天気です。

先週のような寒さもなく、今日も西日本では夏日となりそうなくらいの陽気に。

千葉や湘南の沿岸部でも、昨日と同じくらいの最高気温は20度予想となっていて、日中は過ごしやすい陽気となりそう。

ただ今朝の最低気温は7度くらいと朝晩はかなり冷え込んで冬の陽気、日中との寒暖差が大きいです。

そして今日も高気圧の吹き出しにともなう東ベースのうねりが続いており、千葉エリアは波のある日曜日。

次第に東~南東の風にもなってきそうですけど、朝一は北~北西の風でサイズ十分なコンディションとなっています。

今日もいい波乗って楽しみましょう!

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

おはようございます。はるべえです。11月14日の気圧配置と風と波の状況を本日も更新していきます。昨日の午後あたりから東うねりの反応が良くなって、千葉エリアの今日の朝一はサイズアップした波が入ってきてます!朝一は各地で北西[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北~北西の風。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは北からの弱いオフショア。

昨日の朝から腹胸~肩くらいのサイズの波が続いており、今朝もセットは肩くらいの波がコンスタントに入ってきています。

昨日の朝一は北からのオフショアがかなり強く吹いていたんですが、今朝は穏やかなオフショアの風。

日の出の時間あたりは潮が多かったんですけど、大潮回りで午前10時頃の干潮時刻に向けて潮が引いてきています。

ワイドな波ですけど岩場の方からブレイクするレフトの波もあり、いいポジションからは十分乗れる波が入ってきてますね。

東~南東の風が入ってくる前に早めに入っておくのが良さそうです。

白渚は東うねりなのでマルキよりもワンサイズ大きめのセットが入ってきている模様。

朝一は風の影響少なくこれから潮がもう少し引いてきてくるので、こちらも北風が吹いているうちに入っておくのが良さそうです。

千歳も白渚と同じかもうちょっとサイズありそうでしょうか、セットで頭くらいの波も入ってきているようです。

千葉北

北西からのオフショアが吹いている朝一の千葉北エリア。

九十九里エリアから一宮周辺までは今朝も十分遊べるいい波が入ってきているようです。

一宮周辺は東うねりに敏感に反応して今朝もセットで頭サイズの波、昨日の風の影響が残っているようで面はまとまりは少しなくボヨつき気味が感じのようですが、今朝もサイドオフに風をかわしておりサイズ十分な波なので、遊べる波となっているようです。

片貝周辺は新堤を中心に安定的にできるポイントとなっており、今朝も朝からたくさんのサーファーが集まってきている模様。

東うねりは少し抑えられる傾向となり一宮周辺よりもワンサイズ落ちるサイズ感ですけど、今朝も十分遊べる波ですね。

一宮~片貝~飯岡までの各ポイントでも今朝は遊べる波があるので、多少見た目のコンディションが微妙でも少し混雑を避けたポイントで入ったほうが、乗れる波も多く楽しめるかもしれないので、うまくそんなポイントで早めに入っておいたほうが良いでしょう。

湘南

東うねりからまわりこんでくる南東うねりが反応してきており、ロングや厚めの板では遊べそうな朝一の波。

昨日よりちょっと勢いがなくなってきた感じはしますけど、遊べそうなコンディション。

鵠沼ではたまーのセットで腰くらいの波も入ってきているようなので、波に板を合わせて入れば楽しめるコンディションですね。

東うねりなので吉浜までいくともう少しサイズのある波が反応してそうで、今日も吉浜にサーファーが集まり傾向なので、接触事故など十分注意してサーフィン楽しみたいですね。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画のご紹介です

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

午後から明日は南~南西の風にシフト

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、高気圧の中心が東海上に移動していき、関東地方は高気圧の後面で吹く南東~南の風が入りやすくなってきます。

昼前くらいから南東の風が入ってきそうなので、今できているポイントでは北~北西の風が吹いているうちに早めに入っておいたほうがよいでしょう。

夕方が近づくについて南東の風から南の風にシフトしてきそうなので、夕方に入るなら一宮周辺や千歳・千倉エリアなどへ向かったほうが

風の影響は軽減され東うねりが続いているので、楽しめる波がありそうです。

千葉南エリアは夕方前は潮が多い時間帯なので割れにくい厚い波が多いですが、サイズはまだ残りそうなのでまあ出来るコンディションは続くんじゃないかと思います。

土日ともに波のある週末となり今日も風と波に合わせて行動すればいい波に乗って十分楽しめそうですね!

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日は、この週末に覆ってくれていた高気圧は東海上を離れていき、日本海にはその後の高気圧が移動してきています。

この東海上の高気圧が離れていくことにより、今夜には南西の風へとシフトしてきます。

そして明日の朝も西~南西の風からのスタートとなりそう。

東うねりは今日よりもサイズダウン傾向となりますが、明日の朝一も遊べるくらいのサイズは残っているので、

今日の夕方に出来ていたポイントでは明日の朝も十分できるコンディションにはなってきそう。

西の成分が入った風となり、多くの東向きのポイントではオフショアとなります。

西~南西の風は明日はやや強めに吹いてきそうなので、東うねりに敏感に反応する一宮周辺や千歳・千倉ポイントからチェックしていくのが良さそうですね。

今日の夕方と同じくらいか少しサイズダウンしてのスタートとなりそうですが、夕方まで西~南西の風が続きそうなのでこれらポイントでは終日遊べるコンディションが続きそうです。

明日も大潮まわりとなり、朝夕は潮が多い時間帯です。

これら南西の風をかわすポイントにて昼前の干潮時間帯を中心に海に入れば、いい感じのファンウェイブが入ってきてそうですね。

ただリモートワークなサーファーはちょっと時間的に厳しいかも。。。

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/11/15
日の出:06:13 / 日の入:16:33
大潮
満潮:04:34(156cm) / 15:49(162cm)
干潮:10:10(70cm) / 22:36(2cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/11/15
日の出:06:17 / 日の入:16:36
大潮
満潮:04:56(157cm) / 16:15(156cm)
干潮:10:38(64cm) / 23:01(3cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/11/15
日の出:06:25 / 日の入:16:46
大潮
満潮:05:34(188cm) / 17:05(184cm)
干潮:11:22(64cm) / 23:40(0cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/11/15
日の出:06:32 / 日の入:16:55
大潮
満潮:06:11(201cm) / 17:52(197cm)
干潮:12:01(70cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/11/15
日の出:06:42 / 日の入:17:14
大潮
満潮:06:03(207cm) / 17:39(206cm)
干潮:11:51(61cm) / 00:00(cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/11/15
日の出:06:17 / 日の入:16:23
大潮
満潮:03:51(148cm) / 14:50(159cm)
干潮:09:12(78cm) / 21:48(3cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

昨年、一昨年、その前の年の今日はどんな天気でどんな波だったのか?

記憶に残るいい波だった日もきっとあるかと思いますので、振り返りの参考にしてもらえればと思います。

OnThisDay-2016.11.14

11/15 8:40今朝の浜厚真はゆるい北寄りの風で、サイズは腰腹程度とのこと、遊べるサイズの波が割れてる苫小牧から西に向かう海岸線には腰くらいの波が至る所でブレイクしている、どこでもサーフィンできそうな感じ、サーファーはいない更に[…]

IMG
OnThisDay-2017.11.15

11/15 3:00 ASAS日本付近は東西にある高気圧の谷間にあり低圧場、低気圧が複数解析されており等圧線が混み合ってきていてこれから冬型の気圧配置へと移行していく。今週は今夜からの寒波に続いて週末には更に強い寒気がおりてきて冬型が強ま[…]

IMG
OnThisDay-2018.11.15

13:00更新北東の風が朝より強くなってコンディションはダウン傾向になってしまいました。。。こんな強くならないと思ってたのですが、北東の風を軽減できる片貝周辺ポイントでは多少できているようです。 11/15 3:0[…]

OnThisDay-2019.11.15

気圧配置&天気と波情報 : 昨日の夕方の湘南は良かった午前3時の実況天気図 ASAS昨日沿海州付近にあった低気圧は北上しながら更に発達して、午前3時時点では972hPaまで中心気圧をさげてきています。昨日から多くのニュース[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

アリューシャンからの北東うねり

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。[sitecard subtitle[…]

エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

東うねり
最新情報をチェックしよう!