週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

高気圧が次々と日本付近を通過、南東うねりがしばらく続きそう【2020.11.16】

おはようございます。はるべえです。

11月16日の気圧配置と波情報を本日も更新していきます。

この週末の土日は東うねりが続いて、ポイント選べばサイズもあり十分楽しめた時間帯が多かったですね。

今日からまた1週間お仕事のサーファーも多いと思いますけど、いい波乗って楽しめた後はまた次の週末に向けて頑張ろうって感じになって

自分のコンディションも良くなるんじゃないかと思います。

今週も頑張りましょう!

※このブログでは毎日の地上天気図とアメダスなどのデータをざっくり見て、主に千葉と湘南エリアの風と波の状況とサーフポイント毎のコンディションについて毎日更新しています。2016年から約4年分の毎日の天気図と波情報を掲載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

この週末に日本付近を覆っていた高気圧の中心が東海上へと抜けていきました。

高気圧の後面に位置してきており、風向きは昨日の午後あたりから時計回りにシフトしてきて、今朝は西よりの風が吹いています。

東海上の高気圧からの吹き出しによる東うねりが続いています。

今日は西~南西の風で東向きのポイントでは面が整っている時間帯が多くなりそうですが、東うねりが抑えられる傾向となり

昨日よりもサイズは少しダウンしてきそうな感じ。

南向きのポイントでは日中は風の影響が少しでてきそうですが、朝一はまだ風の影響は少なそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

おはようございます。はるべえです。11月15日の日曜日、今日の気圧配置と波情報を本日も更新していきます。高気圧に覆われていいお天気が続きますね!今朝も朝から雲は少なく青空が広がっていて風もそれほど強くは吹いていません[…]

東うねり

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは西~南西の風

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは南西からの弱い風。

昨日の夜は南よりの風がやや強めに吹いていたのですが、今朝はそんなに強くは吹いておらす面にもほとんど影響はない感じ。

波のサイズは昨日よりかはサイズは下がっているような感じですが、それでもセットで腰腹サイズの波は入ってきていますね。

これから潮が引いてくるので地形的には良くなってきますけど、もう少し南西の風が影響してきそうな感じ。

今のうちに入っておくのが良さそうです。

白渚も風の影響は少なくて、風はほとんど吹いてません。もっと朝から西よりの風が吹いているかと思いきや、波の面には影響ないです。

セットで腹胸くらいのサイズの波、まだ朝のうちは遊べる波がありそうです。

平日の朝で人も少なくまったり遊べる波、リラックスしてサーフィンできる時間帯です。

千葉北

西よりの風で多くのポイントでオフショアのスタートとなる千葉北エリア。

昨日のほうがサイズはありましたけど、でも一宮周辺でもセットで腹胸くらいのサイズの波が入ってきているようで遊べるコンディション。

今日は一宮周辺では終日遊べるコンディションとなりそうですが、後半は更にサイズ下げてくるかもしれません。

湘南

今朝も鵠沼では南東からのうねりが少し反応しているようで、物足りないながらも膝腿くらいのサイズはあるようです。

ロングや厚めの板では遊べるコンディションにもなってそうなので、潮が動く時間帯に入るともう少しサイズあるセットが入ってきそう。

でも日中は南西の風の影響が出てきそうなので、物足りないながらも板を選んで早めのほうがいいかもです。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

高気圧の吹き出しによる南東うねりが続きそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今日の千葉エリアは午前9時くらいから西~南西の風が吹き始め、東うねりが続いたことから、南西の風をかわす一宮周辺や千歳・千倉が比較的コンディションのよいポイントとなりました。

夕方には南西の風もだいぶ収まってきていたので、東うねりが反応しているポイントではそこそこ遊べた午後のラウンドとなったようです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日は大陸に中心のある高気圧が日本海まで張り出してきて、北日本から東日本を中心に高気圧が張り出してくる午前9時の予想気圧配置です。

この高気圧の張り出しによって朝から北よりの風が吹きそうです。

気温は高い状態が続くので寒くはないと思いますが、朝から北東の風が強く吹くポイントが多くなりそうで、千葉エリアでは多くのポイントで朝から風の影響がありそう。

高気圧の中心が東海上に抜けていくのあ明日の夜になりそうなので、この高気圧の中心が移動することにより、次第に東よりの風へとシフトしていきそうです。

東ベースのうねりは今日と同じくらいなサイズ感で続きそうなので明日は北東の風をかわすポイントが中心のサーフィンとなりそう。

朝一は風が弱い時間帯があるかもしれないですが、日中はそこそこ北東の風の影響がでてきてしまいそうです。

片貝周辺や鴨川・白渚あたりが無難な一日となりそうで、飯岡や御宿は風は合いますけどサイズが物足りない感じになりそうです。

湘南は明日も物足りない感じのサイズ感が続いてしまいそうです。

明日も大潮回りが続くので、昼前の干潮時刻から上げのミドルタイドの時間帯に入るなどすれば、ワンサイズ大きめのセットが入ってくるかもですね。

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/11/16
日の出:06:14 / 日の入:16:32
大潮
満潮:05:24(157cm) / 16:20(164cm)
干潮:10:48(80cm) / 23:17(-4cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/11/16
日の出:06:18 / 日の入:16:35
大潮
満潮:05:45(158cm) / 16:43(158cm)
干潮:11:17(74cm) / 23:41(-2cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/11/16
日の出:06:25 / 日の入:16:46
大潮
満潮:06:22(190cm) / 17:38(183cm)
干潮:12:03(74cm) / 00:00(cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/11/16
日の出:06:33 / 日の入:16:55
大潮
満潮:06:59(204cm) / 18:26(195cm)
干潮:00:25(-1cm) / 12:42(81cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/11/16
日の出:06:43 / 日の入:17:14
大潮
満潮:06:51(208cm) / 18:14(204cm)
干潮:00:12(-5cm) / 12:33(72cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/11/16
日の出:06:18 / 日の入:16:23
大潮
満潮:04:41(149cm) / 15:20(163cm)
干潮:09:49(88cm) / 22:28(-5cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

昨年、一昨年、その前の年の今日はどんな天気でどんな波だったのか?

記憶に残るいい波だった日もきっとあるかと思いますので、振り返りの参考にしてもらえればと思います。

OnThisDay-2017.11.16

11/16 3:00 ASAS三陸沖には低気圧があり日本付近は等圧線が縦に走る冬型の気圧配置。今日は真冬の寒気が上空に流れ込みかなり冷える一日になりそう。ただし真冬のように冬型が続く訳ではなく明日には一旦緩む見込み、また日本海を新たな低気[…]

IMG
OnThisDay-2018.11.16

20:30更新今日も日中は北東の風が入りコンディションに影響したポイントもありました。明日も同じようなパターンになりそうなので、サイズのあるポイントでは朝一狙いが良さそうです。今日は早く寝て明日は6時前くらいをターゲットに海へ向かいましょう[…]

OnThisDay-2019.11.16

気圧配置&天気と波情報 : 御前崎沖合の風が気になる季節午前3時の実況天気図 ASASオホーツク海に中心を持つ低気圧により今朝も北海道は等圧線の間隔が狭く、日本海からオホーツク海まで寒気を伴った筋状の雲が見られます。北海道[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

アリューシャンからの北東うねり

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。[sitecard subtitle[…]

エリア毎の特徴:千葉~伊良湖

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事では「うねりの向き」について記載してみましたが、今回は日本のサーフエリアの特徴や反応するうねりの向きについて記載してみようと思います。ポイントの向きによってうねりが入りやすいのかどうか[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

ワンちゃん二匹
最新情報をチェックしよう!