寒の戻りから今週末は春真っ盛りの陽気へ【2022.3.9】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

3月9曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

先週土曜日に春一番が吹いた以降
日曜から昨日の火曜日までは
冬が戻ってきた感じで
いわゆる「寒の戻り」となりましたが

今日は寒気も抜けて
西から高気圧に覆われるようになり
気温も上がって暖かさを感じられる
一日となりましたね

これから週末にかけては
暖かい日が続く予想となっており

今週末土日の関東地方は
20℃まで上がる予想にもなっていて
まさに春真っ盛りな感じと
なりそうです

やはり暖かくなると
なんだかウキウキしてきますよね

それでは今日も
気圧配置からみていきましょう

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

弱い気圧の谷は通過していき、
西から高気圧に覆われて
くるようになって
今日は朝からいいお天気からのスタート

昨日よりも気温はあがり
最高気温は15℃近くまで上がって
ここ数日の寒の戻りから抜け出し
暖かい日が戻ってきました。

今日は高気圧の前面に位置する
ようになってきたこともあり
千葉エリアの風は北東〜東がベース

朝は北よりの風がまだ弱かったのですが
午前9時前には既に北東〜東よりの風が
入ってくるようになり
多くのポイントで風の影響があったのでは
ないかと思います。

千島の東からアリューシャン方面
へと移動した低気圧からの
周期長めな北東うねりの反応があり

高気圧前面で吹く北東〜東の風波の
反応も加わっていることで
千葉エリアはサイズはそこそこ反応
しています

今日は北東〜東のやや強めの風をかわしつつ、サイズのあるポイントへ向かうのが無難な一日だったようです。

湘南は東よりの波の反応であることから
今日もかなり物足りないサイズが
続いたようでした

 

こちらは今日の昼頃の千葉南エリアの
波の様子です。

こちらはサイド〜サイドオンの風が
強めに吹いておりまとまりのない
コンディション。

セットのサイズはそこそこありそう
でしたけど、乗れる波は少なく
入っている人は数名程度でした。

こちらも朝はもう少しまとまっていたと
思うのですが、サイドの風で
だいぶイマイチな感じになってきて
しまってました。。。

朝一は風は弱めで北から吹いていたので
面はきれいでサイズも腰腹〜くらいの
セットは入ってきてたのですが
潮の多い時間帯で割れにくい厚めの
ブレイクが中心の波

その後はサイドからの風で
ザワザワしてきた感じでしたけど、
その他のポイントよりも波は
まとまった感じで続いたようです。

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/03/09
日の出:05:58 / 日の入:17:41
小潮
満潮:07:34(128cm) / 21:17(97cm)
干潮:01:30(67cm) / 14:42(33cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/03/09
日の出:06:01 / 日の入:17:43
小潮
満潮:07:40(130cm) / 21:37(103cm)
干潮:01:51(72cm) / 14:57(32cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日は西から高気圧が
ゆっくり移動してきて
北海道から九州まですっぽり
覆うようになってきそうです。

明日も全国的に穏やかに晴れて
気温も今日と同じくらいまであがり
暖かさを感じられる日が続きそうです。

明日の関東地方も
高気圧からの吹きだしに影響を
受けそうな気圧配置となりそうで、

朝のうちは今日と同じく北〜北西の風が
吹くところがあるかもしれませんが

午前中のうちから北東〜東の風が
吹いてくるという
今日と同じようなパターンに
なってきそうです

沿岸波浪予想図

波のほうも今日と同じく
アリューシャンに移動していった低気圧
からの周期の長い北東うねりの
反応が続きつつ

北東〜東北東のうねりや風波も
続きそうな状態となりそうです。

明日午前9時の沿岸波浪予想図では
房総半島沖で東北東の波
周期は11秒、波高1.4mとして予想

されているので

今日と同じくらいなサイズ感か
ややダウンくらいな感じで
反応は続くのではないでしょうか

千葉エリアのポイント選びは
今日と同じ傾向となり
北東の風をかわすポイントからの
チェックが良さそうです。

比較的にサイズのある片貝や鴨川〜和田
エリアなどからのチェックが
無難となりそう
ですが

千葉南エリアのポイントは
朝は潮が多くて割れにくく
時間が経過すると和田エリアは風の
影響が大きくなってきて
しまいそうなので、

そこだけ考慮にいれておきたい
ところですね

湘南エリアは明日も
かなり物足りない状況が続きそうなので
サイズのある波でサーフィンするなら
千葉へ向かったほうが良いでしょう

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/03/10
日の出:05:56 / 日の入:17:41
小潮
満潮:07:54(122cm) / 23:10(90cm)
干潮:01:47(78cm) / 15:40(38cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/03/10
日の出:06:00 / 日の入:17:44
小潮
満潮:07:57(125cm) / 23:21(96cm)
干潮:02:05(83cm) / 15:52(39cm)

明後日の気圧配置と風と波

明後日の午前9時の予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

高気圧に覆われた状態は続きそうですが
高気圧の中心が南海上に移動してくる
予想になってきています

金曜日はこの南の高気圧からの吹きだし
の風が入ってきそうであり

午前中から南西の風が
入ってくるポイントが多くなりそうです

朝一はまだ風は弱いかもしれませんが
次第に南〜南西の風が強まってきて
南向きのポイントでは
まとまりのない波になってきそうです

この日も北東ベースのうねり・風波の
反応が続きそうなので
南西の風をかわす一宮周辺や
千葉南なら千歳千倉ポイント、
茨城の鹿嶋エリアへ向かうのが
良さそうな感じですね

また明日の状況みて
更新していきます!

気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/03/09)
3月9日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210309/wave-18251/
2020
https://asasfsas24.com/20200309/wave-12157/
2019
https://asasfsas24.com/20190309/wave-6549/
2018
https://asasfsas24.com/20180309/wave-544/
2017
https://asasfsas24.com/20170309/wave-181/

今日の記事は以上です。

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
寒の戻りから今週末は春真っ盛りの陽気へ
最新情報をチェックしよう!