西高東低の冬型の気圧配置、湘南に西うねりの反応がはじまる!【2019.12.4】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 御前崎沖合の風を要チェック

午前3時の実況天気図 ASAS

今日は まさに西高東低の冬型の気圧配置。

オホーツク海には低気圧が猛烈に発達しており等圧線の間隔が非常に狭くなっています。

北日本までこの等圧線の間隔が狭いエリアがかかり、日本海側は吹雪いて大荒れな天気となっている状況です。

これから春になるまでの間は、頻繁にこの気圧配置があらわれるようになり、日本海側は雪か雨、太平洋側は乾燥した晴天となる日が多くなります。

衛星画像を今日も掲載しますけど、昨日よりも冬型らしい雲の流れになってきてますね。

オホーツク海にはしっかりと低気圧の渦がみられ、日本海には寒気を伴った筋状の雲がびっしりと敷き詰められてきてます。

北日本では太平洋側までこの筋状の雲が見られてますが、これからもっと強い寒気が入ったときには東日本から西日本の太平洋側にも筋状の雲が敷き詰められるようになります。今日はそこまで強い寒気ではないですね。

そしていよいよ湘南に西うねりが反応するよつになってきました!

御前崎沖合の風は秒速10mを越えた西の
風が吹き続いており、これが西うねりとなって湘南や平砂浦には程よいサイズの波が反応してきます。

こちら石廊崎の波浪観測データですが、ここにも波の反応がよくあらわれていますね。

波高が大きくなっている山の部分は低気圧への吹き込みによって南から南西の風波によるサイズアップしたところ。

通常の風波だとこのピークが越えると山がなくなってしまうのですが、今日は波高は下がったものの全く波がなくなったという訳ではなく波が続いているのがわかります。このデータの丘の部分が西うねりに該当する部分です。

冬型が緩んでくると御前崎沖合の風も弱くなり、湘南や平砂浦への西うねりの反応もなくなってきます。

今日明日はまだ続きそうなので、こんなデータも見ながら、冬は湘南もいい波になるタイミングをねらって海に入れば、いい波乗れるチャンスが増えます。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 週末まで寒い日が続きそう午前3時の実況天気図 ASAS昨日強い南よりの風をもたらした低気圧はオホーツク海まで移動し発達を続けています。また昨夜に寒冷前線が通過した以降は各地で北から北西の季節風が[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北西のオフショアベースの波。

低気圧に吹き込んだ南西の風波はだいぶ落ち着いてきながらも、東からのうねりの反応もあり、今朝の千葉北エリアはミドルサイズのファンコンディションなポイントがあります。

九十九里では片貝周辺で腰腹くらいで面もまとまりそこそこ遊べるコンディション。
一宮周辺も西の成分が入ったオフショアが吹いており、すこしサイズも残って胸くらいのセットが入ってきているようです。

千葉南エリアも同じくらいのサイズ感で腹胸くらいの波。ただこれから潮の多い時間帯に突入してくるため、鴨川や和田では割れにくいコンディションとなってしまいそうです。

湘南は南からの波はサイズダウンしましたが、西うねりが反応していて腰腹くらいのブレイク。

朝一はもうすこしサイズあったようですこし物足りない感はあるもののショートでも遊べるコンディション。

西うねりなので西湘エリアよりも鎌倉から鵠沼などの東のエリアの方が反応がよく、これから潮が多くなると西湘エリアは割れにくくなってしまいそうです。

また千葉の平砂浦には湘南と同じくらいの西うねりが反応していると思います。

今朝も寒い朝を迎えましたけど、千葉と湘南ともにアベレージサーファーには十分楽しめる波、天気も良くて今日も一日楽しめそうです。

今日の注意事項は、、、

ビギナーの方にも練習できる波です。
平日なので人も少なく楽しみながら練習できるでしょう。

今後の気圧配置と波: 西うねりは明日まで続く

午後9時の予想天気図 FSAS24

冬型の気圧配置が続きます。

千葉北エリアは東からのうねりの反応もあるので、片貝周辺や一宮周辺やなどのうねりの反応がよいポイントでは終日遊べる波がありそうです。

千葉南エリアは潮が多くなってしまい、腰腹くらいのうねりだと鴨川から和田エリアは割れにくいコンディションとなってしまいそう。比較的割れやすい白渚や千歳などがよいかもしれませんね。

湘南は今後も西よりのうねりに反応は続きそうです。鵠沼では腿腰から腹くらいはコンスタントにありそうな感じでしょうか。

平砂浦も同じくらいのサイズは残るでしょう。

午後は潮が多い時間帯であまり動かないので、潮があげきる前の午前中に入っておきたいところです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日も冬型の気圧配置が続きます。

千葉北の東うねりは北西からの季節風により抑えられるがちとなり、サイズダウンしてきそう。

千葉南エリアは千葉北よりも西うねりに反応しやすいので、明日も潮が少ない時間帯では腰腹くらいの波で遊べるコンディションは続きそうです。朝の潮の少ない時間帯を狙いましょう。

湘南も西うねりの反応が続きそうです。
明日もコンパクトなサイズながらも、ポイント選べば腿腰から腹くらいは波がありそうなので、ポイントと潮のタイミング合わせれば楽しめる波はありそう。

金曜には冬型の気圧配置は緩んでくるので、西うねりの反応は明日までと考えておいたほうが良いでしょう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/12/04)

12/4 3:00日本付近は移動性高気圧の後面にさしかかる九州の南部にキンクが見られこれから低気圧が発生し前線を伴って東進してくる西から天気は下り坂今朝の千葉はどこもいい感じ風は北西オフショアが弱めに吹いていて、サイズも昨日と同じ[…]

IMG
OnThisDay(2017/12/04)

12/4 3:00 ASAS昨日日本付近を覆っていた2つの中心のある高気圧は東の海上に抜けて今朝は南の海上に低気圧が東進中。東海上にも小さな低気圧が解析されている。総観規模でいうと気圧の谷となり明日からはまた強い寒気が流れ込む。大潮まわ[…]

IMG
OnThisDay(2018/12/04)

12/4 3:00 地上天気図と波情報高気圧の中心ははるか東海上にまで移動し太平洋側には南から南西の風が入りやすい気圧配置に。日本海には昨夜から低気圧が東進してきており、前線を伴って発達しながら東進を続けています。今日は高気圧から日[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/12/04
日の出:06:33 / 日の入:16:27
小潮
満潮:10時45分(122cm) / 20時46分(107cm)
干潮:03時03分(48cm) / 16時28分(95cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/12/04
日の出:06:35 / 日の入:16:29
小潮
満潮:11時02分(121cm) / 21時16分(105cm)
干潮:03時33分(47cm) / 16時53分(90cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/12/04
日の出:06:45 / 日の入:16:41
小潮
満潮:11時37分(137cm) / 22時32分(114cm)
干潮:04時08分(56cm) / 17時49分(97cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/12/04
日の出:06:50 / 日の入:16:50
小潮
満潮:12時47分(144cm) / 23時18分(116cm)
干潮:05時04分(63cm) / 19時25分(108cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/12/04
日の出:06:59 / 日の入:17:11
小潮
満潮:12時09分(149cm) / 23時19分(127cm)
干潮:04時49分(59cm) / 18時19分(101cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/12/04
日の出:06:37 / 日の入:16:17
小潮
満潮:09時54分(118cm) / 19時43分(108cm)
干潮:02時12分(42cm) / 15時18分(93cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!