毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

千葉は北東うねりの初乗り日和、湘南も西うねりがなんとか続きそう!【2020.1.2】

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側にも波がある

午前3時の実況天気図 ASAS

オホーツク海には昨日と変わらず低気圧がありほぼ停滞、東海上には複数の低気圧が解析されており、大陸からは高気圧の張り出し。

年末から西高東低の冬型の気圧配置が続いてましたけど、今朝はだいぶ冬型が緩んできています。

北日本ではまだ冬型が続いてますが、東日本から西日本にかけての等圧線の間隔は広くなっており、日本海の寒気に伴う筋状の雲もだいぶなくなってきました。

波の方はといいますと、

アリューシャンからの北東うねりが今日もしっかりと反応していて、千葉以北のエリアでは今朝も十分なサイズの波がブレイクしています。

昨日よりかはすこし落ち着いてきた感があり、入りやすくなってきたポイントが増えているのではないかと。

風もそれほど強くは吹いておらず、千葉エリアの午前中はオフショアベースの風でそこそこのいい感じのコンディションになってそうですね!

湘南は北東うねりの反応は吉浜まで行かないとなかなか反応はしないですが、御前崎沖合からの西うねりが弱まりつつも続いており、鵠沼周辺でも何とか遊べるサイズはキープしているようです。

年末にアリューシャン方向へと発達しながら進んだ低気圧からの北東からのうねりは次第に弱まってはいるものの、やはり今回もあれだけの発達をみせた低気圧だったので北東うねりが続くパターンとなりました。

千葉以北エリアはダイレクトに北東うねりが反応し、伊豆も東向きの白浜などを中心にサイズアップ。

御前崎から伊良湖にも反応してますがこのエリアは西風が強く吹くエリアなので、波質的にはイマイチな感じになるときが多いです。

ただ伊勢や四国の生見、中村、また宮崎なんかの東向きのポイントでも、この冬の時期にサイズの反応が出てくるので、太平洋側でサーフィンできるようになってます。

冬はこの北東うねりと東海沖からの西うねりの2つのうねりをよくチェックしておくと、波がどんなときに良くなりそうなのかが、何となくわかってくると思います。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : ポイント選べばいい波で初乗り午前3時の実況天気図 ASAS2020年の元日となりました。今年も冬型の気圧配置で北東うねりからのスタートです。オホーツク海と千島の東には発達した低気圧があり千島[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北西の風。

この時期の朝一はだいたい北西の季節風が吹きやすく、千葉エリアはオフショアの風で波がまとまりやすい時期と時間帯です。

北東うねりの反応が続いており、今日は風の影響も少なく午前中を中心にそこそこいい波がブレイクしてます。

千葉北では片貝周辺や飯岡、御宿などの北東うねりと北風をかわすポイント。
千葉南も鴨川から和田エリアの北風をかわすポイントが中心のサーフィンとなり、今日はコンディションが上向いていて初乗り日和なサーフィン日和です。

胸肩から頭くらいのアベレージサーファーでも入れる感じのコンディションで、楽しめる波が入ってきてるようです。

飯岡や御宿にいけばすこしサイズも抑えられて程よい感じの波。

ただ一宮周辺はまだまだ反応が良すぎてサイズデカくハードなクローズコンディションとなっている模様。

湘南は吉浜では北東うねり、鵠沼では西うねりがそれぞれ反応して腿腰から腹くらいの遊べるサイズなコンディション。

今日も楽しめてそうですね!

今日の注意事項は、、、

一宮周辺はまだハードなので海に入らない方が良さそうです。
カレントも強くなってそうなので、うねりが抑えられるポイントへ移動した方が無難でしょう。

湘南は今日と明日は箱根駅伝があるので、時間帯には注意が必要です。

今後の気圧配置と波:

午後9時の予想天気図 FSAS24

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/01/02)

1/2 6:45-9:30日本付近は引き続き高気圧に覆われており暖かいお正月に最高気温は3月の陽気で風も穏やか千葉エリア、朝一は各ポイントともに無風から北西の風、面への影響はなくクリーンなフェイスただどのポイントも朝一は潮が多い時[…]

IMG
OnThisDay(2018/01/02)

1/2 3:00 ASAS昨日関東の東の海上に抜けた低気圧は発達しながらゆっくり東へ移動中。北海道付近にも弱い低気圧がありこちらはほぼ停滞。今朝はここ数日北東うねりをもたらしてくれているアリューシャン付近の低気圧に加え、東の海上に抜けた[…]

IMG
OnThisDay(2019/01/02)

1/2 9:00 地上天気図と波情報正月二日は弱い冬型の気圧配置。南海上には前線を伴った低気圧が解析されており東進中ですが、大陸に高気圧&アリューシャンに低気圧の西高東低の気圧配置となっています。ただ年末のような強い冬型の気[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2020/01/02
日の出:06:47 / 日の入:16:37
小潮
満潮:09:31(123cm) / 20:22(107cm)
干潮:02:23(39cm) / 15:23(81cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2020/01/02
日の出:06:50 / 日の入:16:40
小潮
満潮:09:47(122cm) / 20:51(107cm)
干潮:02:51(40cm) / 15:46(77cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2020/01/02
日の出:06:58 / 日の入:16:51
小潮
満潮:10:24(136cm) / 21:42(114cm)
干潮:03:23(42cm) / 16:30(81cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2020/01/02
日の出:07:05 / 日の入:17:00
小潮
満潮:11:19(140cm) / 22:36(115cm)
干潮:04:15(48cm) / 17:31(91cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2020/01/02
日の出:07:14 / 日の入:17:21
小潮
満潮:10:55(149cm) / 22:26(127cm)
干潮:04:02(42cm) / 17:04(82cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2020/01/02
日の出:06:52 / 日の入:16:26
小潮
満潮:08:42(120cm) / 19:25(108cm)
干潮:01:33(36cm) / 14:29(81cm)

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

あわせて読みたい

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!