週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

北東うねりがしっかり反応しワイドな冬の波、平日なのにサーファーたくさん! 【2020.2.28】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。

もう昼前の更新となってしまいましたが、今朝も毎日の気圧配置と風と波の状況を更新していこうと思います。

今朝の鴨川エリアの朝は風はほとんどなく気温は3度。風がないのでまだましですけど、やはりこれくらいの気温になると手を外にだしているとスマホを持つ手もかじかんできてしまいますね。

低気圧は東の海上へと遠ざかり代わって西からは高気圧に覆われてくるようになりました。

昨日は朝から北風がかなり冷たい一日でしたけど今日は風も昨日よりかはおさまり、晴れて北東からのうねりも入ってきて、風の影響がなければいい感じの一日となりそうです。

新型コロナウイルスにより昨日は政府から全国の学校にたいして春休みまでの間、休校するようにとの要請がでました。

今までにも何度か同じようなパンデミックな事態になったことがありましたが、学校を全て休校にするという方針ははじめてかと思います。

また多くの企業ではテレワーク、在宅勤務みないなリモートワークを実施するところが増えています。

そんな影響もあるのかないのかわからないですけど、今朝の鴨川マルキポイントは波があることもあり平日金曜日なのにかなり多くのサーファーが海に入ってますね。

三月末くらいまではこんな状況が続きそうなので、リモートワークといいつつ海に向かう週末サーファーが平日に多くなりそう?

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。今朝の鴨川エリアの朝一の空は雲が多くてどんよりとしています。風はほとんど感じずで冷え込みはそんなに強くはありません。昨日南海上を東へ進んだ低気[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北の風。

はるか東海上へと遠ざかった東ベースのうねりに、アリューシャンで発達していた低気圧からの周期の長い北東うねりが反応していて、サイズアップしてきています。

九十九里から一宮周辺までは北東からのワイドなうねりがヒットしていてハードなコンディション。

こんな北東うねりがヒットしているときは、飯岡や御宿・部原あたりへ移動ですね。強いうねりをかわして北からの風がオフショアとなり程よいサイズ感で遊べるコンディションとなっているでしょう。

千葉南エリアではやはり鴨川エリアが強いうねりをかわして風も合うポイントです。

和田から千倉まではうねりが強すぎてハードな感じ、ちょっとしんどいコンディションです。

これくらい北東うねりが千葉に反応してくると、湘南でも吉浜が遊べるコンディションになってきます。

午後から風がかわるかもしれませんけど、北風が吹いているうちは上記のポイントでは十分いい感じの波で楽しめそうです。

今朝の鴨川マルキポイント

朝一から午前中の波動画

朝は今日も潮が多い時間帯、午前7時くらいが満潮時刻。うねりが弱いときはまったく割れない地形になってしまってますが、今日は北東うねりがしっかりと反応してきているので、潮が多くてもブレイクしてます。

朝一はほぼ無風のセットで腰腹から胸くらいのブレイク、ワイドで厚くなってしまう波ですけどサーフィンは朝から可能なコンディション。

潮が引いてきた午前9時くらいからは左の岩場の方からブレイクするようになり、本来のマルキのレフトのブレイクです。

セットは胸肩からたまに頭くらいのもはいってきていて、左奥のほうからワイドはやいブレイクながらも何発も当て込みながらインサイドまで乗れている上手な方が多いです。

スピードつけて抜けないとすぐ捕まってしまう波なので、みんなすごいスピードでレフトの波を切り刻んでいますね。

いい感じのコンディションです。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては高気圧にすっぽり覆われてきますので、風はこれから北東から南東へとシフトしていきそうです。

それほど強くは吹かない見込みなので、面はザワつきそうですけど、午前中にできているポイントでは午後も十分あそべる波がありそうです。

今できているポイントへ向かうのが良いでしょう

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は夜には低気圧が西から接近してきます。

今夜には南よりの風へとシフトしそうですが明日の朝には再び北西の風へとシフトしてきそう。

南風の影響で面はザワついてヨレが入っているかもしれませんけど、明日も朝から今日できているポイントを中心にサーフィン可能なコンディションとなりそうです。

風は昼にかけて西から南西へとシフトしていきそうなので、南向きのポイントでは風の影響がでてきてしまうかもしれません。

午前中の早めの時間帯に入っておくのが良さそうですね

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/02/28)

2/28 3:00 ASAS 日本付近は高気圧に覆われる昨日は高気圧の縁辺からの北東の風が強めに吹きコンディションを落とすポイントが多かった今朝は昨日よりかは北東は落ち着いてくる見込みだが、昨日の影響が沖合いで残るなどで引き[…]

IMG
OnThisDay(2018/02/28)

2/28 3:00 ASASアリューシャン付近には発達した低気圧、本州付近は北から張り出した高気圧、東シナ海からは前線を伴った低気圧が東進中。東シナ海にある低気圧は今夜には九州の北あたりまで中心を移し明日の朝には関東付近まで達する見込み[…]

IMG
OnThisDay(2019/02/28)

毎日の天気図と波情報2/28 (木) 今日の天気と波の概況日本付近を覆っていた高気圧は東海上へ抜けて前線を伴った低気圧が九州の南から東進してくる予報です。今朝は関東地方から近畿四国地方まで広い範囲で雨が降っています。[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/02/28
日の出:06:10 / 日の入:17:32
中潮
満潮:07:05(129cm) / 19:12(121cm)
干潮:00:48(31cm) / 13:12(39cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/02/28
日の出:06:13 / 日の入:17:35
中潮
満潮:07:18(134cm) / 19:33(125cm)
干潮:01:08(35cm) / 13:33(39cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/02/28
日の出:06:22 / 日の入:17:45
中潮
満潮:08:04(149cm) / 20:13(137cm)
干潮:01:47(31cm) / 14:12(40cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/02/28
日の出:06:30 / 日の入:17:53
中潮
満潮:08:53(151cm) / 21:05(142cm)
干潮:02:35(34cm) / 15:01(44cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/02/28
日の出:06:43 / 日の入:18:10
中潮
満潮:08:38(165cm) / 20:50(154cm)
干潮:02:22(29cm) / 14:47(38cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/02/28
日の出:06:10 / 日の入:17:26
中潮
満潮:06:15(128cm) / 18:23(121cm)
干潮:12:27(40cm) / 00:00(cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard subtitle=関[…]

潮の満ち干き
エリア毎の特徴:千葉~伊良湖

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事では「うねりの向き」について記載してみましたが、今回は日本のサーフエリアの特徴や反応するうねりの向きについて記載してみようと思います。ポイントの向きによってうねりが入りやすいのかどうか[…]

波のコンディション

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-5097/]今[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!