毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

秋晴れの東うねり、大潮回りのいい時間帯に入りたい【2020.10.2】

気持ちのいい秋の陽気と程よいサイズのいい波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。10月2日金曜日の朝をむかえました。

今朝は昨日と打って変わって雲の少ない青空からのスタート。

いつもはだいたい5時過ぎに起きるのですが、起きて空を見るとちょうど明るくなってきて朝焼けが見られるくらいにまで季節は進みました。

今週は東ベースのうねりがずっと続き、また北東ベースの風も続きました。

北東の風をかわすポイントでは今週はずっといい感じのコンディションが続いている一方で、

千葉エリアでは多くのポイントで北東の風の影響を受けてしまうことから、出来るポイントは限られて平日でもかなり混雑している状況です。

こちらのブログでも何度も書いていますが、やはりコロナ禍以降はサーファーの数が増えたような気がします。

特に平日の朝が増えましたね。リモートワークできる環境が進んで、会社に行くことがほとんどなくなった方が、朝一海に入ってから仕事するというようなパターンが増えたのではないかと思います。

もう何ヶ月も会社に行ってない人も多く、もしこんな状況がずっと続くなら海に近いところに引っ越すことができるかも⁈

そんな野望?を抱いている週末サーファーの方も少なくないかもしれませんね。

週末サーファーにとっては、サーフィンをする環境としては良くなったのかもしれません。

さて今日の気圧配置ですが、

三陸沖から千島方面へ向かっていた低気圧はアリューシャン方面へと遠ざかり、

日本付近は広く高気圧に覆われて秋晴れとなるエリアが広がりそうです。

ただ北海道の近くには低気圧があるので、北海道だけは曇りや雨が降りやすいお天気。

その他のエリアは気温も昨日より高く、気持ちのいい秋の陽気を楽しめそうです。

アリューシャン方面へと遠ざかる低気圧からゆるやかに覆っている高気圧に沿って、まだまだ東ベースのうねりが続いています。

少し反応は弱まってくる傾向もありますけど、今日も遊べるだけの波は十分にありそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

南東~東ベースのうねりが続いてます午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。今日から10月のスタートです。昨日は低気圧の北側で発生した北東~東うねりの反応に加えて、南海上を通過した低気圧からの南東うねりも反応[…]

南東うねり

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは不安定な風向きで弱い風となっているところが多い模様

今朝も大潮回りで千葉エリアの満潮は朝の4時半と夕方の5時くらい、干潮は午前11時前くらいです。

朝一は潮が多い割れにくい時間帯ですけど、これからの引きにかけてのミドルタイドの時間帯や昼過ぎの上げ込みの時間帯では

今日もコンディションが上向いてくる可能性があります。

鴨川マルキ

午前6時くらいの時点では潮が多いながらもミドルサイズの遊べる波がブレイクしています。

サイズ的にはセットで腹胸くらいの波が入ってきていますが、午前6時くらいは左の岩場の方は割れていません。

でも今日は大潮回りでどんどん潮が引きに動いてますので、7時過ぎになって割れてくるようになってきました。

正面あたりに人は集中し、ワイドな波が多いですけどたまに形良く入ってくるセットもあり、ポジション選べばいい感じの波もあります。

これから潮が引いてくると更に割れやすくなり良くなってきそうです

白渚

今朝も東ベースのうねりが十分に反応してマルキよりもワンサイズくらい反応が良くなってます。

少し風が吹いていて、面が少しザワついてきたような感じもしますけど、しっかりとしたサイズ感で今朝も遊べる波です。

金曜日ですけど朝から駐車場は結構クルマ停っていて海の中も多くのサーファーが楽しんでますね。

海の帰りにはぜひ南房総のみな得クーポン使ってお得にお食事などお楽しみください。

合わせて読みたい

千葉県の南房総市でお得なクーポンがあるの知ってました?9月1日からはじまったこのお得なクーポン。でも、あんまり知られてないような気がしたので・・・、いつもお世話になっている南房総市のアピールのためにも記事にしてみたい[…]

みな得クーポン

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

こちらは台風12号からの素晴らしい波となった白渚のブレイクです。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

明日も同じような北東の風パターンが続く

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけても高気圧に覆われる状況が続きます。

はるか南海上にある低気圧は熱帯低気圧へと昇格する予想となってますね。

千葉エリアは今日も北東の風がベースで続きますが、午後は東の風へとシフトしてきそうです。

東になるとほぼ全てのポイントで風の影響を受けてしまう感じとなってしまいますが、

やはり北東の風を軽減する千葉北では片貝周辺、千葉南では鴨川エリアが影響を軽減してくれるポイントとなりそうです。

飯岡や御宿はちょっとサイズ的には物足りなさそうですが、ビギナーの方には手ごろなサイズ感です。

今日はこの東風が吹く前の潮が引き切る前の早めに入っておくのが良いでしょう。

午後は上げ込みのミドルタイドの時間帯でサイズ的には少しアップしてくるかもしれませんけど、面がザワついてきそうです。

まあサイズがある分、多少の風が吹いても十分遊べる波はありそうですが、面が良いコンディションを狙うなら早めに入っておくのが良いですね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日の夜には千島近海あたりに高気圧が移動しそのあとには低気圧と前線の気圧の谷が移動してきそうです。

朝のうちはこの高気圧はオホーツク海から南へ張り出してくる感じとなるため、明日も北~北東の風がベースとなる一日となるでしょう。

この高気圧からの吹き出しの風により、北東~東のうねりも続きます。

ここ最近はずっと同じようなパターンとなっていますけど、、、

明日も北東の風をかわすポイントが中心となり、片貝や鴨川・白渚が無難なポイントセレクトとなってきそうです。

今日と同じくらいのサイズ感はキープしそうな感じはしますが、明日も午後には東ベースの風にシフトしてくる可能性もあるので、

潮回りの時間帯も意識して朝二くらいの時間帯に入るのがいいかもしれません。

ただ明日もこれらポイントは朝からかなり混雑しそうなので、前乗りや接触など周囲には十分注意してお互い楽しめるようにしたいですね

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

10/2 9:00 FSAS24前線は華中から西日本にかけてのびている東日本にかかっていた前線は一旦不明瞭になる予報一方、T1618は発達しながら北緯20度線を越えてくるT1618からのウネリはまだ届かなく、東海上の高気圧からの吹き[…]

IMG

10/2 3:00 ASASこの週末に秋晴れの晴天をもたらしてくれた移動性の高気圧は中心を東の海上に移し、西からは前線を伴った低気圧が東進してくる。今朝は西日本では朝から雨が降りこれから雨域が東へシフトしてくる。この低気圧が通過するとま[…]

IMG

10/2 3:00 ASAS 地上天気図台風24号は千島近海で温帯低気圧となりさらに北東進して再発達している。カムチャツカからアリューシャン付近で低気圧が発達する気圧配置が出てくると季節が進んだと感じる。この低気圧から前線が南西方向に向かっ[…]

気圧配置&天気と波情報 : 千葉は東うねりで遊べる波午前3時の実況天気図 ASAS台風18号は大陸スレスレの東シナ海を北東へ進んでいます。勢力は弱くなってきているようで、昨日まで大型で強い台風でしたが、この時間には大きさと強[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/10/02
日の出:05:34 / 日の入:17:22
大潮
満潮:04:29(151cm) / 16:52(149cm)
干潮:10:43(44cm) / 22:56(43cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/10/02
日の出:05:37 / 日の入:17:24
大潮
満潮:04:48(148cm) / 17:04(150cm)
干潮:11:01(41cm) / 23:15(34cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/10/02
日の出:05:46 / 日の入:17:34
大潮
満潮:05:35(179cm) / 17:56(178cm)
干潮:11:47(51cm) / 23:58(51cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/10/02
日の出:05:54 / 日の入:17:42
大潮
満潮:06:18(191cm) / 18:40(192cm)
干潮:00:13(67cm) / 12:28(58cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/10/02
日の出:06:08 / 日の入:17:58
大潮
満潮:06:08(200cm) / 18:28(199cm)
干潮:00:04(61cm) / 12:18(54cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/10/02
日の出:05:32 / 日の入:17:17
大潮
満潮:03:38(152cm) / 16:04(149cm)
干潮:09:54(51cm) / 22:11(49cm)

こちらの記事も合わせてご覧ください!

地形と波のブレイク

波はどうして崩れるのか?前々回のこちらの記事にて波の発生から終わりまでについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-509[…]

海底の地形と波アイキャッチ
エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

波をつくるための風

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

秋の陽気
最新情報をチェックしよう!