毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

ほぼ停滞の高気圧からの北東〜南東うねり、腹胸サイズの程よいブレイク【2020.4.7】

気圧配置&天気と波情報 : 潮と風の変化合わせよう

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
4月7日火曜日の朝です。

今朝の千葉南部の気温は8度から9度くらい。
北よりの風が弱めに少し吹いています。
少しヒンヤリした感じ。

空には小さな積雲がちらほらとありますが、日の出の時間から晴れており、今日も洗濯物はよく乾く1日となりそうです。

午前3時の気圧配置を見ると千島近海には複数の低気圧があり大きな低圧場を形成しています。

北日本は昨日から雨や雪が降っているところもありましたが、朝までにはやんできそう。

全国的に晴れの1日となりそうです。

昨日と同じような気圧配置となりそうで、
関東地方の風の変化も昨日と同じような流れになってきそうです。

南海上を東へと移動してくる高気圧により、南からの風が入りやすい気圧配置

朝のうちは北よりの風、昼前から南の風にシフトしてきそうです。

千葉エリアへのうねりの反応は東ベースのうねりが続いており

アリューシャン付近にある高気圧とはるか東海上にある高気圧は中心気圧が1030hPa/1020hPaと強め、かつ ALMOST STNRで、ほぼ停滞している状況が続きます。

同じ場所で長い時間、同じ向きに風が吹いているということであり、この2つの高気圧からの北東〜南東うねりが反応してきているのでしょう。

周期も10秒の波が卓越して反応してきているようです

今日は7つの都府県に対して緊急事態宣言が出される見込み、
史上初となるこの宣言で、歴史的な一日となりそうです。

これからの外出自粛要請は今までとは少し重みが異なり、法律に基づく要請という扱いになってきます。

あんまりこの手の話ばかり記載していると時間なくなってしまうので、、、今日はこの辺にしておきます。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 昼前までクリーンなコンディション午前3時の実況天気図 ASAS今日も更新していきましょう。4月6日 月曜日のお昼です。北海道付近には低気圧の中心があり東から北東方向へと進んでいます。日本付[…]

よろしければ記事をSNSでシェア頂けると嬉しいです!

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北から北西の風。

先程も記載したとおり2つの勢力の強い高気圧からの吹き出しにより、

北東から南東のうねりが千葉エリアには程よいサイズ感で反応しています。

今朝も、千葉北・千葉南エリアともに、東向きのポイントを中心に、アベレージでは腰腹から胸くらいのサイズ感

40オーバーの週末サーファーが大好物な程よいサイズ感のオフショアベースの風が吹くコンディション。

昨日も朝は同じような感じで、各ポイントではファンウェイブとなっていた模様。

千葉南エリアは朝一はまだ潮が多くて割れにくい時間帯でしたけど、今日は大潮まわりで干潮は午前10時頃。

干潮に向けたミドルタイドの時間帯が今日も狙い目の時間帯となりそうです。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波: 東うねりはダウン傾向

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜の予想天気図はHスタンプとLスタンプが入り乱れて混雑した気圧配置です。

日本海には前線を伴った低気圧が東進してくる予想で、南海上の高気圧から日本海の低気圧に向けて南から南西の風が入りやすい気圧配置に。

昨日と同じ感じとなりそうで、おそらく午前10時過ぎくらいからは風は南よりにシフトしてきそうです。

北風をオフショアベースとするポイントでは、潮が動いて南風になる前のほうがコンディションは良いでしょう。

南風をかわす一宮や千倉周辺では午後からも引き続き面には影響はなさそうです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は夜にかけて、北日本から東日本にかけて低気圧が居座りそうな状況に。

朝は等圧線がほとんどかからない感じで風は弱い朝となりそうですが、
夜には北日本に低気圧がかかってきそう

千葉エリアは朝のうちから西よりの風が吹きそうな感じ

次第に南西の風となって強めに吹いてくるかもしれません。

東うねりを安定的に送り続けてくれた高気圧は不明瞭となってきて東うねりは弱まってきそう

さらに南西の風が強めに吹けばさらに東うねりは弱まりそうなので、

明日も早めの時間帯が良さそうです。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/04/07)

4/7 3:00 ASAS https://t.co/5eu4wf9xIt南高北低型の気圧配置となり昨日から曇天ベースが数日続いていく見込み南の高気圧からの吹き出しにより、全国的に南寄りの風が卓越、かなり強めに吹いてる状況、日曜までは南[…]

IMG
OnThisDay(2018/04/07)

4/7 3:00 ASAS低気圧が東進し午前3時はちょうど関東地方に中心がありそこから寒冷前線が南に伸びる。昨夜から南西の風が非常に強く吹き続け、今朝も沿岸部では風が強い状況が続いている。冬型の気圧配置となり西日本まわりで強い寒[…]

OnThisDay(2019/04/07)

毎日の天気図と波情報午前3時の実況天気図 ASAS本州付近には等圧線が解析されてなく、高気圧に穏やかに覆われているという気圧配置となっています。千島からカムチャツカ半島にかけて低気圧が発達しておりゆっくり東へ進んでい[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/04/07
日の出:05:17 / 日の入:18:05
大潮
満潮:04:07(136cm) / 16:08(143cm)
干潮:10:06(35cm) / 22:24(17cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/04/07
日の出:05:20 / 日の入:18:08
大潮
満潮:04:33(145cm) / 16:29(151cm)
干潮:10:30(42cm) / 22:50(19cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/04/07
日の出:05:29 / 日の入:18:16
大潮
満潮:05:10(172cm) / 17:16(174cm)
干潮:11:12(33cm) / 23:29(15cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/04/07
日の出:05:38 / 日の入:18:24
大潮
満潮:05:50(180cm) / 17:57(186cm)
干潮:11:51(33cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/04/07
日の出:05:54 / 日の入:18:37
大潮
満潮:05:41(190cm) / 17:50(194cm)
干潮:11:44(30cm) / 00:00(cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/04/07
日の出:05:11 / 日の入:18:04
大潮
満潮:03:21(129cm) / 15:17(139cm)
干潮:09:15(43cm) / 21:34(24cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!