毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

千葉クローズアウト湘南ほぼフラットの対照的なコンディション(今朝の波チェック画像あり)【2020.9.25】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

北東~東の強いうねりで一部除きまだハードな波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。9月25日金曜日の朝の状況です。

今日もちょっと更新が遅くなりました。多くの方がこちらのブログを見ていただけるようになり嬉しい限りです

いつもは朝の7時くらいに投稿しているんですけど、これから少し時間とか内容も変えていこうかどうか思案中。

もし読んでいただいてたらコメントとかSNSで返信など頂けるとモチベーションも上がってきますので、

よろしければ・・・お願い致します!

 

さて台風12号なんですが、昨日関東の東海上あたりで変な動きしていましたが温帯低気圧になりました。

台風12号

そのまま東海上を北東方向へ進むかなと思ったのですが、確かに進路予想でも予報円がかなり重なる感じで迷走しそうな気配もありました。

最終的にはやや南下したところで台風としての性質は失われ、温帯低気圧となった模様です。

今朝の気圧配置を見ても、台風から変わった低気圧が東海上にあって、また北上しそうな気配。

四国の南にも別の低気圧があって、南海上で2つの低気圧は前線で繋がっています

そして注目なのがオホーツク海にある高気圧が1030hPaとかなり勢力を強めながらゆっくりと南下してきているところ。

元台風の低気圧との間で等圧線が6本くらい描かれており、ここで北東~東の風が非常に強く吹いています。

台風12号からの南東ベースのうねりは弱まりましたが、引き続きこのオホーツク海にある高気圧から吹き出す北東~東うねりが千葉エリアには今日も反応しており、まだまだハードなコンディションが続いています。

関東地方は低気圧の後面に位置するため、北東~北西の風がやや強めに吹いており南向きのポイントでは強いオフショアの風に。

今朝の千葉南エリアの波を見てきた感じですと、

千倉・千歳と和田エリアは昨日の朝よりもうねりが強まった感じがしましたけど、南向きの鴨川マルキは昨日よりも落ち着いてきていてワイドなはやい波で中級者以上向けの波ですけど、今朝はいい感じでサーフィンできています。

 

一方、湘南は東ベースの波となっていることからサイズアップはしにくく今朝もうねりの弱い状態が続いています。

東うねりに反応する吉浜までいけば少しサイズありますけど、千葉はクローズアウトで湘南はかなりのスモールサイズで対照的なコンディションです。

石廊崎の波浪観測データもあまり変化はありません。

石廊崎の波浪観測データ

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

湘南は強い北東の風に抑えられ反応鈍い午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。9月24日の木曜日です。台風12号が関東の南東海上を通過しています。熱帯低気圧からひょっこり台風に昇格した台風12号。[…]

台風12号の波

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北からのやや強い風。

今日も朝の千葉南エリアの波画像をベースに掲載していきます。

鴨川マルキ

昨日の朝はクローズアウトでしたけど、昨日の午後あたりからは波はまとまってきつつもセットはまだまだパワフルな頭半~ダブルくらいの波で、上級者の方にとってはかなりいい感じのコンディションになってました。

昨日の午後はこんな感じで、めちゃくちゃお上手な方がこのレフトの波を切り刻んでインサイドまで乗っておられました。

台風12号マルキ0924PM

そして今朝ですが、

昨日の夕方よりも更に落ち着いてきてセット間隔もだいぶ長くなってきてますが、まだ頭サイズのセットは入ってきています。

ワイドで早い波が多いですけど、東うねりなのでレフトの波が今朝もいい感じでブレイクする波もあり、

いいポジションから乗れればこんな感じのライディングも。

台風12号マルキ1

アウトに出るのもそこまでしんどい波ではなく、今朝も上手なサーファーがたくさん入ってます

台風12号マルキ2

その他のポイントはまだまだかなりハードなコンディションなので、今日も鴨川マルキが無難となりそうです。

ちなみに京王マンション下も国道から見た感じではかなり落ち着いてました。

和田浦

今朝もクローズアウト。こちらは北東の風がかなり強めに吹いており、波はクリーンな感じではありません。

はるか沖合いから東から入ってくる大きなうねりが地形に沿ってきれいにブレイクしてそうに見えますけど、クローズアウトです。

台風12号和田浦

白渚

今朝の白渚もクローズアウト。東~北東うねりなので海に向かって左斜め奥から斜めにブレイクする波

はるか沖で一度ブレイクし途中で厚くなりながらも、また手前にきて頭サイズのショア気味なブレイクがどかーんって感じ。

この写真だけみるとライトのいい感じのブレイクに見えますけど、、、アウトに出れないですね

台風12号白渚

千歳

一面スープで真っ白です。昨日よりもうねりが強くなっているようにも感じられました。

カラスが二羽いたくらいで人は誰もいません。

台風12号千歳

千倉

今日は千倉までチェックしてきましたけど、こちらもクローズアウト。まあそうですよね。

こんな写真の感じで手前のほうで頭半くらいのワイドなブレイクがばこーんばこーんっと凄い音を立てておりこりゃあ無理です。

でも一人ウエット着た人が海に向かっていったような気がしましたけど・・・

台風12号千倉

昨日と今日の動画をまとめてアップしようかと思ってるんですけど、まだ出来ていませんがアップしたらTwitterなどでもお知らせします。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

強い東うねりはまだまだ続きそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけても元台風12号の低気圧は動きは遅くて東北南部の東海上あたりくらいでしょうか。

午後も低気圧の後面に位置して北よりの風が強めに吹くところが多くなりそうです。

千葉エリアの午後も強いうねりの状態が続き多くのポイントでハードなコンディションのままでしょう。

強い北風と北東~東うねりをかわすポイントでは、上級者の方を中心にできるポイントもありそうですけど、ご自身の技量とよく相談してポイントを選ぶほうがよいでしょう。

千葉でできそうなのは片貝は風を軽減しますけどほもクローズなくらいで厳しめ、飯岡や御宿の岩和田などストレートな北風をオフショアとするポイントではうねりは多少抑えられて出来ているポイントもあるようです。あとは平砂浦ですがうねりの向きが合わず物足りないかも。

鴨川マルキは引き続き中級者以上のサーファーなら入れるコンディションでワイドなブレイク多めながらも、たまのセットでいいの掴めば楽しめそうです。今日も上手なサーファーが多く入ってます。大会が近づいているからプロの方も多いのかもしれませんね。

たまにびっくりするくらいクルクル回っているサーファーをみかけます。

あとは普段はできないけどうねりの強いときだけ出来るメジャーじゃないポイントに行くしかないので、ここでの記載はやめておきます。

メジャーなポイント以外は駐車スペースも少なく、多くのサーファーが来ると地元の方の迷惑になるようなことも多々あるので、SNSなどでは情報を載せないようにしています

週末にむけての風と波

予想気圧配置48時間

明日の土曜も北東~東のうねりは千葉エリアにはしっかりと反応してきますけど、風向きがちょっと微妙な感じがします。

西日本から東進してくる低気圧が近づいてきて、この低気圧と前線の位置次第で微妙に北と南の風が変わってきそうです。

うねりの強さはまだまだしっかりとした強さで反応続きそうです。

まだ多くのポイントでハードなコンディションとなりそうなので、技量に合わせたポイント選びで安全サイドで考えて行動してもらえればと。

北~北東の風であれば、今日の午後に出来ていたポイントでは明日の朝もできそうですけど、

南風が入ってしまうと更に出来るポイントが少なくなってしまいそうです。

今日の午後の波情報もチェックして明日は北~北東の風が吹くことを期待しましょう。

出来るポイントが限られることから混雑することが予想されます。

十分注意して周囲とトラブルのないように楽しみたいですね。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

9/25 日立周辺 am 5:30朝一は無風、腹胸サイズのライトのいい波次第にサイドオンが吹き出し北から南に向けてのカレントが若干あるが、レギュラー中心に遊べる波で楽しめる。千葉北よりも水温は少し冷たく感じる。朝一は[…]

IMG

9/25 3:00 ASAS昨日晴天をもたらした高気圧は東へ進み早くも日本付近は弱い気圧の谷に差し掛かる。日本の南には長大な秋雨前線が停滞しており、キンクが弱い低気圧となり東へと進む。昨日各地にしっかりとしたうねりをもたらしてくれた東海[…]

IMG

9/25 3:00 地上解析図 / 24時間天気図秋雨前線は南の海上に停滞しており北から高気圧が張り出してきている。樺太付近にも低気圧があり、ここから伸びる寒冷前線が北日本を通過している、台風24号は勢力を強めながら、昨日と同じよう[…]

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側はスモールサイズ午前3時の実況天気図 ASASオホーツク海からカムチャツカ半島付近にかけて低気圧が発達しており、そこからのびる寒冷前線が本州の南海上までのびています。大陸からは高気圧が張[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/09/25
日の出:05:29 / 日の入:17:32
小潮
満潮:13:32(119cm) / 21:04(126cm)
干潮:04:35(48cm) / 16:18(117cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/09/25
日の出:05:32 / 日の入:17:35
小潮
満潮:14:01(117cm) / 20:37(121cm)
干潮:04:49(43cm) / 16:44(115cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/09/25
日の出:05:41 / 日の入:17:44
小潮
満潮:14:05(145cm) / 23:13(137cm)
干潮:05:45(64cm) / 19:12(129cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/09/25
日の出:05:49 / 日の入:17:52
小潮
満潮:15:33(160cm) / 00:00(cm)
干潮:06:53(69cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/09/25
日の出:06:04 / 日の入:18:07
小潮
満潮:14:23(160cm) / 00:00(cm)
干潮:06:24(69cm) / 19:38(135cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/09/25
日の出:05:26 / 日の入:17:28
小潮
満潮:19:56(140cm) / 00:00(cm)
干潮:03:33(49cm) / 00:00(cm)

こちらの記事も合わせてご覧ください!

梅雨の波

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

台風の知識

前回までの記事では、いい波に乗るために台風のことを知っておくというシリーズとして2つの記事を投稿しました。1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています[sitecard subtitl[…]

沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

千葉はクローズアウト
最新情報をチェックしよう!