台風14号 935hPaで上陸は歴代4位タイ、九州を縦断し本州を横断へ・・・【2022.9.18】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

はるべえ@
サーフィン×気象の
波乗りブロガー
です

9月18日 日曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

台風14号は大型で非常に強い勢力のまま
中心気圧935hPaで鹿児島市付近に
上陸しました

これまでの台風の接近に伴い
鹿児島県と宮崎県には
特別警報が発表
されており
被害の状況が心配されます

台風から1000㎞以上離れた関東地方でも
激しい雷雨が降ったりやんだりと
影響がでており

台風からの南よりのうねりは
更に強まってきています。

今日の午前中までは
湘南でもいい感じでできた
時間帯があったようでしたが

明日は強い南うねりと南風を
かわす一部のエリアのみと
なってきそうです

まずは今日の状況から
見ていきましょう

参考書籍)

台風に関する一通りの知識と
台風への備えについても記載してます。

台風が接近している状況ですので
一度ざっと目を通して台風について
理解を深めていただければと思います

サーファーが知っておきたい台風の知識:
台風スウェルをあてるための知識・経験則と災害への備え Kindle版

https://amzn.to/3AT7RXx

台風14号 935hPaで鹿児島市に上陸、歴代4位タイ

大型で非常に強い台風14号の今日の動き

220918_台風14号_予想進路_1545

こちらは15時45分発表の
台風情報をベースに記載しています

台風14号は
「猛烈な台風」から「非常に強い台風」へと
台風の強さを1ランク下げてきましたが
それでも厳重警戒が必要な状況は
変わりません

220918_台風14号_衛星画像_1600

台風の眼は不明瞭になってきてますが
引き締まった雲域のまま
九州南部に接近しており

この台風の外周の雲が
西日本から関東までの太平洋側の
広い範囲にかかっていて

千葉や湘南エリアにも局地的に
激しい雷雨となった時間帯もありました

鹿児島県と宮崎県に特別警報が発表

220918_台風14号_特別警報_1500

17日夜には鹿児島県に
暴風、波浪、高潮特別警報

発表され、

その後18日午後には
宮崎県に大雨特別警報が
発表されました

はるべえ
沖縄以外で暴風、高波、高潮の
特別警報が発表されたのは
はじめてのことです

これまでに経験したことのないような
暴風、高波、高潮が予想されるときに
発表されることから
厳重警戒が必要となります

935hPaで上陸は歴代4位タイ、九州全域が暴風域圏内に

220918_台風14号_予想進路_2045

台風14号は18日の19時頃に
鹿児島市付近に上陸しました

上陸時の中心気圧は935hPaとなり
これまでに上陸した台風の中心気圧
としては歴代4位タイの低い気圧となったようです

220918_台風14号_歴代4位の中心気圧

気象庁のサイトには
これまでの上陸時(直前)の中心気圧が低い台風
が掲載されています。
https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/ranking/air_pressure.html

少し話はそれますが
こちらを見ると今回の台風14号以外は
全て2,000年より前に上陸した台風であり

2,000年以降の台風として
はじめてランクインした台風
ということになります

こうしてみると
昭和に襲来した台風が
いかに強い台風だったか
ということがわかりますね・・・

また九州全域が風速25m/s以上の
暴風域にすっぽりと覆われる
ようになり

風速15m/s以上の強風域は
西日本全域を覆っている
状況です

220918_台風14号_風向風速データ_2045

午後9時のアメダス風向風速データ
九州各地で強風が観測されています

こちら掲載した時間の風向を見ると
鹿児島市から始良市あたりで
風向が反時計回り描かれており

この付近に台風の中心が
あることが想定されます

台風は九州を南北に縦断し
その後北東方向へと進路を変えて
本州を横断していく可能性があります

西日本エリアの明日は
暴風域に入るところが
多くなりそうですので
引き続き警戒が必要となります

関連記事

2022年9月14日に発生した台風14号(ナンマドル)は猛烈な台風にまで発達し非常に強い勢力のまま鹿児島市に上陸しました九州を縦断した後に転向点を迎え日本海側を東北東方向へと移動して新潟に再上陸、太平洋側[…]

台風14号:ナンマドル

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

東海上には高気圧、
九州の南には大型で非常に強い
台風14号が北上中の気圧配置です

台風がそれほど速い速度ではなく
北上していることから
気圧配置としては大きな変化はなく

この3連休は台風14号の動向を
追いかけるような状態が続いています

沿岸部の風向き・風速

アメダス風向風速_220918_0900

こちらは午前9時の
アメダス風向風速データです

台風14号の北上にともない
千葉と湘南エリアにも
南東ベースの風がやや強めに
入ってくるようになってきました

湘南エリアも東~南東の風が
入ってきてますけど
それほど強くは吹かない
時間帯が多かったようです

今日の波・うねり

沿岸波浪実況図

午前9時の沿岸波浪実況図です

房総半島沖では
南南東からの波が卓越し
周期は10秒、波高3.1m

相模湾沖でも
南南東からの波が卓越し
周期は10秒、波高2.9m

として解析されました

種子島東方沖では
南東からの波で
周期は15秒、波高は14mとして解析
されたようです

石廊崎の波浪観測データ_220918

こちらは石廊崎の
波浪観測データ
ですが

昨夜21時頃から
周期11秒以上で波高1.5m以上の
波が毎時間観測されるようになり

きょうは波高3.0mで周期は12秒程度の
波が観測されました。

千葉・湘南エリアの波

220918_雨雲の動き

台風14号の影響は
遠く離れた関東地方にも
局地的に発達した雨雲を発生させ

各地で雷雨や激しい雨が
降ったりやんだりな空模様が続き

一時的に大雨警報が発表された
地域もありました

220918_千葉南エリア

千葉エリアの外海のポイントは
台風14号の強い南東うねりが反応続き
南東からの風の影響もあって

多くのポイントでクローズアウト
なコンディションが目立ちました。

南東の風を軽減する
一部のポイントで上級者向けには
少しできていたのかもしれませんが
今日はほぼクローズアウトな一日

内房エリア
南南東のうねりでうねりはダイレクトには
反応してこない向きとなりますけど

うねりの反応が強まって
きたことから、昨日よりは出来るサイズ
の波があったようです

ただし東の成分が入ったうねりなので
反応としては鈍い状態が続いたのでは
ないでしょうか

湘南エリアの朝は昨日に続き
中級者以上の方ならいい感じの
コンディションの時間帯があったようですね

Twitterやライブカメラの状況をみても
肩頭の十分なサイズで切れたセットも
入ってきていたようでした

午後になるとうねりは更に強まってきて
南東からの風の影響も少し出てきたことで
だいぶハードな感じになってきたようです

今日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/09/18
日の出:05:23 / 日の入:17:42
小潮
満潮:19:49(129cm) / -(-cm)
干潮:03:21(51cm) / -(-cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/09/18
日の出:05:26 / 日の入:17:45
小潮
満潮:19:43(126cm) / -(-cm)
干潮:03:38(44cm) / -(-cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

台風14号は九州に上陸する
可能性がだいぶ高くなってきており
九州全域が暴風域にすっぽり
入るといった状況になってきそうな
予想気圧配置です

3連休の最終日ですが
日本列島は広い範囲で
大荒れな状況が続きます

はるべえ
台風の速度が遅いということもあり
影響が長引く恐れもあって
被害の拡大が懸念される状況です

沿岸部の風向き・風速

千葉と湘南エリアは
明日も台風の東側で
南寄りの湿った空気が
流れ込みやすい状態が続きます

今日の南東からの風よりかは
ストレートな南風にシフトしてくる
可能性もありそうです

明日の波・うねり

沿岸波浪予想図

明日午前9時の沿岸波浪予想図です

房総半島沖では
南からの波が卓越し
周期は9秒、波高3.9m

相模湾沖でも
南からの波が卓越し
周期は10秒、波高3.6m

として予想されています

今日よりもうねりは
南にシフトしてくるものの
波高は今日よりも高くなる
予想となっています

明日のざっくり風と波イメージ

ざっくり風とうねり220918

  • 千葉・湘南エリアは
    ほとんどのポイントでクローズアウト     
  • 強いうねりをかわす内房や茨城エリア
    では出来るポイントもありそう
  • 今日と同じく天気の急変、
    雷や激しい雨には注意が必要      

台風14号の影響が
更に広範囲に強まってきそうです

千葉と湘南エリアのメジャーなポイントは
ほぼ全域で厳しいクローズアウトな
コンディションとなってきそうで
海に入るのは控えたほうがよいでしょう

一部で上級者向きな波があるかも
しれませんけど、だいぶハードな
コンディションとなってきそうです

明日海に向かうのであれば
強い南~南東うねりと風を
かわすポイントでのみ

サーフィンできそうな状況で

内房エリアでも南寄りの風を
軽減するポイントや

茨城の鹿嶋~波崎エリアでは
強いうねりと風を軽減して
落ち着いてできるポイントが
ありそうです

サイズのあるポイントは
どこもハードで風もあわない
ポイントが多いことから

はるべえ
強いうねりと風をかわして
落ち着いてできるポイントを
選んで海に入る感じがよいのでは
ないでしょうか

明日も場所によっては
天気の急変、雷や激しい雨と
なるところがあるかもしれませんので

空の様子をよく見て
コンディションの急変には
注意してもらえればと思います

明日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/09/19
日の出:05:24 / 日の入:17:41
小潮
満潮:20:08(120cm) / -(-cm)
干潮:04:47(56cm) / -(-cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/09/19
日の出:05:27 / 日の入:17:44
小潮
満潮:19:16(117cm) / -(-cm)
干潮:05:03(50cm) / -(-cm)

友だち追加

休日の前日+不定期に
ブログ更新情報やおすすめ情報などを
配信しています

サーフィン初心者の方向け
明日のサーフポイント選びの相談は
友達追加してDMでお問い合わせください
※可能な限り返信しています

気象実況データ

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/09/18)
9月18日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210918/wave-22409/
2020
https://asasfsas24.com/20200918/wave-14947/
2019
https://asasfsas24.com/20190918/wave-9880/
2018
https://asasfsas24.com/20180918/wave-4784/
2017
https://asasfsas24.com/20170918/wave-370/

いい波にのるために

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~6
好評発売中です。Amazonでも高評価を頂いてます。
https://amzn.to/3gyh2my

今日の記事は以上です。

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

波の要素と種類

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はいよいよ「波」についていろいろと書いていきます・・・ 前回こちらの記事にて波をつくるための風について[…]

波の要素と種類について
波のコンディション

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は波のブレイクについて・・・ 前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみ[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
週末に通うポイント

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は週末に通うサーフポイントについて・・・週末サーファーは毎週のように海に通ってサーフィンする方が多いと思います。[…]

週末に通うポイント

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回も週末に通うポイントについて・・・週末サーファーが毎週末に通うサーフエリア・ポイントについての記事の2回目です前[…]

アイキャッチ画像
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
台風14号鹿児島市に上陸
最新情報をチェックしよう!