台風並みに発達する低気圧で大荒れ、雨風とうねり強まり広い範囲で要警戒【2020.4.13】

今朝の気圧配置と空模様 : コンディション急変に注意

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
4月13日 月曜日 午前6時 です。

ここ最近は在宅ワークに土日も外出自粛ということでずっと家にいることから、
曜日の感覚があんまりなくなってきたような感じがします。

今日から新たな1週間となる訳ですが、
一面を乱層雲に覆われた空からのスタートです。

昨日は、朝と夕方少し前から雨となりましたけど、日中は薄い日差しもあり千葉南エリアでは雨は降らない時間のほうが多かった感じ、

昨日の夕方からは雨が降りだしてその雨は今朝も降り続いています。

今朝の千葉南部の状況ですが、外の気温は10度弱で日差しがないのですこし寒く感じます。

風は弱い北風が少し吹いているくらいで、
ヘリポートの吹き流しは今朝も下に垂れたままです。

雨はまだ今はそれほど強くは降っていなくシトシトとした雨。

もうすこし雨風が強く荒れた空模様からのスタートとなるかと思いましたけど、低気圧の動きが遅いということもあるのか、嵐の前の静けさな感じがします。

午前6時の時点では低気圧の中心に近い、伊勢や伊良湖あたりと山陰地方を中心としたやや強い雨となっているようです。

午前3時の気圧配置を見てみると、

昨日東シナ海にあった低気圧は発達しながら東進してきており、中心は紀伊半島沖まで移動してきました。

中心気圧は988hPa、北東へ時速30kmで進んでいるところです。

上空の寒冷渦の影響で低気圧は動きはゆっくりとしていて、昨夜から東へ移動した距離は短いですけど、
これからスピードを少し上げて東へ移動していく見込み。

今日はこの低気圧の影響で雨風が強まる地域が多くなり荒れた空模様となります。

気温もあがらず4月の中旬にさしかかる頃ですけど、寒い日が今週も続きます。

昨日の記事はこちら

昨日の気圧配置と風と波

今朝の気圧配置と空模様 : 買い物は今日のうちに午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。4月12日 日曜日の朝です。千葉南部は全面を雲に覆われて弱い雨が降っています。今朝の気温は10度くらい。[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北の風。

北部や内陸部のほうが強く吹いているようですが、南部は北風が4mとのアメダス観測値。

低気圧へと吹き込む東の風が海上でも強く吹いており、今朝は東ベースの波。

今はまだ落ち着いているポイントも多いようですけど、昼前くらいから東うねりがサイズアップしてきそうな状況。

低気圧の中心が近づいてきて、雨風が強まりストーミーなコンディションとなってきそうです。

御前崎から伊良湖までは今朝はかなり強い東の風で既に大荒れとなっている模様。

千葉エリアも朝は北の風が吹いてましたけど、これから東の風となりかなり強く吹いてきそうです。

海は東からのオンショアで面は荒れてサイズアップしてジャンクなコンディションとなるポイントが多く、危険なコンディションにもなってきます。

平日で駐車場も閉鎖されているポイントも多い状況なので、人は少ないかとは思いますが今後のコンディション急変には十分注意が必要です。

今日の空と海

 

※緊急事態宣言によりしばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えようと思います。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などを控えめにアップしていますので、よろしければチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置: 強い北東うねり北西の風

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては前線を伴った低気圧は東海上へと抜けていきますが、その後ろにもう一つ低気圧の中心が解析されそう。

前線を伴った低気圧は昼頃に千葉南部あたりを通過していきそうで、午前中は東の風がベースで強く吹き、

この低気圧が通過した昼過ぎからは南西から西の風、として低気圧が海上へ抜けた後は北西の風へと時間とともに風向がシフトしていきます。

うねりも東ベースのうねりに加えて低気圧通過後は南から南西のうねりも入ってきそう。

繰り返しですが、
昼ころからは一気にサイズアップしてくるかもしれないので、十分注意が必要です。

台風が通過するくらいと思っておいてもよいでしょう。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は低気圧は中心がまとまりながら東海上を発達しながら進んでいきます。

予想天気図を見てもらえればわかるとおり、中心気圧は976hPaが予想されていて、まさに台風のような円形の等圧線が形成されており、周辺では非常に強い風が吹き荒れます。

明日は朝から北西からの強い風。

そしてこの低気圧からの強い北東から東のうねりが入ってくるでしょう。

千葉南部は朝まで南西からのうねりが残りそうですが、午後には北東から東のうねりに変わり大きく反応してきそうです。

冬型の気圧配置の感じで西高東低となって北西の風が強く吹き、千葉エリアはオフショアベースの風となりますがうねりが強くハードなコンディションとなるポイントが多くなりそうです。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/04/13)

4/13 3:00 ASAS https://t.co/O3RhSXBQmU低気圧は千島の東まで移動、低気圧がもたらしたウネリは弱まってきているがまだまだハードなポイントも多い日本付近は西から高気圧に覆われる千葉北では九十九里から一[…]

IMG
OnThisDay(2018/04/13)

4/13 3:00 ASAS今朝は気圧配置的には西高東低の冬型だがこの時期には真冬のような寒気の南下はなく、AUXNをみると北極付近の寒気の塊もだいぶ衰弱してきているように見えるが昨日と比べるとだいぶ涼しく感じられる。今日はこれ[…]

OnThisDay(2019/04/13)

毎日の天気図と波情報午前3時の実況天気図 ASAS日本付近はすっぽりと高気圧に覆われてきました。昨日までの寒さは和らぎ今日日中は風もおさまり全国的に行楽日和となりそうです。辛い花粉はヒノキがもう少しで終息して[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/04/13
日の出:05:09 / 日の入:18:09
中潮
満潮:06:48(136cm) / 21:31(110cm)
干潮:01:15(81cm) / 14:07(14cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/04/13
日の出:05:11 / 日の入:18:13
中潮
満潮:06:56(139cm) / 21:44(117cm)
干潮:01:38(87cm) / 14:26(20cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/04/13
日の出:05:21 / 日の入:18:21
中潮
満潮:08:01(151cm) / 22:27(135cm)
干潮:02:36(91cm) / 15:12(25cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/04/13
日の出:05:30 / 日の入:18:29
中潮
満潮:08:48(151cm) / 23:19(138cm)
干潮:03:21(99cm) / 16:07(27cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/04/13
日の出:05:47 / 日の入:18:41
中潮
満潮:08:47(165cm) / 22:52(147cm)
干潮:03:14(89cm) / 15:49(24cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/04/13
日の出:05:02 / 日の入:18:10
中潮
満潮:05:48(142cm) / 20:38(105cm)
干潮:00:11(83cm) / 13:15(10cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!