毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

高気圧に覆われて安定した青空な洗濯日和、今日も全国的にスモールサイズ【2020.4.30】

今朝の気圧配置: 5月7日以降はどうなるのか?

午前3時の実況天気図 ASAS

※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。

おはようございます。
4月30日 木曜日です。

4月も今日が最終日、、、
というかもう明日から5月です。

連休はもう始まってますけど、多くの方が家にいてる状況が続いていて、、、
緊急事態宣言の一応の期日となる6日までは我慢をしようと思っているところです。

ですが、、、
昨日の休日返上で行われて国会?予算委員会?においても、

1ヶ月程度延長することも視野に準備を始めたとのこと。。。

この時点ではまだ何も決めてないし決められないはずなので、あくまで視野に入れた準備を始めるのは、まあ当然のこととおもいます。

今のこの状況からは6日に「ハイ終わり!」なんてことはなさそうだということは、多くの方が思っていることだと思いますが、

しかし、
現実的に5月7日以降も宣言が延長となると、、、しんどいですね。。。
見通しがないのが、しんどい。

昨日も少し書きましたけど、もうこれだけデータが集まってきて他の国では規制を解除していっている国もあることから、

たとえ延長となったとしても、
この最初の1ヶ月とまるっきり同じ内容で、「とりあえず、まだわかんないから延長」となったら困ったもんです。

ここは方針をだすのは非常に難しいとは思いますけど、

今までに得た知見・今後の見通しを踏まえて、
自粛の方向性も徐々に線引きをしていってほしいです…。

もちろん感染爆発防止と医療崩壊を起こさないことを目的にした自粛は継続しないといけないですけど、

今は少し過剰な自粛になってきている傾向かなとも感じられますし。。。

自粛の精査といいますか、そこまで必要ない自粛要請の緩和なども5月7日以降は徐々に出していかないと、、、タイミングを逸してしまいそうなので。

そのためには、今まで得た知見や見通しの情報を国からちゃんと国民に対して説明してもらわないといけないと思います。

いかんせん、今までの方針や施策をするときの背景や理由と目的が全然情報が出てきてなかったように感じられました。

一部の専門家の方が個別に発表するのでは情報が行き届きませんので、

国からの重要な発表という感じでテレビ・ラジオ・Web・SNSなど全てのメディアを一斉にジャックするくらいの感じで伝えないと、なかなか伝わらないのではないかと思います。

まあ伝わったところで批判は出るのはもう当然のことですけど、
逆に一部からは猛烈な抗議や批判がでるくらいの思い切った施策を打ち出してもらわないと、ズルズル長引いてしまいそうな感じもします。

また、この辺の内容をいろいろ書いてしまいましたが、、、ホント誰にとっても切実な問題だと思いますので・・・

はるか南海上の雲がまとまってきた

昨日の記事で少し触れましたけど、久しぶりにはるか南海上に低気圧が解析されてまして、
衛星画像を見ても昨日より雲がまとまってきているのがわかります。

まだ5月の初旬なので日本に向けて北上してくるということはなさそうですけど、
今年はまだ台風が一つも発生してませんので、これから更に発達していくのかどうかの動向はチェックしていきたいと思います。

さて日本付近はといいますと、
高気圧に覆われてよく晴れてますね。

朝の気温も8時で20度手前くらいまで上昇してきています。

風は朝はほぼ無風でしたけど、9時過ぎから南東から南の風が少し出てきました。

高気圧の中心から後面へと差し掛かるところなので、これから風は南西ベースへとシフトしていくのではと思います。

今日も全国的にうねりの弱い状態が続き、太平洋側では高気圧からの南よりの風波が少し反応しているくらいです。

昨日の記事はこちら

昨日の気圧配置と風と波

今朝の気圧配置と空模様 : 南海上に低気圧が解析される午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。4月29[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北東から南東の風。

朝は風の影響は少ない状況でしたけど、少し東よりの風がでてきました。

千葉エリアも波のない状態が続いています。

夏のような気圧配置で東海上に中心のある高気圧が張り出してきて、本州はすっぽりとこの高気圧の配下。

千葉エリアもちょうど高気圧の中心あたりにあり、これから中心が東へとシフトしていくことで南から南西の風が終日吹きやすい一日となるでしょう。

湘南もスモールコンディションが続いています。

今のこの時期にとっては、この波のない状況はいいことなのかもしれませんけど、少し複雑な気持ちです。

今日の空と海 タイムラプス映像

別途更新します

※緊急事態宣言によりしばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えようと思います。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などを控えめにアップしています。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければチャンネル登録をお願いします

 

今後の気圧配置: 明日もスモールサイズが続きそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては高気圧がゆっくりと東へとシフトしていくものの、安定した晴れの天気は続きそうです。

全国的に夕方まで続くので、今日も洗濯日和。

気温は昨日よりも上昇してきそうで、25度以上の夏日になるところが多くでてきそうです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日も高気圧の張り出しは継続し、南海上には新たに高気圧の中心が解析される予想天気図です。

北日本は雲が多くなりそうですけど、東日本と西日本は広く晴れのエリアが継続して、今日と同じか少し高いくらいの気温となりそうです。

そして土曜日には夏日となる地点がかなり多くなりそう。

土曜日の東京の最高気温は27度の予想。

つい数日前までは寒の戻りで寒く感じられる日が多かったことから、この数日での寒暖差で体調を崩すことが多くなる傾向となるので、

この週末にかけては寒暖差と部屋の中での熱中症にも少し気をつけておいたほうがよいでしょう。

土曜日は西日本から天気は崩れてきそうなので、関東地方も日曜から月曜にかけて雲が多くなり天気は下り坂となってきます。

明日の千葉エリアも大きなサイズアップはなく、今日と同じか少し南からの風波の反応が出てくる感じかなと思います。

筋トレとイメトレで、海に大手を振って入れる日に備えておきましょう!

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/04/30)

4/30 3:00 ASAS https://t.co/eqWR0AlSLi日本の南には高気圧、沿海州付近には低気圧があり15から20KTでゆっくりと東に進んでいる。今朝も全国的に朝一は風が弱い状況となっていて、はるか東海上にある高気圧[…]

IMG
OnThisDay(2018/04/30)

4/30 3:00 ASAS昨日一昨日と晴天をもたらした高気圧は中心を東海上に移し日本付近は高気圧後面に差し掛かる。明日までは晴天が続くが西日本から天気はゆっくり下り坂に。東日本も雲が昨日より広がりやすい。明日は西から低気圧が接近してく[…]

OnThisDay(2019/04/30)

毎日の天気図と波情報4/30(火) 3:00 今日の波と天気概況平成最後の日は朝から雨のスタート。平成から令和へ変わる前日とあって今日は各地でいろいろなイベントが開催されるとのことで、ワイドショーでも各地の様子を伝えています。[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/04/30
日の出:04:48 / 日の入:18:23
小潮
満潮:07:26(117cm) / 23:25(110cm)
干潮:02:16(93cm) / 15:27(26cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/04/30
日の出:04:51 / 日の入:18:27
小潮
満潮:07:30(126cm) / 00:00(cm)
干潮:02:46(108cm) / 15:53(28cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/04/30
日の出:05:01 / 日の入:18:35
小潮
満潮:08:43(131cm) / 00:00(cm)
干潮:03:47(107cm) / 16:29(40cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/04/30
日の出:05:10 / 日の入:18:42
小潮
満潮:09:10(132cm) / 00:00(cm)
干潮:04:44(117cm) / 17:28(45cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/04/30
日の出:05:29 / 日の入:18:53
小潮
満潮:09:31(145cm) / 00:00(cm)
干潮:04:14(108cm) / 17:03(42cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/04/30
日の出:04:40 / 日の入:18:26
小潮
満潮:06:21(122cm) / 22:58(105cm)
干潮:00:57(96cm) / 14:36(25cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

週末サーファーというスタイル

いろんなタイプの週末サーファー[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉南エリア[/caption]このブログでは週末サーファーの方々[…]

週末サーファーのイメージ
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!