強い寒気と西うねりが続いてます~昨夜は南房総でも雪がちらつく【2020.12.17】

おはようございます。はるべえです。

12月17日木曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

強い寒気が南下している状態が続いており日本海側を中心に雪が続いています。

特に新潟や山を越えて群馬県北部でもかなりの降雪があるようで、この大雪は今日の午前中をピークに続く見込み。

昨夜はなんと南房総でも少しの時間だけ雪がちらつきました。

そして今朝もかなり冷え込み厳しくなってます。遊べそうな波はありそうですけど、、、防寒対策はしっかり必要です。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

おはようございます。はるべえです。12月16日水曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。全国的に冬型の気圧配置が強まり、関東地方も寒い朝を迎えています。風はそれほど強くは吹いてないのですが、今朝5時の鴨[…]

東海沖では西風

今日の気圧配置/潮回りと波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

オホーツク海からカムチャッカ半島付近で発達している低気圧は今朝も同じような位置に居座ったまま。

中心気圧は昨日よりも高くなっていますが、今朝も日本列島には8本の等圧線がかかっています。

冒頭にも記載しましたが、昨日の夕方18時過ぎくらいでしょうか、南房総でも雪がちらつきました。

そんな長い時間ではなくすぐに雨になってしまいましたけど、相模湾で吹いていた強い西北西の風により雲が発達して弱い雨を降らせることはありますけど、昨日は少しの時間だけ雪となりました。
そして今朝もかなり冷え込んでます。

今季はじめて朝起きたらガラスが雲っていて外が見えませんでした。

関東各地もかなり冷え込んでおり、千葉の山間部では-4.6度を観測しています。

館山でも氷点下、鴨川と勝浦では1.2度。

アメダス気温

今朝6時頃の衛生画像です。

日本海に敷き詰められていた寒気を伴った筋状の雲は、少し大陸から離れたところから発生するようになってきました。

昨日も記載しましたが、この陸地から筋状の雲発生までの離岸距離が短ければ短いほど寒気が強まっている目安になります。

昨日よりも離岸距離は長くなってきているのがわかりますが、今朝も日本海から太平洋側までびっしりと筋状の雲が敷き詰められてますね。

今朝のレーダーナウキャストも冬の天気分布が続きます。

伊豆諸島の大島あたりで風の収束するラインがあるのか、ここで雲が発生しやすい状況も続いています。

昨日の南房総の雪もここが起因した降雪ですね。

レーダーナウキャスト

こちら今朝5時の石廊崎の波浪観測データです。

東海沖で吹く西風により波高が高い状態が続いているのがわかります。

今朝もこの西うねりは湘南に腰腹くらいのサイズで届いているようですね。

石廊崎の波浪観測データ

御前崎灯台の風も西からの風が強い状態が続いてますので、この西うねりは今日も反応が続きそうです。

海の安全情報
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimizu/omaesaki_lt/kisyou/index.html

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/17
日の出:06:41 / 日の入:16:29
中潮
満潮:07:03(142cm) / 17:14(154cm)
干潮:11:56(94cm) / 00:00(cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/17
日の出:06:44 / 日の入:16:31
中潮
満潮:07:20(144cm) / 17:31(151cm)
干潮:00:16(-6cm) / 12:20(93cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ

今朝の風と波の状況(千葉・湘南エリア)

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

千葉エリア

今朝の千葉エリアは北西の風。

時々やや強い風が吹いていてかなり冷たい風、ボードを持つ手が痛くなる感じがします。

今朝の鴨川マルキポイントも北西の風がたまに強きますが、面はクリーンなコンディション。

今朝も潮が多い状態からのスタートとなり、割れにくい時間帯の朝一の波です。

南西方向から入ってくるうねりで、筋張った波も時々入ってきていますが、波のサイズはセットで腰くらいなサイズ感でしょうか。

ただライト方向に形良く割れるエリアもあり、早い波ですがポジションいいところから乗るとインサイドまで走れる波がたまーに。

でもインサイドの波がほとんどでした

今朝はこの冷え込みのせいなのか、いつもより人は少なめですけど、まだ暗いうちから入っている方もいましたね。

海の中はまだ温いですけど、着替えがしんどい季節になってきました。

 

白渚ポイントも昨日よりもサイズは少し落ちているような感じ。

こちらもセットで腰くらいな波はありそうですけど、昨日よりもサイズ小さく波数も少なそうです。

でも面はきれいで整ってますね

 

千歳ポイントはインサイドの波、人は誰も入っていませんでした。

千葉北エリアは東うねりは抑えられてしまいスモールコンディションになってきてしまいました。

一宮周辺でも膝腿からたまに腰くらいなサイズ感、西よりでオフショアですけど物足りないサイズの波です。

湘南エリア

西うねりの反応が続いており、今朝も鵠沼では腰腹サイズの遊べる波が入っているようです。

風も北からのオフショアでショートでも遊べる波は引き続き入ってきている模様。

潮回りを気にしながらタイミングよく入れば、今日も十分遊べそうですね。

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけてはもオホーツク海からカムチャッカ半島付近の低気圧は居座り、西高東低の冬型の気圧配置が続きます。

ただ西から高気圧が張り出しを強めてきて、西日本から北陸あたりまでは等圧線の間隔が広くなってきました。

千葉エリアは北西の風が夕方まで続く見込みで、風としてはほとんどのポイントでオフショアとなります。

西うねりに反応する平砂浦がサイズの反応は一番ありそうですけど、西北西の風だとサイドの風になってきます。

鴨川や白渚では西うねりの反応は昨日と同じくらいのサイズは続いて反応はしてくるんじゃないかと思います。

セットで腰~腹くらいな時間帯はありそうです。小ぶりでも形良くブレイクする波はありそうなので、遊べる波は続きそう。

千葉北は西うねりが入りにくく膝腿~たまに腰くらいなサイズ感が続いてしまいそうな状況です。

湘南も腰腹サイズのセットの西うねりの反応は続きそうで、風は午後は少し不安定になるかもですけどそんなに影響はないかと。

コンスタントにサーフィンは出来そうですね。

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日の夜はまた等圧線が混んできているようですけど、東北地方あたりに低気圧が発生?

そこから寒冷前線が関東付近までのびてきそうです。

西うねりは一旦明日の日中は弱くなってきそうな感じもしますが、こちらも今日の夕方の状況を見てみたいと思います。

夜にまた追記します。

明日の波は?

19時追記です

今日も西うねりの反応が続いたようで、湘南はいい感じのコンディションが続いたようですね。

千葉南エリアも午後は風はほとんどなく、面はクリーンなところが多かったですけど潮があげて割れにくい時間帯となりました。ただサイズ少し持ち直してきたようでした。

 

明日も朝は西うねりの反応が続きそうです。

千葉エリアは朝から北西の風、強くは吹かなそうですが、西成分がやや強めに入って西風が吹いているかもしれません。

今日の夕方の千葉南エリアはセットで胸くらいのサイズまであったようなので、明日も朝は潮が多めですけど遊べる波はありそうです。

潮が多めでも割れやすい白渚などはライト方向にいい感じの波がブレイクしてそうな⁈

 

平砂浦も遊べるサイズは残りそうで風が少しあわないかもですけど、十分遊べる波はありそうですね。

 

 

湘南も明日の朝一はいい感じのコンディションが期待できそうです。

腰腹から反応いいところは胸くらいのサイズくらいはあるかもで、西うねりのいい感じの波が続いてますね。

 

午後は少し南よりの風にシフトしてくるかもですけど、そんなにコンディションには影響ないくらいの強さの風になりそうなので、引き続き楽しめるんじゃないかと思います。

 

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/18
日の出:06:41 / 日の入:16:29
中潮
満潮:07:45(137cm) / 17:54(146cm)
干潮:00:31(-1cm) / 12:37(94cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/18
日の出:06:45 / 日の入:16:31
中潮
満潮:08:02(137cm) / 18:10(145cm)
干潮:00:58(1cm) / 13:00(93cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2016.12.16

12/17 6:30-11:30 鴨川マルキ北日本中心の冬型は続いているが、西日本から緩んできている関東は高気圧全面に差し掛かり晴れベース朝一のマルキちょうど満潮時間と重なりややタップんタップん、セットは胸くらい、途[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.17

12/17 3:00 ASAS昨日四国沖にあった低気圧は発達しながら南岸を東進し東の海上に抜けた。低気圧はこのまま北東へ進むが今日は冬型の気圧配置が強まっている。等圧線が縦に走り北からの風が全国的に強い状況。パイプラインマスターズはラウン[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.17

12/17 3:00 地上天気図と波情報四国の沖合にある低気圧が南岸を通過していく見込みです。関東地方は朝から雨のスタート。ただ昼過ぎには天気は急速に回復してくる見込みとなっています。東海上に中心をシフトさせた高気圧からの東ベー[…]

OnThisDay-2019.12.17

気圧配置&天気と波情報 : 曇りや雨で関東は気温あがらず午前3時の実況天気図 ASAS高気圧の中心は東の海上へ抜けて、変わって気圧の谷が近づいてきます。今日はこの高気圧の後面に位置することになり、曇りや雨の降りやすい一日。[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気象キーワード1

サーフィンをする上で、海や気象の知識が必要となります。それは、このブログのテーマにもなっている、”いい波”に乗るために”、そして ”安全にサーフィンを楽しむために” も知っておいて損はないですし、ぜひ知っておきたい内容です。[…]

天気キーワード1
気圧配置による風と波

刻々と変化する波のコンディション波のコンディションは気圧配置による風向きやうねりの向き、また潮回りや海岸の地形などのいろいろな要素によって常に変化するということは、過去の記事や毎日の天気図と波情報をよんでもられば理解していただけるかと思[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
防寒アイテム

真冬のサーフィンには持っておきたいアイテム前回もオニールのインナーについて紹介しましたが、今回もオニールの商品の紹介です。今回はサーフィン用のソックスです。今年(2018年)は海水温が例年よりも高く、千葉南エリアではまだ[…]

冬のサーフィン防寒対策

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってでもサーフィンします。 当然ながら、冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。[…]

冬のサーフィン防寒対策

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

強い寒気と西うねり
最新情報をチェックしよう!