毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

台風14号は南東へ進む「お辞儀型」に?千葉はほぼ全域でクローズアウト【2020.10.10】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

湘南の朝一は程よいサイズのいい波!

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。10月10日 週末土曜日の朝の気圧配置と風と波の状況です。

10月10日というと体育の日だと思ってしまう昭和生まれなわたくしですけど、今年はオリンピック予定だったことから

祝日も例年とは異なり、ここ最近は必ずしも体育の日が10日でもなくなってるので、あんまり馴染みもなくなってきているかもしれませんね。

さて日本の南海上にある台風14号ですが、当初の予想進路よりもだいぶ陸地から離れて通るコースが予想されるようになりました。

陸から離れたところを通りそうなので、上陸というようなことはなくなりそうで、千葉県は暴風警戒域にも入らなそうな状況に。

ただ、、、こちら予想進路図を見ていただくと、、、なんだか発生した地点に一周回って戻ってきそうな感じに??

台風14号予想進路図

過去にも進路がクルっと一周回った台風はこちらのブログで記事にした台風の中にもありましたけど、、

発生地点に戻ってくるという台風は、過去にも例がないのではないかと思います。

まあ、そんなことはなさそうですけど・・・

関連記事

異例のコースとなった記憶に残る台風2018年の台風12号は記憶に残る台風となった。コースは上記の気象庁HPに掲載されている台風経路図のとおりで、文字にすると以下のようなコースを辿ったことになる。今まで経験したこと[…]

10日の6時の進路予想図では、関東の南の海上に向けて東へ進みその後南東~南へ進路を変えるという予想コース。

気象の関連ではこのように陸地から離れて南東方向へと進むと「低気圧がお辞儀する」とか「お辞儀型の低気圧」とかいう表現を使います。

本来のこの時期であれば上空の偏西風が日本の上空あたりまで南下してきており、日本付近に来た台風はその偏西風に乗って足早に北東へ進んで

東海上へと抜けていくんですけど、今回はその偏西風がまだ北に位置しており台風はこの流れに乗れずな状況。

よって南海上にきてもノロノロと東へ進んでいるような状況です。

高層の予想天気図を見てみるとおそらく台風はこの後南東方向へと進んだのちに熱帯低気圧へと降格しつつ、

水曜あたりまでそのあたりの海上をウロつくような感じになってきそうですね。

今回のこちらの台風のコースはなかなか興味深いコースを辿ってますので、動向は引き続きチェックしていきたいと思います。

台風は南へそれていきそうではありますけど、その北側にある秋雨前線の影響で今朝は広い範囲で大雨となりそうです。

千葉と湘南では一日ずっと雨が降り続きそうであり、北~東の風が今日も強く吹き続きそうな感じ。

東北南部から近畿地方までの広い範囲で雨になっているのがわかります。

レーダーナウキャスト

雨と風が強くなり引き続き千葉エリアの外海では昨日よりも海は荒れてきていますので、無理な行動は控えましょう。

今夜にかけて最も接近してきますので、雨風が更に強まる恐れがあります。

台風がそれたということだけがイメージとして残ってしまいがちですけど、台風はこれから近づいてくるということを

認識しておきましょう。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

千葉は東うねりと強い北東の風をかわすポイントへ午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。10月9日の金曜日の朝の気圧配置と風と波の状況です。今朝の千葉エリアの気温は16度~17度くらい。雨はそれほど強[…]

台風14号

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北東の風。朝から広い範囲で雨が降っており北東の風が時々強めに吹くときもあります。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは昨日よりも荒れてきており、頭半からダブルくらいのセットが入ってきていて、波数が多くなってきています。

昨日は同じくらいの大きさの波でしたけど、面もまとまって上級者向きの素晴らしい波がバンバン入ってきていて、

プロサーファーによるセッションが繰り広げられていましたが、

今朝は低気圧が近づいてきたこともあり、昨日よりも荒れてきた感じでハードさが少し増した感じがします。

岩場の方からのレフトの波が割れていますが、今日はさすがに入っている人も少ないです。

正面からまともにはいったらアウトにでるまでに何十回ものドルフィンをすることになり、一般サーファーにはほぼ無理なコンディションですので、控えたほうがよいでしょう。

千葉南エリアはその他の外海のポイントは全てクローズアウト

平砂浦も南~南西のうねりの反応が良くなってきていて、今朝は頭オーバーのセットが入ってきているようです。

あとは勝浦の御宿の岩和田ではうねり抑えられてクローズアウトはしていないようですけど、

今後更にハードさが増してくるかもしれませんので、今日は早めに切り上げたほうがよいでしょう。

千葉北

千葉北もほぼ全域でクローズアウトな状況、できるのは飯岡の一番奥のほうとか、メジャーなポイントではそこくらいしかできなそうです。

今はまだできているかもしれないですけど、今後更に荒れた感じが増してきそうなので、今日はおとなしくしておいたほうがよいでしょう。

湘南

湘南は今日は程よくサイズが抑えられて朝からいい波が入っているようです。

これだけ台風が近づいてきてますけど、やはり台風と秋雨前線の北側で北東の風が強く吹く時間がかなり長くなってきたこともあり、

台風14号からの南~南西のうねりは抑えられてクローズアウトにまでは至ってない状況です。

鵠沼では胸肩くらいのオフショアのいい波が入っている模様

南西うねりの反応が少し良くなってきていて鎌倉エリアでも胸肩くらいまでアップしてきているようです。

今日は千葉の外海はほぼクローズな感じなので、湘南へ向かう方も多く、かなり混雑している模様ではありますが、

これから台風の接近によりコンディションの急変も考えられますので、無理せず午前中くらいで切り上げたほうがよいかもしれません。

大雨警報も出ていますので、帰りの運転も含めて十分な注意が必要となります。お気をつけください。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今日の午後~明日の朝にかけて台風は最接近

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜から明日の朝にかけてが台風が一番近づく状況となってきそうです。

今のところ暴風警戒域は千葉南部にもかからないような予想になってきて、すこしホッとしているところですが、

台風本体が近づいてくるということで、秋雨前線の活動とともに後半は雨風が更に強まることが懸念されます。

千葉はクローズアウトな状況が続きます。

湘南は午後もクローズアウトにまでは至らないかもしれませんが、一気にハードになってくる可能性もあります

午後は十分注意が必要となりますので、無理をしないようにお願いします。

明日の台風抜けてからでもいいかもしれませんね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日の夜には台風は八丈島の南海上あたりまで南下してくる予想となっており、まだ台風としての勢力は維持している予想です。

台風へと吹き込む北~北東の風は明日も終日吹き続く予想で、明日も台風からの南よりのうねりと台風の北側で吹き込む風による東うねりが強い状況が続きそう。

千葉は明日もうねりが強い状態のままで、北東の風と強い南~東うねりをかわす一部のポイントしかできない状況が続くでしょう。

出来るポイントでも上級者向きの波となっているところが多いので、技量に自信のある方のみエントリーできる状況です。

カレントも強く、強いオフショアによって沖に流される可能性も十分ありますので、明日も無理しないようにお願いします

湘南も明日の朝は今日よりもサイズは更に大きくなってそうな感じがします。

強いオフショアでどれだけ抑えられるのか、どれだけサイズが上がってくるのかがわかりませんので、朝一にできるコンディションなのかどうかわかりませんけど、

明日の午後には程よい感じのサイズになっている可能性もあり、今日これから入るのであれば明日に入ったほうがいいかもしれません。

ビギナーの方は海に入るのは危険ですので、エントリーしないようにお願いします。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay-2016.10.09

10/10 3:00昨日から前線が南下し今日は日本列島は前線の北側に位置している昨日は午前中は南ベースの風で一宮周辺や鹿嶋などで楽しめていた午後には北ベースの風に変わり南ウネリでサイズアップした湘南の面がクリーンになってきて腰胸サイズ[…]

IMG
OnThisDay-2017.10.10

10/10 3:00 ASAS本州付近は引き続き移動性の高気圧に覆われる。三連休に波を届けてくれた低気圧は不明瞭となり、日本海北部には前線があってこれから明後日にかけてゆっくり南下してくる見込み。今朝の千葉エリアは北から北西の風。東の海[…]

IMG
OnThisDay-2018.10.10

10/10 3:00 地上天気図と概況高気圧の中心は東海上へ移動し関東の南の海上には前線が停滞。昨日と同じくあまり特徴的なものがない気圧配置になっているがこれも時期相応といえる。アリューシャンでは低気圧が発達し、シベリアの高気圧は103[…]

OnThisDay-2019.10.10

気圧配置&天気と波情報 : 周期が14秒オーバーの強い南うねり午前3時の実況天気図 ASAS大型で猛烈な台風19号が北上してきています。10日の午前3時時点の解析では、中心気圧は915hPa、中心付近の最大風速は秒速55m[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/10/10
日の出:05:41 / 日の入:17:11
小潮
満潮:11:47(116cm) / 19:50(123cm)
干潮:03:22(49cm) / 14:44(113cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/10/10
日の出:05:44 / 日の入:17:13
小潮
満潮:12:42(119cm) / 19:38(121cm)
干潮:03:45(39cm) / 15:47(117cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/10/10
日の出:05:52 / 日の入:17:23
小潮
満潮:12:14(138cm) / 21:26(133cm)
干潮:04:23(63cm) / 17:10(125cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/10/10
日の出:06:00 / 日の入:17:31
小潮
満潮:14:05(150cm) / 00:00(cm)
干潮:05:27(71cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/10/10
日の出:06:14 / 日の入:17:48
小潮
満潮:12:40(152cm) / 22:33(148cm)
干潮:05:02(71cm) / 17:43(135cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/10/10
日の出:05:40 / 日の入:17:05
小潮
満潮:18:49(131cm) / 00:00(cm)
干潮:02:35(48cm) / 00:00(cm)

こちらの記事も合わせてご覧ください!

梅雨の波

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

波をつくるための風

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

台風14号お辞儀
最新情報をチェックしよう!